探してたことが見つかるWEBマガジン

探してたことが見つかるWEBマガジン│ファインドクリップ

プライドが高い部下のトリセツとは?面倒だけど、使い方次第!

2018.5.5

プライドが高い部下への取り扱いに困っている方は多いと思います。仕事はできるけどプライドが高い?仕事もできないのにプライドだけは高い?

仕事を依頼する時には「命令」ではなく「お願いする」自分にはできないけど、キミにはできると思うと言っておだてる。ミスは直接指摘せずに自分で築かせるように誘導させる。

など、プライドが高くちょっと面倒な部下の扱い方についてまとめてみました。是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

銀行の仕事が難しいと言われる理由について詳しく教えます!

高収入の印象が強い銀行の仕事ですが、その分難しい部分もたくさんあると言われています。 銀行の仕...

仕事で復帰後の挨拶や準備はこうするとスムーズにいく!

今の時代、産休や育児休暇などの制度を取り入れている職場も珍しくなくなりました。 約1年もの間休...

上司と部下による結婚事情!職場恋愛を成就させるためには

上司と部下という立場で出会い、そこから恋愛に発展して結婚にまで至るカップルはたくさんいます。 ...

居酒屋のバイトはしんどいこともあるけれどメリットも沢山!

居酒屋でバイトの経験はありますか?またこれからバイトしたいとお考えですか? 居酒屋のバイトはし...

後輩がタメ口を言ってくる心理とは?大人な対応をしよう

後輩なのに、タメ口・・・。なんで敬語で話さないのでしょうか?後輩がタメ口を使う心理にはどのようなもの...

仕事の効率をアップさせるには?音楽の選び方が大切!

仕事の効率をアップさせるために、音楽を聴きながら仕事をすると良いそうです。 では、仕事の効率を...

職場でプライベートを話したくないのに聞かれた時の答え方

職場でプライベートなことを根掘り葉掘り聞いてくる人っていますよね? 詮索好き?デリカシーがない...

女の先輩が怖い!いつも不機嫌で怒っている人っているよね!

職場の女の先輩が怖いんですけど!いつも怒ってるし、テンション高い!不機嫌で、怒鳴り散らしてる。 ...

退職するのに引き継ぎする人がいない!?後任者不在の引き継ぎ

退職が決まったら自分の仕事を後任者に引き継ぎするのが一般的ですが、退職日を迎えるまで引き継ぎする人が...

会社のプレゼンの緊張は克服できる?その方法を教えます!

会社でのプレゼンって誰でも緊張するもの、特に新入社員はそうでしょう。しかし、緊張しすぎると失敗につな...

広告代理店の仕事の実態と楽しい仕事と思われがちな理由

広告代理店と聞くと、なんとなく「業界人」っぽくてカッコイイ!と軽く考えている人が多いのではないでしょ...

派遣社員の仕事を辞めたい。派遣先に行きたくない時はまず相談を

派遣社員の仕事を辞めたい。派遣先へ行きたくない。そう思うことも、中にはありますよね。 その時は...

面接では緊張して笑顔で話ができない!?笑顔のコツを教えます!

面接では緊張して笑顔で話をすることができない?笑顔で話せなくて悩んでいる人って結構いるのではないでし...

職場での挨拶のタイミングやマナーなどのポイントをご紹介します

あなたはきちんと毎日、職場で挨拶をしていますか?タイミングを逃しついついそのままにしていませんか? ...

彼女が仕事で辛そうなときに、彼氏にできることとは

彼女が仕事のことで辛そうにしている時、彼氏として何が出来るのか悩みますよね。 そんな時は、とに...

スポンサーリンク

プライドが高い部下の心理とは?

プライドが高いということは自己評価が高いということ。自分では「デキル人間」だと思っているので、仕事のミスを指摘しても言い訳したり、人のせいにしたりする傾向にあります。

「すいませんでした。以後気を付けます」この言葉ってそんなに言えないもんでしょうかね?

プライドの高い部下に共通して言えることは「根拠のない自信に満ち溢れている」ということ。

経験や実績がないのにしたり顔で仕事に取組み、間違えやミスを指摘したら、ふてくされたり、言い訳ばかりで反省する姿勢を見せないことがあります。こういった態度を正したいと感じるでしょう。

しかしながらこういったプライドだけは高く、中途半端に仕事のできる部下には逆効果です。間違えやミスを指摘した時に言い訳してきたとしても、いったんそこで終わりにしましょう。

本人も認めたくないだけで、自分の失敗はわかっていますし、その失敗を取り返すために、頑張って仕事をすることでしょう。

プライドが高い部下は取り扱いが面倒

1.仕事の結果よりも仕事の過程を評価してあげる

面倒ですが、プライドが高いので「誉め言葉」しか受け入れません。上機嫌で仕事を取り組ませると、仕事はしますので上手に扱いましょう。

2.仕事の結果を褒める時は「みんなの成果」を強調する

プライドが高い部下は上司や先輩から褒められると「自分が頑張った成果」として受け取ります。あくまでも「みんなで一緒に頑張って取り組んだ成果だ」ということを強調しましょう。

3.課題を与えてクリアさせる

プライドの高い部下は仕事において「できない」という言葉は絶対に使いたくありません。ですから、上司として少し高い目標や課題を与えて取り組ませることで、自分にもできないことがあることを自覚させましょう。

プライドが高い部下への接し方は面倒ですが、そんな彼らを操縦するのが上司であるあなたの仕事です。部下の個性を見極めて的確に仕事を進めさせてあげてくださいね。

プライドが高い部下に成長は期待しないで

プライドが高く扱いにくい部下には2種類のタイプが存在します。

1.仕事はできるが、雑務を怠り凡ミスをする

このタイプはいわゆる「天才型」です。常識は通用しません。ですが「仕事だけ」はできます。

ですから、仕事以外のサポート体制を整えてあげれば能力をいかんなく発揮することでしょう。

2.仕事には真剣に取り組むものの詰めが甘く成果を上げられない

このタイプは精神的に幼いため、仕事を教え一人前の社会人として育て上げるには時間がかかります。

失敗やミスを人のせいにしたり、仕事の成功を自分だけの手柄にするようなところがあります。お金と時間をかけて育てても、条件だけであっさりと転職してしまったりもします。

人の意見を素直に聞き入れることができないので、人間的にも成長することがありません。過度な期待はせずに見守りましょう。

ミスは直接指摘しないで、自分で気づくように誘導

プライドが高い部下にミスや間違えを指摘する時は、次のことに気を付けるようにしましょう。

例えば業務上のミスを見つけた時には、本人に直接そのミスを指摘しないようにすることが大切です。

少し面倒ですが、本人にミスを気づかせるようにさせなければいけません。プライドが高い部下は、上司でも先輩でも、自分より仕事ができないと思っています。

もっと言うと、自分以外の全員仕事ができないと思っています。自分が認めていない相手から、仕事のミスを指摘されても、絶対にそのミスを受け入れ反省はしません。

ですから、「○○をもう一度確認しておいてもらえないか?」や、「○○の件は△△でいいんだよな?」と言うようにして本人が間違えに気付くようにしてあげましょう。

プライドが高い部下からの言い訳やごまかしに、うんざりすることもあるかもしれませんがここはぐっとガマンして。

人間性を攻撃するようなことだけは絶対に言わないように。恨みをかってしまうかもしれません。とにかく仕事をスムーズに進めることだけを考えてくださいね。

デキる人間だと思っているプライドが高い部下の鼻はへし折らない

プライドが高い部下は扱いにくい反面、任せ方によっては頑張って仕事をします。

「この仕事は君にしかできない」や「実はこの手の仕事が苦手で…君ならできると思う」と、言ってみましょう。図に乗ってウザいという副産物はついてきますが、気分よく仕事を頑張ってくれることと思います。

また「年上だけど部下」という微妙な関係の時にも、効果を発揮してくれる仕事の頼み方です。

「自分は無能だから年下の上司の元で働いているわけではない」
「会社が自分を正当に評価してくれない」
「転職によって上司が年下なだけでそのうち俺の方が出世する」

そう自分に言い訳をしながら仕事をしているはずです。プライドを傷つけられながら仕事をしているのでこれ以上プライドを傷つけては卑屈になるだけです。少し面倒ですが「仕事をさせる」のではなく「仕事をお願いする」ように接してみましょう。

 - ビジネス/就職/転職