探してたことが見つかるWEBマガジン

探してたことが見つかるWEBマガジン│ファインドクリップ

子供の奇声を迷惑と感じた時には、こう対処しよう

2018.6.26

子供の奇声が聞こえてきたら、うるさいし迷惑と感じても何度かは我慢することはできますよね。

しかし何度も繰り替えし聞こえてくると、どう注意すべきか躊躇してしまうこともありますよ。

そんな時にはどう対処するべきかを調べてまとめてみました。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

嫁の誕生日を忘れる旦那、忘れないための方法とは

うっかり嫁の誕生日を忘れる。そんな旦那さんはいませんか? 文句を言われるのは仕方ありません。 ...

人生の楽しみが何かわからない人へ・毎日を楽しく生きる考え方

毎日一生懸命仕事や勉強をしているけど、そんな人生の何が楽しいのかわからない・人生に楽しみを感じられな...

親の介護は一人っ子だと負担倍増!?介護を乗り切る方法

親の介護はまだまだ先だと思っていませんか?親はいつまでも元気でいるわけではありません。特に一人っ子の...

夏祭りのイベント企画!みんなが喜ぶお祭りとは

夏になると楽しみなのが夏祭りですよね。 しかし、そんな夏祭りもイベントを企画する方は、会場の場...

子供と大人が一緒のベッドで寝る時の転落防止策

子供と一緒に大人のベッドで寝ている方も多いのではないでしょうか。 そんな時、転落防止策はどうし...

趣味で絵画!初心者はまずナニから?絵画や絵の始め方

趣味で絵画を始める方、最近多いですよね。初心者だと最初はナニから始めていいのか迷ってしまいます。 ...

ハイドロカルチャーの植え替え方法とは?土から植え替えるとき

土からハイドロカルチャーに植え替えるときには、どのようなことに気をつけたらいいのでしょうか? ...

車の運転が下手な女性の特徴と、起きやすい事故とありがちな事

車の運転が苦手な女性もいます。 また運転が下手だなと感じる車に多いのが女性ドライバーだったりします...

男性のトイレの飛び散り防止で解決!?イヤな臭いの原因とは

男性のトイレの飛び散りを防ぐにはどうしたらいい? 座って用を足すのが解決策?意外にも飛び散りは...

恐怖!小さい虫が部屋に大量発生!小さい虫の正体と駆除方法

ふと見ると小さい虫が大量発生している!!考えただけでもゾワっとしてしまいます。 色々な種類の小...

仕事に家事に疲れた私…みんなも同じ?これいつまで続くのかな…

仕事に家事に育児に介護…世の中の女性はみんな疲れ切っています。 疲れたを通り越してもうくたくた...

同窓会を欠席するときの返事の書き方についてをご紹介!

同窓会の案内が来たけど、用事があっていけない…。欠席のところに印をつけるだけだと失礼にあたるのでしょ...

義両親と同居するとストレスが溜まる?離婚になる前に回避しよう

結婚すると少なからず旦那の親との同居話が出る事はありませんか? そんな時は義両親に気に入られる...

缶詰のシロップの活用法~捨てずに使うおすすめレシピ

フルーツの缶詰を食べる時に、残ったシロップはどうしていますか? 多くの方は「もったいないなぁ…」と...

元嫁と連絡を頻繁に取るって変だよね?元嫁との付合い方について

元嫁との連絡。 彼に、旦那に、バツがついている人の悩みで一番多いのは『元嫁との関係』ではないのでし...

スポンサーリンク

聞こえてくる子供の奇声に迷惑している時はどう対処すべき?

なんだか昼夜問わず聞こえてくる子供の奇声…。
もしかしてお隣の子供かしら?と悩んでいる人もいるのではないでしょうか?

直接言うにも今後の付き合いもあるし、ましてしかし現場を見たわけではないので、どうすることもできない…。
もし匿名で通報しても、あとあとトラブルになるかも?と言うことも考えてしまいます。

そんな時にはどう対処すべきなのでしょうか?

まずは、近所の人に『子供の奇声が聞こえるんだけど、私だけかな?』と聞いてみましょう。

話の仕方によっては、「実は困っていた…。」という言葉を聞ける可能性もあります。
そうした人を何人か見つけ自治会に相談してみると良いでしょう。
苦情がどこから出たかわからないようにして、「子供の奇声で昼夜を問わない時間に迷惑している方がおりますので、窓を閉めるなどの対策をしてください。」と回覧を回してもらいましょう。

しばらく様子を見て、改善される様子がない場合は警察や児童相談に匿名で電話をかけることをおすすめします。

子供の奇声に迷惑!その声があまりにも酷いと感じた時には

子供の奇声があまりに酷く、その声が虐待とも思えるような声だったら一刻も早く辞めさせたいですよね。しかしその場に乗り込んで違ったら…。

なんて思ったりもしますよね。もし緊急を要するような奇声の場合には、匿名で警察に通報しましょう。

緊急の状況を伝え、すぐに来て欲しい!ことを伝え現場まで来てもらい見てもらいましょう。
自分で見に行くよりは、警察にお願いする方がご近所同士のトラブルを避けることも回避することができます。

あるニュースで何度も注意しているのに全く改善させず、軽犯罪法に触れ逮捕されたことも現実にありました。

もしこのようなお悩みを抱えている時には、早めに警察へ連絡するほうが良いかもしれませんね。

子供が奇声をあげる時には、周囲が迷惑していることもある?

もし自分の子供が訳もなく奇声をあげることがあると、なんだか不安になりますし何かの病気?と思うこともありますが、いつものことだからと思うママもいるかもしれませんが、早めに病院へ受診することをおすすめします。

朝駅のホームで会社へ行くのに、毎朝同じ時間に子供が泣いている声を耳にすることがあり、夏だったせいもあるのですが、その声がなんとも泣き声を通りこして奇声にも聞こえることがあり、電車を待つ人々もざわざわしていたことがあります。

あまりにもその声が続くと、確かに迷惑とも感じますが『大丈夫なのかしら?』と心配にも感じてしまいます。

子供が奇声をあげるのは、自己主張ができるようになったとも言われることから不安を感じることはない気もしますが、あまりに奇声が激しいと感じた時には何かの病気の可能性もありますので、不安を取り除くためにも早めに病院へ受診してみることも必要です。

場所により異なりますが、大声禁止なども増えている

昔は外で遊ぶ子供の声を聞くのが当たり前だった気がしますが、今は公園で遊ぶ子供を見かける事も少なくなった気がします。

変質者などのことを考え、外で遊ばせる親も少なくなったことも考えられます。
昔は遊ぶところも自由にたくさんあり、悪いことをしたら誰でも怒ってくれたのにと感じる方も多いのではないでしょうか?

急速な社会状態の変化により、子供の遊び場も減ってきているのも現状なのですが、地域や場所により違いはありますが、中には公園でも大声禁止 と言ったところもあるのだとか。

危険な行為はもちろんしてはいけませんが、ちょっと大きな声を出しただけで、注意する大人がいるそうです。

公園なのに、子供達が思いのままに遊べる環境がないのは、なんだか違うような気がします。

子供のしつけには迷惑をかけないマナーを教えよう

あなたの住むご近所には、どんな住人がいますか?

家族世帯、お年寄り世帯、独身世代などさまざまな人が住んでいると思います。
中には具合が悪い人や、夜勤の仕事がある人、などその人の環境もさまざまです。

もしあなたに子供がいて、外で遊ばせる時には近所に迷惑をかけない遊び方を教える必要があります。

ただ子供がうるさいからと言って、おばさんが怒っているからやめなさいなどの曖昧な言葉はでは子供にはきちんと伝わりません。

子供の遊び方でどんなことが迷惑の原因になっているのかを、きちんと説明してあげる必要があります。

普段の生活の中からも、相手の立場を考える機会を親が子供に与えてあげることで、こういう事は迷惑がかかるのだと認識することができ、子供も遊ぶ時に気をつけることができるようになるのです。

注意された時には、親のあなたが感情的にならずに冷静に改善すべき点を見極め、改善していく努力と注意を心掛けていくことが最も大切です。

 - 生活