探してたことが見つかるWEBマガジン

探してたことが見つかるWEBマガジン│ファインドクリップ

ポジティブとネガティブの中間、ニュートラルがあります

2018.7.15

出来ればポジティブ思考でいたい、そう思います。しかしネガティブな自分がムクムクと顔を出す事も・・・。

頑張らなくても中間のニュートラルなら心を穏やかにする事ができるのでは!?

そんなニュートラル思考についてご紹介いたします。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

体調不良でドタキャンした!しかも当日にという人は3割も

ドタキャンとは、約束していたのに当日になって土壇場でキャンセルすることを略してそう言います。 ...

眼鏡の度数が合わないと、さらなる視力低下や体調不良に!

眼鏡の度数が合わないと感じたことはありませんか?年齢や生活環境で視力の低下は進行します。 お使...

女性の口臭は指摘する?しない?相手を傷つけないため

身近な女性の口臭が気になる場合、あなたは指摘できますか?できませんか? 男性に対してもなかなか...

鼻の中が臭い・・・!こすると臭いのは何故?原因や対処法を紹介

なんだか臭い!と思ったら、そのニオイの元はどうやら自分の鼻の中だった・・・なんて経験ありませんか? ...

祖母の容態悪化で喪中になるかも。結婚式はどうするべきか

祖母が亡くなった場合、四十九日の期間はお祝い事を避けるべきだと言われています。 人はいつ亡くな...

高校生の男子が身長を伸ばすために出来る事!

身長の高い男性って魅力的で、自分も身長が高くなりたいと思う男子高校生も多いのではないでしょうか? ...

学校生活は疲れる?帰宅後に短時間仮眠をとって寝るのは効果的!

学校から返ってきたら疲れている様子の子供、毎日帰宅後に寝るという子もいますよね。最近の子供は学校生活...

とても辛い生理痛・・・腰痛に効果がある湿布はコレ!

生理痛で腰の痛みが出た場合、湿布を張っても大丈夫?貼るとしたら、温湿布?冷湿布? 生理痛で腰痛...

つわりで嘔吐したら茶色の嘔吐物が・・・その症状、気を付けて!

お腹の中に赤ちゃんを身ごもると女性の体には「つわり」という変化が現れます。 つわりで嘔吐してし...

レタスとキャベツ、栄養分が高い野菜はどっち!?

レタスとキャベツ。葉が丸く形状が似ているこの野菜たち。栄養面では、どちらの野菜の方が優れているのでし...

お菓子をやめた結果、アレコレ。効果と実感を発表します!

ダイエットを目的での『お菓子をやめた』など健康のために砂糖の摂取を控える目的の人や、お菓子を買わない...

ダンスを始めたいけれど20代からでは遅い?ダンスの始め方

ダンスを始めたいと思うのは10代?それとも20代?ダンスを始めるのに年齢は関係ないようです。 ...

夏に頭痛と目の痛みが!原因や考えられる病気について!

暑い夏に頭痛や目の痛みが・・・なんて経験はありませんか? 原因がどんな事なの?目がチカチカする...

手首の血管に出来たこぶは?隠されている病気の正体!

気付けば手首にこぶが出来ている…そんな経験はありませんか? その原因って何なのか、気になります...

子育てでイライラしてしまう・・・病気が隠れている可能性も!

子育てをしていると上手くいかずにイライラしてしまうママもいることだと思います。 時間がたつとイ...

スポンサーリンク

ポジティブとネガティブの中間から始めてみよう

いつもポジティブでいたい!そう思ってもついネガティブな方向に行ってしまう事ありませんか?

実はポジティブは意識していないとネガティブ寄りになってしまうそうなんです。

落ち込んでネガティブ寄りになるのは容易な事ですが、逆に何事もポジティブに考える事は難しいんですよね~。

常日頃からポジティブ思考を持ち続ける努力も必要です。

そしてネガティブな人がポジティブに変わろうとするのはこれまた大変!途中でネガティブ寄りになってしまうとやっぱり無理なんだと、余計にネガティブになってしまう事も・・・。

ポジティブになりたい。そんな気持ちがあってもネガティブ思考の人が真逆に達するのはなかなか難しく時間がかかる事だと思います。

でもその中間ならどうでしょう。中間のニュートラルなら構え過ぎずに自分を認めながら少しずつ変わっていく事ができるのではないでしょうか。

まずはニュートラルを目指す事から始めてみませんか?

ポジティブとネガティブの中間、ニュートラルにするには?

人の感情は常に一定の位置でいる事は難しいものです。

時にはポジティブになったり、ネガティブになったりと揺れ動いている方の方が一般的には多いのではないでしょうか。

でもこれって自然な事ですよね。落ち込んで暗い気持ちになる時もあれば、いい事があって楽しい気持ちの時もある。

そうなるとポジティブだけで暮らすという事も、また逆にネガティブだけというのも暮らしずらい、不自然だと感じてしまいます。

しかしそのような感情の浮き沈みの中にも、ふとしたニュートラルな瞬間があるはずです。

どちらにも当てはまらないニュートラルな時は心が穏やかな状態です。

ポジティブすぎる時には心を落ち付かせて、ネガティブに陥ってしまったら心を明るくする努力を。こうして中間を探っていってニュートラルに近づくように心を持っていくとニュートラルな時間を長く持つことが出来るでしょう。

ポジティブとネガティブの中間にするにはこんな方法も

ニュートラルにすると言っても、どういう状態がニュートラルなのか、どうしたらニュートラルに近づけるのか、わからない方も少なくはないですよね。

ニュートラルにするには心を中間に持ってくるように、コントロールするだけではなく呼吸を使った方法もあります。

何も考えずに心をニュートラルにする。まずそこから始めましょう。

最初に少しずつ息を吸って吐きます。ゆっくりと呼吸をする間は新鮮な空気が体の中を隅から隅まで駆け巡っていく事をイメージします。

悪い事もいい事も考えずにニュートラルな状態に。

もちろん一日中ではありません。一日に一回でもいいので心を落ち着かせ心をニュートラルしてみて下さい。

ポジティブでもなくネガティブでもない、どちらかに偏らずにニュートラルな心を呼吸法で意識的に体験する事ができますよ。

アナタは真のポジティブ?それとも頑張り屋さん?

ポジティブだと思っている人も、常日頃からポジティブを意識して無理をしている方もいるのではないでしょうか。

心の中で「よーし!頑張るぞ」「やればできる!」などと唱えたり、口に出しているような方はネガティブな感情をポジティブに、自分を励ます事で切り替えようと頑張っているのでは!?

言いにくいですが、このような方は真からのポジティブ思考ではありませんよね。

元々ポジティブな人は気持ちを無理に持っていかなくても、物事をいい方向に捉えることが出来るものです。

そして常に気持ちを自然と上げる事ができる人です。

ポジティブな言葉を声に出したりするような場合は、他の人に言っているように見えても自分自身に投げかけている事も少なくはありません。

他人にはポジティブ思考に見えたとしても繊細な心を持っていたり、人には見せないだけで実は弱い部分を抱えている方もいらっしゃいます。

ポジティブな言葉は自分をやる気にさせるための場合も多いんですよね。

ニュートラルな心をラクにしてくれる事も

心を穏やかな状態にするにはニュートラルに。そうお話してきましたが、ネガティブが悪いわけでもポジティブがいけないわけではありません。

どちらがいい、悪いという風に区別する必要はないんだと思います。

しかしポジティブになろうという心は自分のネガティブを認めている事であり、たまたま出てきたネガティブな部分に必要以上に落ち込んでしまう事もあります。

だからどちらかに急激に偏るのではなく、どんな事が起きても対処が出来るような心を持っていたいと思うんです。

そして中間のニュートラルでいる事は心を穏やかに保つことが出来ます。ニュートラルでいたいと思うのはそんな理由からです。

自分がそういう気持ちでいるからなのか、周りにも同じような間隔の方が増えてきました。

彼らといる時は誰かの意見が間違っていると批判するような事はなく、自分とは違うものの考え方もそういう考えがあるんだと認め合う事ができます。

そのような考え方を持つもの同士だと争う事も減って、ラクな気持ちで付き合る事ができるんです。

また自分のいろいろな所、悪い所も許せるようになって自分自身も気持ちがラクになっていく事に気が付きました。

ニュートラルな心は穏やかになるだけではなく、ラクな気持ちも持てるのではないでしょうか。

 - 健康