探してたことが見つかるWEBマガジン

探してたことが見つかるWEBマガジン│ファインドクリップ

幼稚園の個人面談で聞きたいことがあるときの準備について

2018.7.13

幼稚園の個人面談では、子供の様子を先生から教えてもらえるいい機会です。

聞きたいことがあるのなら前もってこのような準備をしておくと時間内に聞くことができるでしょう。

幼稚園の個人面談で聞きたいことがあるときの準備のポイントを紹介します。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

学校を遅刻した時に使える言い訳・笑っちゃうような面白い言い訳

学校を遅刻してしまった時、あなたならどうしますか? 「体調を崩した」というのが一般的な言い訳に...

部活の後輩に恋をしてしまった!恋を成就させるためにできること

同じ部活の後輩。最初は気なるだけだったけど、だんだん好きになり恋をしてしまった・・・ 青春真っ...

高校の友達が少ないと感じても、こんなメリットもある!

高校の友達はどのくらいいますか?卒業してもその関係は今も続いている? 高校の友達が少ないと感じ...

高校の通学時間の適正、自転車通学の場合は○○分がいい

高校へ通学するのに、自転車で通学している学生さんもいます。 自宅から学校まで近い人や何十キロも...

フリースクール高校の寮生活では学ぶことがたくさんある!

様々な理由から、学校に行くことができなし、不登校になってしまったという生徒が多く通うフリースクール。...

部活と勉強を両立できないのはなぜ?勉強できない原因と対処法

中学生や高校生の皆さんの中には、学校の部活動に一生懸命取り組んでいるという人もいますよね。部活動から...

保育園の運動会、楽しめて盛り上がる保護者競技!

保育園の運動会の保護者競技は何にするか、毎年悩むところだと思います。 子供も親も楽しめて盛り上...

幼稚園の個人面談!先生や親が聞くことについて

幼稚園の個人面談って時間が決まっていて聞きたいことが聞けなかったという親もいると思います。 し...

部活は上下関係を学ぶ場所?部活で本当に得られる事とは

中学校に入ると部活を始める子が多くなりますよね。体育系、文化系ともに部活では上下関係を学ぶ良い機会だ...

中学で部活に入らない道を選ぶのもアリ?メリットを教えます!

高校受験には中学の内申点が影響しますが、部活に入らないと内申点はどうなるのでしょうか? 確かに...

大学の新入生ガイダンスは行かないよりも絶対行くべき!

大学で行われる新入生ガイダンスは、これから大学生活を行う上での注意事項や履修登録、年間スケジュールな...

大学に行きたくない。涙があふれる。行きたくない一番の理由とは

大学に行きたくない。 大学のことを考えると、涙が溢れてくる。 大学に行きたくないなんて、甘え...

子供が高校受験に落ちたら、親がかけるべき言葉とは!

子供が高校受験を!もし落ちた時には親はどう対処したらよいのでしょうか?また子供にかけるべき言葉とは?...

実力テスト(中3)の勉強法とは?定期テストを見直そう!

中3の実力テストはどのように勉強をしたらいいのでしょうか?中1や中2のときとは勉強法を変えていかなけ...

勉強のやる気をアップさせて、高校1年の壁を乗り越えよう!

中学校とは違い高校に入学すると勉強の内容も一気に難しくなって、まだ高校1年なのに壁にぶつかってしまっ...

スポンサーリンク

幼稚園の個人面談で聞きたいことは前もってメモ!

幼稚園の個人面談では、聞きたいことがあっても先生がお話するのを聞いて終わってしまう人が多いのではないでしょうか?

聞きたいことを、ピンポイントで話してくれれば問題ありませんが時間も限られているので全部を聞くことは難しいかと思います。
幼稚園の個人面談は、先生が親に園での生活の報告をするものなので質問はなかなかできないこともあるでしょう。

聞きたいことを話すには、まず先生の話を聞く、質問に素早く答えることがポイントとなります。先生から、子供の家での様子や幼稚園の事を家で話すかなどを聞かれて答えるときに時間がかかってしまっては質問をする時間がなくなってしまいます。

先生のほうも、幼稚園に通っている子供の家での様子も聞きたいはずなのでここできちんと話すと同時に聞きたい事や気になっていることを聞いてみるといいでしょう。

幼稚園のことでなくとも、子供の様子の話の流れから質問もしやすいのではないでしょうか?

幼稚園の個人面談で聞きたいことがたくさん!個人面談は何のため?

個人面談は、幼稚園に通っている子供の親に先生がお話をするものですが、これは一方的に親や子供のためというわけではなく先生も子供の様子を知るためでもあるのです。

個人面談をする一番の目的は 、先生が幼稚園での子供の様子を伝える、次に子供の家庭での様子を聞く、気になるところは先生と親の両方が知っておく必要があります。そして、その後の育児や教育に活かすために個人面談はあるのではないでしょうか?

個人面談の時間はそんなに長くはとられていないかと思いますが、幼稚園の様子、家での様子のどちらも話すことができ問題がある場合はそこから話し合うことが必要となります。

個人面談では、話しきれない場合はまたあらためて先生に話を聞くのもいいでしょう。手がでやすいや落ち着きのないなどの気になるところがある場合は、個人面談の時間以内に解決するのは難しいかと思います。

先生と親が連携をとって、時間をかけながら直していけるといいですね。まずは、そのような気になるところを先生と親の両方が知ることが大切となります。

幼稚園の個人面談で聞きたいことはこんな事!とくに気になるのは?

幼稚園の個人面談では、聞きたいことを細かく質問はできないと思います。ですので、大きくどんなことがメインで聞きたいのか紙に書いておくといいでしょう。
幼稚園での友達との様子や、周りの子と比べて極端にできていない事はないか、ご飯を食べるスピードなど聞きたい事は山ほどある人もいるでしょう。

そんな、聞きたいことのなかでもとくに聞いておきたい事を聞けるように前もって決めておくとスムーズに質問ができるかと思います。
先生が、このような幼稚園での様子を話し終わったあとに聞きたいことを聞いてみてください。

話の途中で、質問をすると話が進まず先生の話したい事またあなたの聞きたいことが聞けなくなってしまう可能性があります。

親のほうは、子供の幼稚園での様子や成長のスピードなどいろいろ気になるかと思いますが、子供が楽しく幼稚園に通えていれば何かできないことやご飯を食べるスピードが遅くともそんなに心配はしなくていいかと思います。

とくに、年少さんの頃は子供は初めての慣れない環境にいるだけで大変な生活の変化だと思うのでまずは楽しく幼稚園に通えるように先生と親がサポートしてあげられるといいですね。

幼稚園の個人面談の前には親も子供の様子を把握しておこう!

幼稚園の個人面談の前には、子供のこのような様子をあらかじめ書き出しておくといいでしょう。

確認しておきたいのは、子供の家での過ごし方、生活のリズム、健康状態、食事の内容などです。幼稚園での様子は、先生にしかわからないので家での子供の様子を書くことで気になるところやできる事、できない事などがよりハッキリとわかるでしょう。

生活面のことなどは、あたりまえのように思っていてもいざ話すとなると難しいこともあるかと思います。

前もって確認して、書いておくことで答えやすく個人面談もスムーズに進むでしょう。

保育園の場合は、予防接種についての質問もある事があるので母子手帳を持参するといいでしょう。質問することにばかり気をとられていて、先生から子供の様子を聞かれたときに答えられないなんてことがないように準備しておけるといいですね。

幼稚園の個人面談で聞きたいことがあるなら下の子は預けるべき?

幼稚園の先生と、じっくり話をしたいのであれば下の子は預けるべきなのでしょうか?ほとんどの人は子供と一緒に個人面談を受けるかと思います。

園によっては、他の先生が見てくれるところもあるので確認してみましょう。また、下の子がいることを話しておけば時間や順番なども配慮してくれるかと思います。

個人面談の時間を決める前に、先生のほうに言っておけるといいですね。乳児の場合は、授乳やお昼寝など面談の時間と重なってしまうこともあるかもしれません。生活のリズムが決まってきていれば、時間も決めやすいですがなかなか難しいと思うのでお父さんや祖父母に協力してもらうのもいいでしょう。

聞きたいことが多いときには、幼稚園の連絡帳などを利用して日ごろから先生とのコミュニケーションをとっておけるといいですね。

幼稚園では、集団生活において発達課題をクリアできていれば問題はないそうなので親が気にするほど先生達は深くは掘り下げないかもしれません。幼稚園では、いい子で家ではわがままという場合は、そのような様子を先生に伝えることで注意して見てもらえるでしょう。

 - サークル/部活/学校