探してたことが見つかるWEBマガジン

探してたことが見つかるWEBマガジン│ファインドクリップ

父親と息子が不仲になるのは父親をライバル視し始めているから

2018.7.15

父親と息子が不仲になるのにはどんな理由があるのでしょうか?

そのようになってしまった時、母親はどう接するといいのでしょうか。

このような悩みを抱えている母親は多いと思います。不仲になる理由や仲良く過ごせるようになる秘訣をまとめてみました。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

キッチンやシンク周りをDIY!100均グッズで簡単にできます

キッチンやシンク周りは、毎日使うのでオシャレにDIYしたいですよね! それなら!100均グッズで簡...

マンションの上の階の足音がうるさいときの解決策!

マンションの住民トラブルの中でも多いのが「足音」による騒音問題です。 足音は上の階から下の階へ...

夜勤明け、生活リズムを戻すには?睡眠が重要なポイント!

夜勤と日勤、交互のシフトだと生活リズム、特に睡眠のリズムを作ることが難しいですよね? 夜勤中は...

人生の試練よ!スピリチュアル的に考えられることとは

人生の試練。 次から次へと、問題や事件、どうやって乗り越えていいのかわからないような状況に陥ること...

子供と大人が一緒のベッドで寝る時の転落防止策

子供と一緒に大人のベッドで寝ている方も多いのではないでしょうか。 そんな時、転落防止策はどうし...

タロットリーディングのコツとは?大切なのは想像力!

タロット占い初心者にとって難しいのが、タロットリーディング(読み方)です。 練習を重ねること...

子供の奇声を迷惑と感じた時には、こう対処しよう

子供の奇声が聞こえてきたら、うるさいし迷惑と感じても何度かは我慢することはできますよね。 しか...

妊娠7週目のエコー・赤ちゃんが小さい?大きさには個人差がある

赤ちゃんを妊娠していることがわかると、ママもパパも喜びでいっぱいになりますよね。お腹に芽生えた小さな...

男性のトイレの飛び散り防止で解決!?イヤな臭いの原因とは

男性のトイレの飛び散りを防ぐにはどうしたらいい? 座って用を足すのが解決策?意外にも飛び散りは...

靴がボロボロの女の心理状態は?履いている靴でわかる女性の心理

洋服には気を使っていつもおしゃれな格好をしているけど、靴にはそこまで気を使っていないという女性もいま...

女性に年齢を聞くことはしない方がいいみたいですよ!

女性に年齢を聞くことってしない方がいいみたいですよ。調べてみると、同性からでも年齢を聞かれることに、...

楽器を趣味にしたい大人の方へ!人気の楽器をご紹介

人から趣味を聞かれて楽器演奏と答えるのはカッコいいですよね。 「趣味はピアノです」とか「趣味はフル...

風呂の浴槽の水垢汚れを効果的に落とすコツと予防方法

風呂の浴槽をふと見ると水垢が目につくなんてことありますよね。 そして、その気になる水垢ですが、...

マンションでの挨拶を無視…。挨拶を無視する人の心理!

マンション住まいでもや戸建てでも、近所の人と挨拶は交わしていますか? 今まで生きてきて、挨拶を...

元嫁と連絡を頻繁に取るって変だよね?元嫁との付合い方について

元嫁との連絡。 彼に、旦那に、バツがついている人の悩みで一番多いのは『元嫁との関係』ではないのでし...

スポンサーリンク

父親と息子が不仲なのは母親のせいかもしれない?

素直な意見を言わせてもらうと、あなたがご主人のことを嫌っている気持ちが息子さんに伝わっているからだと思います。

旦那さんの怒り方は頭ごなしで理解できないかもしれませんが、そこに父親としても愛情があることは息子さんに話しましたか?お父さんのおかげでご飯が食べれる事息子さんは理解していますか?外で働いているお父さんの苦労は子供よりかなり多いはずですよ。

我が家の夫も似たような所があります。息子と大喧嘩して息子は家を出てしまいました。その時はもう家に入れないと夫は言っていました。
その時まだ下に子供が2人いたのでここで家族を作り、いい家族にして、息子が戻ってきた時にすぐに馴染めるようにと考えました。

腹が立ちますが、夫を今まで以上にたて、大事にしてた生活をして夫の事をよく理解するよにしました。

娘はお兄ちゃんをいじめるお父さんを仲良くしないといけないの?と泣いていましたがいつかわかってくれる日が来ると思っています。

その後にわかりました。夫は無理をして仕事をして、家を守ろうと必死で自分に余裕がないということに・・・。そして子供が小さい時から子育てに参加していないので子供の事がわかっていない事も。一番孤独で寂しがり屋だということに・・・。

父親と息子が不仲になってしまった。何かいい方法はある?

父親と息子はある時期からライバル関係になったり仲が悪くなってりする感じがします。中学生から高校生にかけての時期になります。父娘の関係も変わって来きます。

親が子供に教えられること

この厳しい社会で今日の常識は明日の非常識。親から子供のこのことを伝えておきましょう。「自分を助けられるのは自分だけ」です。この言葉は自律性の事を言っています。
自律性を育てることはとても難しいことです。

私たち親に出来ることは、子供の邪魔をしいことになります。大人からみて「え?」と思うようなことでも、なるべく何も言わないで我慢する。見て見ぬふりをしています。他に何かいい方法があるといいのですが・・・。

父親と息子が不仲の場合どのような影響があるの?

「やってはいけないこと」は厳しくても話す

「やってははいけないこと」はきちんと伝える必要があります。例えば人に暴力を振るってはいけない、法を犯すようなことはしてはいけないと。親は嫌われる勇気も必要です。

父親は息子のライバル

一番近くで比較できる同性は父親です。なので思春期になると自分との差を感じて、なんとなく避けたい、どうにかして乗り越えたい存在に変化します。この時は父親がやるべき責任に向き合うことが大切です。
例えば仕事に立ち向かう姿、家庭を大切にする姿など今まで以上に行動で示して欲しいです。

息子に自分の夢を押し付けない

同性の息子には「自分の夢をかなえてくるのでは?」と思ってしまう父親もいるようです。しかし子供には子供の人生があるということを忘れないでください。父親が頑張っていることや、理想にしていることを話すのは大人になる上でとても大切です。しかし押し付けすぎると、自分で考える力が育ちにくくなってしまいます。

親子が不仲なのは、ほとんどが親のせいかもしれない

親が自分の子供が気に入らないからと、「たちが悪い、性質が良くない」と言うことがありますが、これは身から出た錆びではないでしょうか。子供を認めないで育ててしまったらかではないでしょうか。兄妹同じように育てたのに、あの子だけと思う時は同じように育てたと思っているだけで、本当は態度が違っていたのです。

子供は親が大好きです。悪い子というのは親から良くない扱いをされたので親からすると悪い態度をしているのです。子供は怒っています。人は本来悪い性格に生まれたのではありませんし、DNAにも悪い遺伝子は存在しません。

子供がとても悪いのは親が悪いからということはありません。親が自分の過去と向き合った時に心から反省が出来ます。

普通の親子の間にも多少の相性はあります。どちらかと言うとこっちの子の方が相性がいいと思う程度だと問題はなさそうです。

父親と息子の関係とは?息子は父親をライバルとして見ている?

「親父を越える」と言う言葉を知っていますか?これは男同士の競争を表す言葉ですが、息子は父親の背中を見て育って、やがて父親を越える事を目指して育ちます。何歳になってもこの感覚が残り、なのでいつもライバルになりえることがあります。

元々男性には子孫を残す意識があると言われています。昔は一夫多妻制と言う制度がありました。男性は強い人しか妻を持つことが出来なかったときがありました。弱いと生き残れないということです。

強い自立を求められるのが男の子の生き方で、その手本となるのがお父さんになります。ですので、お父さんの存在はライバルをしていつも意識の片隅にある存在ですごく大きな影響力をもたらしています。

 - 生活