探してたことが見つかるWEBマガジン

探してたことが見つかるWEBマガジン│ファインドクリップ

パンを冷凍する時にアルミホイルを利用してみて!

2018.8.18

パンも冷凍できるって知っていましたか?冷凍時にはアルミホイルが役立つんですよ。

どうしてアルミホイルがいいのか?上手にパンを冷凍する方法は?

冷凍したパンをおいしく焼くコツや解凍方法もご紹介しちゃいます。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

ミートソースを保存!冷蔵するときの注意点について

ミートソースはいろいろな料理に使う事ができるので保存できると嬉しいですよね。 冷蔵保存するとき...

仕事と家事が両立できないのは当たり前!上手な手抜きを覚えよう

仕事と家事が両立できない自分に、自己嫌悪になってしまっている方も多いのでは? そもそも、仕事と...

夏祭りのイベント企画!みんなが喜ぶお祭りとは

夏になると楽しみなのが夏祭りですよね。 しかし、そんな夏祭りもイベントを企画する方は、会場の場...

親の介護は一人っ子だと負担倍増!?介護を乗り切る方法

親の介護はまだまだ先だと思っていませんか?親はいつまでも元気でいるわけではありません。特に一人っ子の...

保育園が休みになることが多い警報が出た時の対応について

保育園にお子様を預けてママが一番困るのは、お子様の急なお休みですよね。 台風の多い季節になると、暴...

仕事で帰りが遅い。そんな時の晩ご飯はこうしよう!

仕事で帰りが遅いと、晩御飯も遅くなってしまいますよね。 夜遅いご飯は、お腹が空き過ぎて早食いに...

毎日できるちょこちょこ掃除で簡単美部屋をキープ!

毎日忙しく過ごしていると、「部屋の掃除は週末にまとめてしようかな」と思ってしまう方も多いはず。 そ...

旦那の給料で上手にやりくりする方法をご紹介します!

旦那さんのお給料だけでやりくりをする家庭も多い事でしょう。 しかし、なかなか上手く出来ない、給...

アパートで隣人とのトラブルはこうやって解決しましょう!

隣りの騒音がガマン出来ない! アパートやマンションで生活をしていると、騒音などで隣人トラブルは...

夫の実家でご飯を作る場合満足されるメニューとは!

お正月やお盆の時期になると夫の実家に行くのが憂鬱と感じているママも多いのではないでしょうか? ...

浴室に水垢が!床についた水垢の原因や予防策について

浴室に水垢が付いてしまった事ありませんか?床や鏡などは特に目立ちますよね・・・。 そんな厄介な...

可愛い友達に嫉妬をしてしまう時、感情のコントロールの仕方!

可愛い友達に時々嫉妬してしまうという方はいませんか? 友達として大事な存在なんだけど、やっぱり...

義母がとても苦手なので同居は絶対にしたくない

義母がすごく苦手だけど、家庭の事情で同居しなければならなくなった場合は仕方ありません。 仲良く...

久しぶりに出したスーツがカビ臭い!実践して欲しいケアの仕方

普段スーツを着ない方は、しばらくクローゼットの中にスーツが眠っていますよね。 いざ着ようと思っ...

謝罪はメールでも大丈夫?喧嘩した友人と関係を修復する方法

友人とケンカをしてしまい、関係を修復したいのであればとにかく早く謝罪する必要があります。 メー...

スポンサーリンク

パンの冷凍にどうしてアルミホイルが適しているの?

冷凍をすると、どうしても水分が飛んでしまいます。それは普段の生活でも感じる乾燥が原因!冷凍庫の中も乾燥しているんですよ。

そして飛んでしまった水分の中に空気が入り込んでしまうんです。

こうなると冷凍前のような食品の美味しさが無くなり、いわゆる劣化が進んでしまうという訳です。

冷凍庫に長く保存していた食品が、なんだかおいしくないなぁと感じていたのは乾燥が関係していたんですね。

なぜアルミホイルに包んで冷凍をするのがいいのか?

それはアルミホイルが水分や空気も通しずらいので、普通に保存するよりも劣化の速度が遅くなるからです。

アルミホイルを利用して食材を利用すれば、冷凍する前の味や食感を楽しむことができますよ。

アルミホイルの出番が増えそうですね!

パンを冷凍する時のアルミホイルの使い方と焼き方のコツ

パンは冷凍する時、アルミホイルに包んで保存をするとおいしく食べられますよ!というお話をしましたが、冷凍方法だけではなくて解凍方法にも美味しく食べるポイントがあります。

まず冷凍をする時は食パンなら、一枚ずつアルミホイルに包んで下さいね。

もちろん食パンだけではなくフランスパンやロールパンでも同じようにして、保存する事ができます。

そしていよいよ解凍方法ですが、実は解凍しなくてOK!

食パンはアルミホイルを外して、サッと霧吹きで水分補給をして下さい。後は焼くだけでいいんですよ。

実はまだ冷凍したパンを美味しく食べるコツがあるんです。

それは焼き方!オーブントースターでパンを焼いている方がほとんどだと思いますが、美味しく食べるオススメは魚焼きグリルを使う事。

グリルは高温で焼くことができるので時間が短く済んで、水分が飛んでしまうのを抑える事ができ、しっとりフワフワの焼き上がりになるという訳です。

ここでグリルを使う時のポイントを1つ。パンを焼く前にグリルに火を入れて温めておいて下さい。30秒程度でいいので必ずこのひと手間を忘れないで下さいね。

最初から入れてしまうと、やはり徐々に水分が飛んでしまうのでグリルで焼くメリットが無くなってしまいます!注意をして下さいね。

パンの冷凍はアルミホイルで!解凍方法はパンの種類にも注意を

パンは解凍しなくて、そのまま焼いちゃってOK!

ですが、例外のパンもある事を覚えておいてくださいね。

食パンやロールパン、フランスパンにナンやベーグルなど中に何も具材が入っていないパンは冷凍のまま焼いて美味しく食べる事ができます。

もうお気づきだと思いますが、凍ったまま焼けないのは中に具が入っているパンです。

もちろん冷凍は可能ですよ。

しかし食パンのようにそのまま焼いてしまうと、外側は丁度良くても中の具が凍ったままという事になってしまします。

これではとっても残念ですよね。

中に具が入っているパンは冷蔵庫などで半解凍にしてから焼くといいですよ。

常温や電子レンジでも解凍をする事ができますが、解凍しすぎてしまうと中の具がベチャベチャになってパンにしみてしまう事もあるので、様子を見ながら解凍をして下さい。

食パンを一斤買ってきたら、こんな冷凍方がおススメ

一斤売りの食パンが安売りしてる!買いたいけど食べきれるかな…。と悩んでしまいますよね。

こんな時は即買いして冷凍です!

上記したように食パンは一切れずつアルミホイルに包んで冷凍してくださいね。大きなまま冷凍してしまうと食べる時に大変ですよ。

そしていろいろなサイズに切り分けておくと、食べる時に選ぶことができて便利なのでおすすめです。

いつもの6枚切りのサイズやチョット贅沢な厚切りサイズ、フレンチトーストを作る時ようにサイズを調節してもいいですね。

使うパターンに合わせて食パンを切ったら、一枚ずつアルミホイルに包みます。

しっかりとアルミホイルに隙間が出来ないように包んでいきましょう。そのまま冷凍庫に入れてもいいですが、保存バックにサイズごとに入れて冷凍をすると、ますます空気に触れずらくなり劣化を遅らせることができますよ。

保存バックに入れる時はパンをつぶさないように、かつ出来るだけ空気を抜いてチャックを閉めて下さい。

パンを冷凍するメリットは?冷凍パンのバリエーション

常温保存で食パンを保存する場合、美味しく食べられるのは2~3日です。涼しい冬場でも3日を過ぎるとパサパサしてきてしまいますよね。

パサパサのうちはまだいいですが、日がたつとカビが生えてしまう事もあります。

こうなるとせっかく安売りで買ったパンも無駄になってしまい、全然節約になりません。
だからと言って、モーレツに食パンばかりを食べなくても大丈夫!冷凍してしまえばいいんです。

袋に何枚も食パンがはいったまま冷凍してしまうと、いざ食べる時にはパサパサで美味しくいただけない場合もありますが、上記したような方法で冷凍保存をするなら買った時のままの味を楽しむことができますよ。

このようにパンを冷凍する事は、食材を無駄なく使う事ができて節約になりますよね~。
また冷凍のまま、フードプロセッサーに入れればパン粉の出来上がり!フードプロセッサーがない方はおろし器で冷凍パンをすりおろせば同じようにパン粉を作る事ができます。
焼いて食べても良し!パン粉やクルトンにしても良し!パンを冷凍すれば無駄にすることなく美味しく食べる事ができるんです。

 - 生活