探してたことが見つかるWEBマガジン

探してたことが見つかるWEBマガジン│ファインドクリップ

バイトを突然クビになった!でも働いた分の給料は請求できます!

2018.7.12

バイトを突然クビになった・・・。それでも給料はもらえるのでしょうか?

たとえ無断欠勤をしてクビになったとしても、働いた分の給料は請求する権利がありますよ!

もし、突然正当な理由もなくクビと言われたら、裁判でクビを取りけす事もできるようです。また、不当解雇にならない場合もあるので参考にしてください。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

飲食店のアルバイトでピアスを上手に隠す方法

ファーストピアスを開けてから、飲食店でのバイトが決まり、バイト先ではピアスがNGな場所多いですよね。...

退職するのに引き継ぎする人がいない!?後任者不在の引き継ぎ

退職が決まったら自分の仕事を後任者に引き継ぎするのが一般的ですが、退職日を迎えるまで引き継ぎする人が...

産休育休後に職場復帰しない選択をしても問題ないのか

産休・育休制度は、職場復帰する前提で取得できるものですが、様々な事情で職場復帰しないで退職を選択して...

職場でプライベートを話したくないのに聞かれた時の答え方

職場でプライベートなことを根掘り葉掘り聞いてくる人っていますよね? 詮索好き?デリカシーがない...

退職の時期を会社に延ばされる!辞めることができない時には

退職希望を出しているのに会社になかなか受理してもらえない。 退職届を提出しているのに、会社都合...

少人数の職場は大変!?良い人間関係を築くためには

少人数の職場だと人間関係が良くないと、何かと大変なところがありますよね。 少人数の職場で輪を乱...

就活で親の職業を聞く理由と答えたくない時の言い方について

就活で面接官に親の職業を質問されたことはありませんか? 初めて親の職業を質問された時は「何の意...

工場のライン作業がきつい理由とやりがいを見つける方法

工場のライン作業は、体力的にも精神的にもきついと感じる方が多いようです。 工場のライン作業でき...

ホテルの受付の仕事内容とは?こんな人が向いています!

ホテルの受付・フロントで働いてみたい!今でもホテル業務は人気の職業の一つとなっています。 とは...

面接などで緊張すると吐き気と戦っている人必見!吐き気の対処法!

面接って緊張しますよね!中には吐き気を起こしてしまう人もいるんです。 面接前に緊張で吐き気がし...

パート契約を更新しないで退職する方法や期間途中の退職方法

パート従業員が仕事を辞めたいと思ったらいつでも辞められるのか、退職するのにも決まりがあるのか、知って...

職場で無視される嫌がらせを受けている。仕返しを考える前に…

職場の人間関係って難しいですよね。職場で無視されることを悩んでいる人はたくさんいます。 特に理...

仕事で先輩にムカつくと感じたら、こんな対処方法を試してみて

仕事で先輩にムカつくと感じた経験、皆さん一度はあるのではないでしょうか。 そんな時はどんな風に...

会社のプレゼンの緊張は克服できる?その方法を教えます!

会社でのプレゼンって誰でも緊張するもの、特に新入社員はそうでしょう。しかし、緊張しすぎると失敗につな...

センター試験で失敗した人必見!逆転合格する方法

「センター試験で失敗してしまった、もう合格は無理かも」今が一番落ち込んでいるときでしょう。 で...

スポンサーリンク

無断欠勤でバイトをクビに・・・。でも給料はもらいに行ける?

  • クビになっても給料をもらいますよ!自分から、給料はいりませんとか、給料をもらいに行く時にお詫びの品を持っていく必要はないですからね!バイトをクビになった人から、お菓子をもらっても困ってしまうと思います。
    なので、お詫びの言葉だけでいいと思いますよ!給料をもらいに行くのは、気が重いと思いますが、それは仕方ありません。
    どうしても気になるのなら、ちゃんと働いた分の給料はきちんと頂きます!みたい感じで行きましょう!
  • クビになったわけではないのですが、バイトを始めてすぐ辞める事になったので、バイトの給料は現金だったし、私はもらいに行きましたよ!
    なんだか冷ややかな空気でした・・・

バイトを突然クビに!それでも1ヶ月の給料が支払われる?!

バイトをした事があるみさなん!
バイトを突然クビになった事がありますか?

もし、そんな経験をした事がない人も、一緒に想像してみてください。

あなたはバイトをしています。
そして、ある日突然「明日からバイトに来なくていいよ」と店長に言われるのです。

あなたなたら、どのような反応をするのでしょうか?

まず、戸惑い、そして怒りもこみあげてくると思います。
友達に愚痴の長電話をしてしまうかもしれませんよね。

でも、どんなに怒っても、しぶしぶ新しいバイトを探す事でしょう。

それも大事な事です。

しかし!あなたにはこの行動を起こして欲しいのです!
そうすると、働かなくても1ヶ月分の給料が支払われますよ!

それはこんな法律があるからなのです。

労働基準法の第20条に、雇い主が正当に労働者を解雇するには、最低30日前にクビにする旨と、正確な解雇の日を本人に予告しなくてはいけなく、もし、予告なしにクビにするなら、その代わりに1ヶ月の平均賃金を支払うとなっているからです!

このどちらかでないと、違法になってしまいますよ!
ご存知でしたか?

バイトを無断欠勤してクビになったら給料をもらえないの?

無断欠勤をしても、ちゃんと働いた分の給料は請求する事ができます。

しかし、無断欠勤をして、そのままずっと休んで実質的にバイトを辞めてしまった場合、給料が支払われない事もありますよ。

でも法律上は、働いた分の給料を請求はできるのです。

もちろん、バイトを休んだ分は給料はでません。有給ではなく、通常の休みと一緒です。
どのような場合も、働いた分の給料をもらえる権利がある事を忘れないで下さい。

また、欠勤をすると罰金を取られるなんて事がありませんか?

無断で休んだ場合の、罰金の規定、ペナルティがありますか?
法律上は減給の制裁と言います。

この場合、労働条件通知書か、バイト先と交わした契約書を確認する事が大事です。
もし、罰金を請求されたら、ペナルティは就業規則にも記載する必要があるので、まずは就業規則をチェックしてください。
就業規則に記載されていないのなら、その罰金の請求は法律上では認められませんよ。

理由もなく不当にクビになった・・・。こんな時どうしたらいいの?

突然バイト先からクビと言われて悩んでいる人はいませんか?
こんな時はどうしたらいいのか困ってしまいますよね?

正当な理由もなくてクビにされたり、労働条件通知書がなされてなかったるする場合には、法律裁判に持ち込むのも1つの手ですよ!

勝訴したなら、和解金という形で給料の数か月分を支給されるのが一般的な法律です。
また、クビを取り消し、仕事に復帰する事もあります。
裁判ではなくても、慰謝料で示談に持ち込む事もできますよ!

理由もなくクビになったら、1人で悩まないで下さい。
法律の専門家などに相談しましょう。

法律専門の弁護士に相談すると、裁判になっても有利です。
労働監督署もあるので、場合によっては使い分ける事が必要になってきます。

労働組合に加入していると、このような法律に関する相談などを無料で受ける事ができます。バイトでも、検討してみてもよいのではないかと思います。

1人で悩んで泣き寝入りしないで下さい!
専門家に相談して法律裁判に持ち込むと、数ヶ月分の給料を支給されたり、クビが取り消しになる事もあるのですよ!

気をつけて!こんな場合は不当解雇にはなりませんよ!

「人員整理をしなければ経営がなりたたない」

人員整理も、単に人件費の削減といった安易なものではなくて、手を尽くして解雇をしないように努力しても、どうしても業務を縮小しなくてはいけない場合は、正当な理由として認められるのです。

ただし、特定の人を解雇するために、業績が良くないからという曖昧な基準は、正当な理由として認められませんよ。

雇い主が労働者を解雇する時は、基準が明確で、全ての労働者に公平に適用される事が必要です。

「懲戒解雇」

会社のお金を使い込んだり、大きな失敗をして大きな損害を会社に与えた場合や、無断欠勤のような場合、客観的に見ても解雇されてもしかたないでしょう。

しかし、社会的に好ましくない行動をしてしまっても、会社の業務と全然関係ない事なら、懲戒解雇の理由として成り立たない事もあります。
例えば、プライベートの交通事故などです。

 - ビジネス/就職/転職