探してたことが見つかるWEBマガジン

探してたことが見つかるWEBマガジン│ファインドクリップ

パート契約を更新しないで退職する方法や期間途中の退職方法

2017.12.18

パート従業員が仕事を辞めたいと思ったらいつでも辞められるのか、退職するのにも決まりがあるのか、知っていますか?

パートでも退職する時は円満に退職したいですよね。

契約期間の途中に退職したい場合などパート従業員の退職についてまとめてみました。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

保存版!バイト先で先輩に嫌われないための5つの方法

これからバイトを始めようと思っている人はバイト先での人間関係も気になりますよね! せっかく働く...

職場の異動で馴染めないと悩んでいるあなたへアドバイス

職場の異動先がどうしても馴染めないと悩んでいる人いませんか?辞めた方がいいのか、続けるべきなのか悩む...

スーパーのバイトは人間関係が大変と聞くけど…実態を調査

スーパーでのバイト、実は人間関係が大変とも聞きます。 仕事をする以上、人間関係の悩みは付きもの...

面接では緊張して笑顔で話ができない!?笑顔のコツを教えます!

面接では緊張して笑顔で話をすることができない?笑顔で話せなくて悩んでいる人って結構いるのではないでし...

ハロワの求人には嘘が多いって本当!?実態を調査!

職を探す際に訪れることが多いハローワーク「ハロワ」。ハロワの求人には嘘も多いって噂、耳にしたことあり...

自分が何をしたいのかわからない!やりたい仕事を見つける方法

自分がやりたい仕事がわからない・・・そんな人も多いのではないでしょうか? もしくは自分がやりた...

仕事が辛いし残業も多い…。限界が来る前に立ち止まって考えよう

仕事が辛いと感じるのは疲れているから?残業が続いていませんか?残業って当たり前って思われていますが、...

女性が仕事で泣くのはなぜ?泣く心理と女性への接し方

女性が仕事中泣いていたとします。あなたはその女性に対してどう接しますか? 泣く女性に対して間違...

保育園は決まったのに仕事が見つからないときの対処法について

子供を保育園に預けているのに、なかなか仕事が見つからないときはいったいどうしたらいいのでしょうか? ...

職場でプライベートを話したくないのに聞かれた時の答え方

職場でプライベートなことを根掘り葉掘り聞いてくる人っていますよね? 詮索好き?デリカシーがない...

必見!就職を地元でしたいときの志望理由をご紹介

就職先を地元で探す学生が年々増えています。 就職先は地元がいい理由は?就職を地元でしたいときに...

仕事の初日に遅刻したらまずは連絡!遅刻しないために出来る事

仕事の初日に遅刻なんてそんな悪夢のようなことが起こったらどう行動したらいいのでしょうか? 仕事...

仕事の初日に適した服装とは?転職初日の服装を考える

仕事の初日はどんな服装で行こうか悩んでいませんか? 転職先への入社初日は緊張するもの。好印象を...

就活女子必見!スカート?パンツ?スーツの選び方をご紹介

就活にはスーツを着ますが、女子はスカートにしようかパンツにしようか悩みますよね。 スカートの方...

面接などで緊張すると吐き気と戦っている人必見!吐き気の対処法!

面接って緊張しますよね!中には吐き気を起こしてしまう人もいるんです。 面接前に緊張で吐き気がし...

スポンサーリンク

パートの契約を更新しないで退職したいときは?

パートの事をパートタイマーと言いますが、契約期間に定めのある労働者の事を言います。契約期間を更新しないで退職したいときのルールは、パートの他にアルバイトや契約社員なども基本的に同じルールです。

パートを退職する時には正社員とは違う法律上の決まりが定められています。まず、退職には2種類あります。辞職と合意退職です。

・辞職

パートタイマーが自ら退職する事で、この場合は会社の承諾は必要ありません。民法第627条に従って退職することが可能です。

・合意退職

1ヶ月前までに退職の申し出をする事など退職に関して会社の規定がある場合は、その規定に従って退職します。その場合、退職届や口頭などで意思表示をして会社が承諾すると会社規定にのっとり決められた期間ののち退職する事となります。

パート契約を更新せずに退職する場合は理由も重要?

契約社員でもパート契約でも、働いてみたら思っていた仕事と違ったなど様々な理由で一度も契約を更新しないで短期間で退職したいと思うこともあるでしょう。

転居や家族の転勤などの事情で、勤務できない状況になってしまう時は、理由をそのまま伝えて問題ありません。しかし、以下のような理由の場合は言い方に工夫した方が良いかもしれません。

・思っていた仕事内容ではない、自分に向いていない
・給与や勤務時間などの条件が違っていた
・家族の反対
・職場の人間関係
・体調不良

これらの理由をそのまま伝えると、入社時の確認不足、働くことへの準備不足、協調性の無さ、体調に問題があることを隠していたなどの誤解をされて、円満に退社出来なくなる可能性もあります。

そこで、契約を更新しないで退職する場合は、退職理由はポジティブな理由に言い換えることと、この会社で働くことが出来て身に付けることが出来た事などを述べてお礼を伝えましょう。

(退職理由の例)
・接客が向いていない→接客業で入社したが、事務職に向いていると気付いた。○○の資格を取得できたので事務職に再就職したい。
・給料が低い→家庭の事情でフルタイムで働かなければならない。フルタイムの仕事に絞って就職活動をしたい。

前向きな理由に置き換えて退職の意思を伝えると、引き止められたり次が決まるまでは・・・と退職を引き延ばされる可能性もありますが、そこはしっかりと断りましょう。

パートの契約更新しないで退職したい本当の理由とは?

パートを辞めたいと思った本当の理由についてアンケートをとってみました。

1位:人間関係
2位:転勤などの家庭の事情
3位:仕事内容に不満(大変、疲れるなど)
4位:今よりも好条件の仕事が見つかった
5位:職場環境の悪さ

2位の転勤などの家庭の事情は辞めたい理由をはっきり伝えられますが、他の理由の場合は正直に言いにくい理由です。特に1位の人間関係や5位の職場環境の悪さや3位の仕事内容に不満がある事については言いにくいでしょう。

パートに限らず人間関係を理由に仕事を辞めたいのはどの雇用形態でも1番の理由です。しかし、人間関係の原因となる人を名指しして「○○さんとそりが合わないからやめたい」や「○○部長が無理を言うので辞めたい」と言える人はあまりいないでしょう。

また、仕事内容に不満を感じる理由として、思っていたよりも大変、疲れるというのは、正社員よりもパートの方が仕事が楽などのイメージを持っている人に多いかもしれません。雇用条件と実情があまりにも違う場合はこの理由を伝えやすいかもしれませんが、この理由も正直に伝えるとやる気がないと思われてしまうので正直には言えないですよね。

パートはいつでも辞められるイメージ・・・実際は?

パートでも契約期間に定めがある場合は、有期労働契約といい、この有期労働契約を結んでいる場合は、やむを得ない事情がない限り、基本的には契約期間の途中で解約することは出来ないことになっています。

例えば、1年間の期間で契約したのであれば、雇用主は1年間雇用する義務があり、パート従業員は1年間労働を提供するという義務が発生します。

パート従業員がやむを得ない理由がない場合や退職理由が一身上の都合の場合、パート従業員が抜けることによって生じる損害賠償を請求することも可能です。しかし、パート従業員が抜ける事で生じる損害額を算出するのは難しいので、会社が実際に請求するのは難しいでしょう。

パート従業員が契約期間内に辞めたい場合は、会社の状況や事情等を考慮し、退職日について話し合いをすることが大切だと思います。

なお、契約期間が決まっていないパートの場合は、退職希望の2週間前までに退職の意思を申し出れば、2週間後に退職することも可能です。

パートが退職の申し出をしてから実際辞められるまでの期間は?

期間の定めがない雇用の場合は最短で2週間前までに退職の申し出をすることで退職することが可能です。しかし、パートでも3か月単位の契約、半年単位の契約、一年単位の契約など契約期間が決まっている場合は、対象になりません。

また、契約期間の有無にかかわらず、会社が就業規則に退職に関する事項があれば、その内容に則って退職の申し出をする必要があります。事前に就業規則や雇用契約書などをしっかりチェックしましょう。

退職をしたい場合、上司などに確認が必要な事柄も出てくると思います。条件などは言った言わないで揉めることもあります。

法律上の決まりはあっても、個人的な経験から最短2週間で退職出来るかどうかは微妙な所だと思います。あなたが退職することで後任が必要な場合などは、後任の採用や引き継ぎなどの期間も必要になるでしょう。

そこで、退職希望日の1ヶ月前までに申し出るのが社会通念上妥当だと思います。

 - ビジネス/就職/転職