探してたことが見つかるWEBマガジン

探してたことが見つかるWEBマガジン│ファインドクリップ

親が離婚しているばあい、結婚式に呼ぶか呼ばないか

2018.8.17

嬉しいはずの自分の結婚式で、こんな悩みを抱えている人がいます。

親が離婚している場合は、結婚式の招待はどうしよう?その前の顔合わせは?

出席するなら席順は?などとわからないことだらけ。親が離婚している場合の結婚式について調べてみました。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

彼女と身長が同じ男性の心理は?身長が近いことのメリット

付き合っている彼女と身長が同じという男性もたくさんいるでしょう。 そのような場合、身長を気にし...

彼氏が泣くのは不安を感じているから!彼氏の不安を取り除く方法

付き合っている彼氏が不安を感じているときや彼女のことが好きすぎる時、心の中に不安を抱えていることもあ...

彼氏が体目的で付き合っているのかを確かめる方法

最近できた彼氏。でもなんだか様子がおかしいし、もしかして体目的で付き合っているのかも・・・。そんな気...

親友の結婚がさみしい・・・それでも笑顔で祝福を!

親友が結婚することになった場合、嬉しい反面さみしいと感じる方も多いようです。 今までのように遊...

高校生同士の恋愛・・・失恋してもこうやって立ち直ろう!

高校生になって初めて恋愛したのに、失恋した・・・そんな経験をした人もいるでしょう。 失恋しない...

新婚で夫婦2人の生活で食費の平均は?1ヶ月に必要な食費の割合

新婚で夫婦2人の生活が始まり、1ヶ月の食費がどれくらい掛かっているかきちんと把握していますか? ...

旦那が冷めたのはコレが原因?新婚でも気をつけよう

旦那の愛が冷めた瞬間とはいったいどんなときなのでしょうか?新婚だからとあぐらをかいていてはいけません...

夫婦は他人だから期待しない?期待しないと円満になれる

夫婦はしょせん他人だからと言うと、とても悲しい言葉に聞こえますが仲の良い夫婦こそ期待しないで過ごして...

実家に帰る頻度が多い嫁と不満を持つ夫・帰り過ぎは要注意!

「うちの嫁は周りの奥さんに比べて実家に帰る頻度が多い気がする」「実家に帰り過ぎて家事がおろそかになっ...

彼氏に自分の好きなところを聞く時に注意したいこと

彼氏にいつも「私の好きなところってどこ?何が好きで付き合ってくれたの?」と聞いていませんか? ...

外国人と日本人のカップル。気になるカップル事情を調査!

最近、外国人と日本人のカップルが本当に多く見かけるようになりました。 国も文化も言葉も違うし...

結婚式に出席できないときにはプレゼントを贈ろう

結婚式に出席することが出来ないけれど、お祝いの気持ちを届けたい!そんなときにはプレゼントがおすすめで...

身長と恋愛は関係ない!男子から見た女子で身長が高い人の魅力

身長が高い女子は背が低い人から見たらとても羨ましいですよね。 いろいろなファッションが似合い、カッ...

デートの時にバイト!休む時に使える言い訳とテクニックは○○!

デートの約束をした日にバイトの予定が入っていたら、あなたはどっちの予定を優先しますか? 急にバ...

幼馴染に告白し失敗したからと諦めるのは早い!成功へのステップ

いつも側にいた幼馴染の彼女。 気がつくと好きなって、気持ちが抑えられず勇気をだして告白をしたらまさ...

スポンサーリンク

離婚した親を結婚式に呼ぶ時は?

結婚式を挙げる予定だけれど、親が離婚している場合はどうしよう?

そんなお悩みの方もいるかと思います。

親の出席には以下の3つのパターンがあると思います。

  • 結婚式に両方参加する
  • 父か母、どちらか片方だけ参加する
  • 父、母どちらも不参加

ここで大事なのは気持ちです。
自分自身の気持ち、両親の気持、結婚する相手の気持ち、結婚相手の親の気持様々な思いがあると思います。
それらを確認し、話を進めていきましょう。
結婚するとこれからの親族としての付き合いや関りがありますので、目先の問題で考えるのでなく慎重に決めていくことが大事です。

では離婚した親の席はどうしたらいいの?と悩みますね。
この席の並びに明確は決まりはありません。
各家庭の人間関係や考え方、状況などによってまったく違うものになります。
また結婚式の費用や、その負担額についても話合いは必要になってきます。

親が離婚している。結婚する時の顔合わせはどうする?

どちらにも出席してもらう

離婚した二人が顔もみたくない、絶対に会いたくないという場合はやはりムリでしょう。別れた後も二人のいい関係が続いているなら、親の責任は果たそうと考えるなら二人とも同席してくれるかもしれません。
そうすると顔合わせも一度で済みますので、スムーズに事が運ぶことでしょう。

絶対に会いたくない!と言うパターン

この場合は同じ席にたつことはムリですね。
一緒に生活をしている親と一回、もう一人の親ともう一回と二回に分けてする必要が出てきます。
もう一人の親とは連絡もとっていない、どこにいるのかさえわからないという場合は一回でいいでしょう。
連絡はとっていたり関係は良好だけれども、顔合わせまではいかないで報告のみで終了というパターンもあります。
ほんとうに色んなパターンがあると思いますが、親が離婚しているという話は結婚相手の親からしてみると聞きにくいものです。

最初から今の親の状況などを話しておいて、理解を持ってもらえるようにしておきましょう。

親が離婚しているとその子供は結婚しても離婚しやすい?

様々な事情で離婚することはあると思います。
離婚の理由は人それぞれで、性格が合わない、ここがイヤだ許せないなどカップルがあるだけの理由の数があるでしょう。

離婚をすると、「親も離婚しているもんね」なんて言われたり思われちゃったりしますが、それって全然関係ないと思います。親は親の事情があるし、子供は子供の離婚の事情があります。

また親が離婚している家庭で育つと早い結婚になることが多いと思います。
早く自立したい、結婚して親を安心させたい、自分の家庭を持ちたいなど幸せを求めて焦ってしまっているのかもしれません。

若い勢いで結婚したけれど何か違うと離婚を考える時に、親の離婚をみているので離婚に対してあまり抵抗がないということもあるかもしれません。

親の離婚でのエピソードを紹介します

親が離婚しているという共通の友人ができる

離婚する家庭が増えていくが、みんな内緒にしていました。ですがなぜか気が合い仲良くなっていくと、「家の親離婚しているんだ」「お前のところも!」となり事実を知っていきました。その輪がなんとなく広がっていき、今でもそのころの友人とは仲良くしています。

親が離婚をしていると友人に家族の話ができない

今では離婚の件数は増えている傾向にありますが、昔の時代は離婚があまり許されなかったこと、離婚しても大っぴらにしない傾向が強くありました。
離婚して父親がいないという事実を隠し、「出稼ぎや単身赴任でいない」と言っていました。
近所の家庭の事情に興味深々らしく何度もしつこく聞かれてイヤな思いをしていました。

離婚を原因にできる。またはされてしまう

何か問題を起こすと「やっぱり、親が離婚しているから」と思われてしまいます。やってしまった問題よりも親の離婚のほうに焦点が当たるのである意味ラクでした。
逆に、「親が離婚しているのにちゃんとしてエライね!」と褒められます。すごいいい事をしているワケでもないのに、大げさに評価されることもありました。

親の離婚が与える影響とは

離婚をすると子供は、大概の場合母親が引き取るというケースが多いですね。
そして母子家庭となった家庭では、別れた父親の悪口を言う、聞かされるというパターンがみられます。
子供が小さいころだと、母親の話は「そうなのか」と信じてしまいますし、ある程度大きくなっていても「捨てられたらどうしよう」などの恐怖心から母親の言っていることが正しいと思い込んでしまいます。

父親像は完全に良くないものになってしまう傾向があり、そのまま大きくなって子供が結婚した時に少なからず影響を与えてしまいます。
父親に対するイメージが悪いため何かあると「私も母親のように苦労するのかな」と感じてしまいます。
そして自分も子供に対して、旦那の悪口を平気で言ってしまうのです。

 - 恋愛/結婚