探してたことが見つかるWEBマガジン

探してたことが見つかるWEBマガジン│ファインドクリップ

入学式で友達ができない不安、友達作りのアドバイス!

2018.7.10

入学式で不安に思う事といえば、友達ができるかどうかですよね。友達ができない不安や声を掛けるタイミングに悩むことでしょう。

入学式に友達ができないかも。会話を広げるヒントとは?入学式で友達ができない不安はみんな同じ!?

友達を作る㊙アドバイス!ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

旦那の仕事が激務で育児は不参加!辛いけど乗り切るしかない

せっかく子供が生まれたのに旦那は仕事が激務で、育児どころか子供の顔をのんびり眺めている暇もないほど。...

幼稚園の延長保育を利用し仕事をする時に知っておきたい事

近年では共働きをしている家庭も多く、幼稚園の園長保育を使って仕事をしている家庭も多いと思います。 ...

中学校の運動会にも保護者は必要?小学校との違いを調査!

子供が小学校の時には運動会を見に行くのが当たり前でした。 中学校の運動会も同じように保護者が見...

小学校一年生は勉強する習慣を身に着けることが大事です

小学校一年生の勉強はひらがなや数字など基本的なことを学習することが中心ですよね。大人の私たちからする...

保育園でママ友に無視される…?それは勘違いかもしれません!

保育園で会うママは基本仕事している人たち。 毎日を忙しく過ごしているママたちがわざわざ無視をす...

子供を叱る時、その年齢は何歳から?子供を叱る時の注意点

みんな子供を叱る時どうしてる?特に小さな赤ちゃんや言葉が理解できない子供ににはどう理解させるべき? ...

赤ちゃんの育児にイライラ、育児に思い詰めているママへ

赤ちゃんを育てていると、育児のストレスが溜まってイライラしてしまうこともあるでしょう。 言葉を...

スイミングスクールで子供が泣くのは当然です!理由や解決法

スイミングスクールは子供の習い事として人気がありますね。 ですが子供が泣く、ずーっと泣きっぱな...

中学生の勉強にやる気を出させるためには?親としてできること

中学生になると授業の内容も専門的になり、家庭学習が必要となる頃ですが、勉強にやる気が出ない子供も多い...

子供がストレスを感じて体調不良に!それは助けてのサインです!

子供がストレスを感じると体調不良になってしまうこともあります。 ストレスが原因で体に表れる症状...

赤ちゃんの寝かしつけでおしゃぶりはOK?おしゃぶりの使い方

赤ちゃんの寝かしつけが上手くできないと、ママもストレスに感じてしまいますよね。家事が残っていたり、自...

中学生に勉強を教えるときのポイントとは?勉強の教え方

中学生になったら親が勉強を教えるのは難しい? 勉強の教え方はどのようにしたらいいのでしょうか?...

育児休暇の期間は3年?それとも1年?育児休暇について考える

育児休暇は最大で3年間取得できる企業も増えてきているようですが、実際には3年取得している人はまだ少な...

子供の昼寝の時間が長い!昼寝の時間を調整して規則正しい生活を

規則正しい生活を送るためには、子供のお昼寝の時間はとても大切になります。 お昼寝が長いと感じて...

保育園の登園時間は何分前までに到着すべき?逆算して余裕を!

保育園に預けるときいつも登園時間ギリギリになってしまうという方も多いのではないでしょうか。 そ...

スポンサーリンク

入学式に友達ができないかも、会話を広げるヒントとは?

入学式で気なることの1つに「友達関係」があります。新しいクラスにはどんな人がいるのか、その中で自分は友達ができるのかと不安になることでしょう。友達ができない不安を解消するにはどうしたら良いのでしょうか。

友達を作るポイント「会話の広げ方」

出だしに出身校の話はどうでしょうか?
どこの学校から来たのかを質問するのです。必ず答えが返ってくる質問ですし、「○○小学校出身だよ」と答えが返ってきたなら「そうなんだ!私は○○小学校。佐藤っていうのよろしくね。」と返せばもう安心です。そこから会話を広げることができます。高校なら出身中学校、大学なら出身地を聞くようにするといいでしょう。

また、どんな部活をやっていたのか、これからどんな部活に入ろうとしているのかの話をするのもおすすめです。
中学生にとって部活は密なものですし、学校生活の中でも大切なものです。その話をするだけでも会話を広げるきっかけを作ることができますよ。

入学式で友達ができない不安はみんな同じ!

友達作りで大切なのは、友達を迎える姿勢を常に持っていることです。友達は待っていてもできるものではありません。
自分から積極的に話しかけることも必要ですし、話しかけられやすいような雰囲気をもつことも大切なのです。
柔らかな雰囲気をもつよう心掛け、もし話しかけられたときにはニコニコと笑顔で返すようにしなければ、誰も近寄ってはくれませんし、友達になろうとは思いません。

みんな新しい友達を作りたいとは思っていても、本当にできるかどうか不安に感じています。あなただけではないのです。あなただって、入学式で誰かに明るい笑顔で話しかけられたらうれしいですよね。それはみんな同じなのです。

では誰に声を掛けるのがベターなのか。それについても悩むところですが、まずは、席の近い人や体育館で整列した時に隣になった人などに思い切って話しかけてみましょう。友達が出来ない不安から、ずっと下を向いて無表情でいるのだけはやめましょう。あくまでもニコニコと笑顔で、柔らかい雰囲気ですよ!

入学式に友達ができないと諦めるのはまだ早い!チャンスはまだある!

入学式は友達を作る絶好のチャンスですが、緊張からその機会を逃してしまうこともよくあることです。でも落ち込まないでください。友達を作るチャンスは他にもあります。

大学の入学式

式の後にガイダンスがあります。同じ学部や学科の人達で行うので、この機会を逃さず友達を作るように頑張ってみてください。
名前順で席が並んでいる場合もありますので、席近くの友達と仲良くなったらもう安心ですよね。

また、学部によって違いはありますが、オリエンテーションも友達を作る絶好の場です。頑張ればたくさんの友達ができる期待大です。

他にも、大学の講義やサークル、Twitterといった手段もあります。
大学の講義の中でも、語学の授業は毎回同じメンバーで行うことが多いので、顔お合わせる機会が多く友達を作りやすい環境と言えます。サークル活動も、友達を作る一番の手段です。新歓コンパに参加して友達をゲットしましょう。
意外なところではTwitterがあります。今は入学前からTwitterを利用して友達を早くから作る場合も多いので、大学名で検索してTwitterを覗いてみましょう。

入学式では自分から友達に声をかけるのがベスト!

自分から挨拶をするのは恥ずかしい気持ちはわかります。でも本当に友達が欲しいのならば、自分から積極的に行動するしかないのです。

まずは自分から挨拶をしてみましょう。
「おはよう」「よろしく」と声を掛けてみませんか?入学式の体育館や新学期の教室などで勇気を出して頑張ってみてください。挨拶をされて嫌な人はいませんし、声を掛けられてうれしいと感じる人の方が多いはず。自然な笑顔を挨拶で子でをかけてみましょう。

自分は根暗で容姿も自信ない、笑顔だって可愛くないしそんな暗いネガティブな気持ちでいては、ずっと友達ができませんよ。そんな事を思っているのはもったいない!自分が変わるしかないのです。だって相手を変えることは難しいのですから。容姿に自信がなくても、スタイルに自信が無くても大丈夫!笑顔でいれば友達は絶対できます。自信をもちましょう!

今回新しいクラスにいる友達は「たまたま」一緒になっただけです。「たまたま」でも「なんとなく」でも、自分から話しかけるだけで、その後の友達作りも広がるはずです。

入学式後のホームルームも友達を作るチャンス!

自分から話しかけるにしても、どんな話題を振れば良いのかも悩むことでしょう。興味がない話題をいきなり持ち掛けても相手は困惑しますよね。

クラス全員が参加する最初のホームルーム。実はこれがキーポイントです。

学校によりますが、入学後すぐのホームルームで自己紹介を順番に行ったり、または簡単なゲームをして親交を深めようとと企画される場合もあります。レクリエーションの機会があればそれを利用するのが一番です。

クラスメイトの自己紹介をしっかりと聞いて覚えておきましょう。その中には必ず出身が近い子や趣味が似ていそうな子がいるはずです。
それを利用して「○○さんて△△にハマっているんだ!それ私も!」や「○○出身なんだ!私のすぐ近くでびっくり!」などといった感じで話しかけてみてはいかがですか?
人は共通点を持つとグッと距離が近くなるものなので、会話も自然と弾むことでしょう。クラスメイトと仲良くなるきっかけになりますよ。

 - ベビー/子育て