探してたことが見つかるWEBマガジン

探してたことが見つかるWEBマガジン│ファインドクリップ

ポジティブとネガティブの中間、ニュートラルがあります

2018.7.15

出来ればポジティブ思考でいたい、そう思います。しかしネガティブな自分がムクムクと顔を出す事も・・・。

頑張らなくても中間のニュートラルなら心を穏やかにする事ができるのでは!?

そんなニュートラル思考についてご紹介いたします。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

男性の気になる身長。伸び方について調べてみました!

男性は女性よりも身長の高さが気になりますよね。 身長がどうやって伸びていくのかご存知ですか? ...

乾燥肌の改善にお風呂での毎日の習慣を見直してみよう

乾燥肌に悩む女性は多いですよね。 特に乾燥する季節は辛く、痒みが出ることもしばしば…。 ...

胃に激痛!背中も痛い・・・こんな時に考えられる原因はコレ!

胃に激痛!同時に背中にも痛みが!こんな症状が起きてしまった時、体の中では何が起こっているのでしょうか...

痩せすぎNG!彼女が細いのが心配!魅力的な体の女性はモテる

自分の付き合っている彼女が痩せすぎで細いのが心配!という男性もいますよね。彼女が細すぎると、健康面は...

つわり中の旦那へのイライラはどうして?原因を徹底追及!

つわりの時期に旦那へのイライラが止まらない! そんなストレスを感じてるママ意外に多いのではない...

体が弱い女性必見!不調の原因や対処方法をご紹介

体が弱い女性、女性から見ても守ってあげたくなっちゃいます。 なぜ体が弱いとモテるの?体弱いアピ...

レタスとキャベツ、栄養分が高い野菜はどっち!?

レタスとキャベツ。葉が丸く形状が似ているこの野菜たち。栄養面では、どちらの野菜の方が優れているのでし...

眼鏡の度数が合わないと、さらなる視力低下や体調不良に!

眼鏡の度数が合わないと感じたことはありませんか?年齢や生活環境で視力の低下は進行します。 お使...

食中毒は加熱で予防できる?電子レンジを上手く使おう

食中毒は、じめじめした時期だけに起きるものではありません。家庭の食事でも気をつけなければいけない食中...

朝起きると目が一重に!まぶたのむくみの解消方法はコレ

朝、目を覚ますと何だか違和感が…。目が一重になってる!そんな経験ありませんか? そんな目の腫れ...

子宮がチクチク・・・生理後にもお腹が痛い原因について

生理前や生理中、生理の後もお腹の痛みが続くようならこんな病気が原因かもしれません。 子宮がチク...

朝、腹痛で目が覚めることがある。過敏性腸症候群かもしれません

朝、腹痛で目が覚めることがありませんか?お腹が痛いのに便が出ない、あるいは朝から下痢…こんな不快な症...

夏に頭痛と目の痛みが!原因や考えられる病気について!

暑い夏に頭痛や目の痛みが・・・なんて経験はありませんか? 原因がどんな事なの?目がチカチカする...

とても辛い生理痛・・・腰痛に効果がある湿布はコレ!

生理痛で腰の痛みが出た場合、湿布を張っても大丈夫?貼るとしたら、温湿布?冷湿布? 生理痛で腰痛...

足のむくみに効果的なマッサージ機やセルフマッサージ

足のむくみは多くの女性の悩みです。 立ち仕事やデスクワークなどで、仕事から帰る頃には靴がきつく...

スポンサーリンク

ポジティブとネガティブの中間から始めてみよう

いつもポジティブでいたい!そう思ってもついネガティブな方向に行ってしまう事ありませんか?

実はポジティブは意識していないとネガティブ寄りになってしまうそうなんです。

落ち込んでネガティブ寄りになるのは容易な事ですが、逆に何事もポジティブに考える事は難しいんですよね~。

常日頃からポジティブ思考を持ち続ける努力も必要です。

そしてネガティブな人がポジティブに変わろうとするのはこれまた大変!途中でネガティブ寄りになってしまうとやっぱり無理なんだと、余計にネガティブになってしまう事も・・・。

ポジティブになりたい。そんな気持ちがあってもネガティブ思考の人が真逆に達するのはなかなか難しく時間がかかる事だと思います。

でもその中間ならどうでしょう。中間のニュートラルなら構え過ぎずに自分を認めながら少しずつ変わっていく事ができるのではないでしょうか。

まずはニュートラルを目指す事から始めてみませんか?

ポジティブとネガティブの中間、ニュートラルにするには?

人の感情は常に一定の位置でいる事は難しいものです。

時にはポジティブになったり、ネガティブになったりと揺れ動いている方の方が一般的には多いのではないでしょうか。

でもこれって自然な事ですよね。落ち込んで暗い気持ちになる時もあれば、いい事があって楽しい気持ちの時もある。

そうなるとポジティブだけで暮らすという事も、また逆にネガティブだけというのも暮らしずらい、不自然だと感じてしまいます。

しかしそのような感情の浮き沈みの中にも、ふとしたニュートラルな瞬間があるはずです。

どちらにも当てはまらないニュートラルな時は心が穏やかな状態です。

ポジティブすぎる時には心を落ち付かせて、ネガティブに陥ってしまったら心を明るくする努力を。こうして中間を探っていってニュートラルに近づくように心を持っていくとニュートラルな時間を長く持つことが出来るでしょう。

ポジティブとネガティブの中間にするにはこんな方法も

ニュートラルにすると言っても、どういう状態がニュートラルなのか、どうしたらニュートラルに近づけるのか、わからない方も少なくはないですよね。

ニュートラルにするには心を中間に持ってくるように、コントロールするだけではなく呼吸を使った方法もあります。

何も考えずに心をニュートラルにする。まずそこから始めましょう。

最初に少しずつ息を吸って吐きます。ゆっくりと呼吸をする間は新鮮な空気が体の中を隅から隅まで駆け巡っていく事をイメージします。

悪い事もいい事も考えずにニュートラルな状態に。

もちろん一日中ではありません。一日に一回でもいいので心を落ち着かせ心をニュートラルしてみて下さい。

ポジティブでもなくネガティブでもない、どちらかに偏らずにニュートラルな心を呼吸法で意識的に体験する事ができますよ。

アナタは真のポジティブ?それとも頑張り屋さん?

ポジティブだと思っている人も、常日頃からポジティブを意識して無理をしている方もいるのではないでしょうか。

心の中で「よーし!頑張るぞ」「やればできる!」などと唱えたり、口に出しているような方はネガティブな感情をポジティブに、自分を励ます事で切り替えようと頑張っているのでは!?

言いにくいですが、このような方は真からのポジティブ思考ではありませんよね。

元々ポジティブな人は気持ちを無理に持っていかなくても、物事をいい方向に捉えることが出来るものです。

そして常に気持ちを自然と上げる事ができる人です。

ポジティブな言葉を声に出したりするような場合は、他の人に言っているように見えても自分自身に投げかけている事も少なくはありません。

他人にはポジティブ思考に見えたとしても繊細な心を持っていたり、人には見せないだけで実は弱い部分を抱えている方もいらっしゃいます。

ポジティブな言葉は自分をやる気にさせるための場合も多いんですよね。

ニュートラルな心をラクにしてくれる事も

心を穏やかな状態にするにはニュートラルに。そうお話してきましたが、ネガティブが悪いわけでもポジティブがいけないわけではありません。

どちらがいい、悪いという風に区別する必要はないんだと思います。

しかしポジティブになろうという心は自分のネガティブを認めている事であり、たまたま出てきたネガティブな部分に必要以上に落ち込んでしまう事もあります。

だからどちらかに急激に偏るのではなく、どんな事が起きても対処が出来るような心を持っていたいと思うんです。

そして中間のニュートラルでいる事は心を穏やかに保つことが出来ます。ニュートラルでいたいと思うのはそんな理由からです。

自分がそういう気持ちでいるからなのか、周りにも同じような間隔の方が増えてきました。

彼らといる時は誰かの意見が間違っていると批判するような事はなく、自分とは違うものの考え方もそういう考えがあるんだと認め合う事ができます。

そのような考え方を持つもの同士だと争う事も減って、ラクな気持ちで付き合る事ができるんです。

また自分のいろいろな所、悪い所も許せるようになって自分自身も気持ちがラクになっていく事に気が付きました。

ニュートラルな心は穏やかになるだけではなく、ラクな気持ちも持てるのではないでしょうか。

 - 健康