探してたことが見つかるWEBマガジン

探してたことが見つかるWEBマガジン│ファインドクリップ

就活女子必見!スカート?パンツ?スーツの選び方をご紹介

2018.4.22

就活にはスーツを着ますが、女子はスカートにしようかパンツにしようか悩みますよね。

スカートの方が有利なんていう噂も聞いたことがありますが、実際のところはどうなのでしょうか?

就活の際のスーツの選び方についてご紹介します。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

高校生のバイト。親が反対している時の説得方法とは

高校生のアルバイト。 学業が本業だ!と言って、親に反対されると、働けませんよね? 未成年を雇...

産休育休後に職場復帰しない選択をしても問題ないのか

産休・育休制度は、職場復帰する前提で取得できるものですが、様々な事情で職場復帰しないで退職を選択して...

仕事で復帰後の挨拶や準備はこうするとスムーズにいく!

今の時代、産休や育児休暇などの制度を取り入れている職場も珍しくなくなりました。 約1年もの間休...

少人数の職場は大変!?良い人間関係を築くためには

少人数の職場だと人間関係が良くないと、何かと大変なところがありますよね。 少人数の職場で輪を乱...

憧れる!女性の職業で華やかなイメージ第一位はやっぱり〇〇!

「女性の華やかな職業」といわれて、どのようなものが思い浮かびますか?男性と女性でも、意見は分かれるか...

バイトを突然クビになった!でも働いた分の給料は請求できます!

バイトを突然クビになった・・・。それでも給料はもらえるのでしょうか? たとえ無断欠勤をしてクビ...

銀行の仕事が難しいと言われる理由について詳しく教えます!

高収入の印象が強い銀行の仕事ですが、その分難しい部分もたくさんあると言われています。 銀行の仕...

面接では緊張して笑顔で話ができない!?笑顔のコツを教えます!

面接では緊張して笑顔で話をすることができない?笑顔で話せなくて悩んでいる人って結構いるのではないでし...

スーパーのバイトは人間関係が大変と聞くけど…実態を調査

スーパーでのバイト、実は人間関係が大変とも聞きます。 仕事をする以上、人間関係の悩みは付きもの...

仕事を早退したい時のウマイ言い訳を紹介しちゃいます

仕事を早退したい時、皆さんはどんな言い訳をしていますか? 本当の事を話して早退できる場合はいい...

仕事が辛いし残業も多い…。限界が来る前に立ち止まって考えよう

仕事が辛いと感じるのは疲れているから?残業が続いていませんか?残業って当たり前って思われていますが、...

【女性の働く意味】女性が働くことの意味や理由について

女性が外に出て働くことには、それぞれに事情や理由があるのではないでしょうか。 生活のために働い...

会社でのコーヒーの正しい出し方や、マナーを紹介します。

会社にきた来客へのコーヒーの出し方の正しいマナーを知っていますか? 出し方一つで会社の印象が変...

面接などで緊張すると吐き気と戦っている人必見!吐き気の対処法!

面接って緊張しますよね!中には吐き気を起こしてしまう人もいるんです。 面接前に緊張で吐き気がし...

電話対応が苦手と感じる理由とは?上達のコツをご紹介します!

電話対応は相手の表情や仕草が見えない為、声でしか相手の情報を得ることが出来ません。 同じく声で...

スポンサーリンク

就活の際、女子はスカートとパンツのどちらを選ぶべき?

就活する際、女子はパンツスーツよりもスカートの方が有利という話を聞いたことがある方もいるでしょう。しかし、特に決まりはありません。スカートにするかパンツスーツにするかは、あなたが希望する職種に合わせて選ぶのが一番です。

それぞれを選んだ際のメリットをご紹介します。

●スカート
昔から、就活の際は女子はスカートというのが一般的でした。そういったことから、「協調性がある人」「真面目な人」というイメージを与えることが出来ます。職種で言うと、銀行や役所などお堅い職業の場合はスカートの方が良いかもしれません。

●パンツスーツ
スカートよりも動きやすいパンツスーツは、素早くスマートなイメージを与えることが出来ます。ITベンチャーのようなスピードが求められる職種に向いているかもしれません。
また、スカートやパンツスーツと同様に、ブラウスでも印象を変えることが出来ます。スキッパー(開き襟)のブラウスの場合は元気な印象を与え、レギュラーの場合は真面目な印象を与えることが出来るのです。

スーツやブラウスをどうするのかは、希望する職種によって変えてみることをおすすめします。

新卒で就活する女子は、スカートを履いてフレッシュさをアピール!

新卒で就活する場合、スカートかパンツスーツどちらを履こうか迷った時には、スカートを選びましょう。スカートの方が、フレッシュさを出すことが出来るからです。

例えばパンツスーツを着ている女性に対して、あなたはどんな印象を抱きますか?仕事がバリバリ出来る、キャリアウーマンという感じがするのでは。転職活動をする際には良いかもしれませんが、新卒の場合はフレッシュさを売りにしていきましょう!

こう考えると、パンツスーツよりもスカートの方が学生らしさが出て新鮮な印象を与える気がしますよね。

しかし、スカートをただ履けば良いというものでもありません。丈が長すぎると、フレッシュなイメージからは遠ざかってしまいます。

こんな風に、身に着けているもの一つで印象とういのはガラッと変わるものです。スーツ選びの際には上記のようなことを考え、慎重に選ぶようにしましょう。

就活中の女子がスカートやパンツスーツを選ぶ際に気を付けたい事

●スカートは、座った時のことも考えて選ぼう!

スカートを選ぶ際は、幅が広くないか、スリットが深くないかなどを確認しますよね。そしてもう一つ気を付けたいのが、丈の長さです。

立って鏡を見ている時はちょうど良いと思っていても、座ってみると思いのほかスカートが上がって丈が短くなります。その為、スカートを試着した際には座った姿も確認しておいた方が良いでしょう。目安としては、裾がひざ上10cm以内に収まる程度です。

併せて、座った際に腰回りがきつくないかなどもチェックしてみてくださいね。

●パンツスーツもジャストサイズを!

パンツスーツを選ぶ際は、大きいサイズのものや、逆に細身のものというのはあまり良くありません。スカートを選ぶ際と同様、座った時のスーツの状態を確認するようにしましょう。

座ったときに、ウエストや太もも、ヒップがきつくないサイズを選んでください。しゃがんだ際には下着が見えていないか、丈が短くなりすぎていないかなどもチェックしましょう。

就活中はスカートかパンツか、女子は自分が履きたい方を選びましょう

就活中はスカートを履くかパンツを履くか?こっちが良いという明確な答えはありません。しかし、相手に与える印象が変わることは確かです。

スカートを履くと、女性らしさや愛嬌がある印象を与えることが出来ます。そして就活中はスカートを履くのが一般的であるため、悪い印象を与えることはありません。

逆にパンツスーツの場合は、活発で優秀である印象を与えます。商社や大手メーカーを志望するのであれば、パンツスーツを選ぶのも良いでしょう。

しかし、かつては就活をする際女性はスカートというのが当たり前でした。その為、中小企業などの年配の方からパンツスーツは好まれない可能性もあります。

ただ、大切なのは自分にとってどちらが似合うかです。そして、どちらが履きたいかです。

いつもスカートを履いている人が就活中だけパンツを履くと、スーツに着られているような状態になってしまいます。

自分に似合う、履きたいスーツを着ることで、自信を持って就活することが出来るのです。

就活中に女子が気をつけたい身だしなみ

●髪

  • 明るい髪などはもちろんNG!地毛もしくは、地毛に近い色にしましょう。
  • 前髪は目にかからないように。おでこや眉毛を出すと、印象が明るくなります。
  • お辞儀をした際などに、前髪が落ちて来ることがあります。ピンでとめるなり、スプレーで固めるなどしておくべきです。
  • パーマをかけた場合は、ボサボサにならないように要注意!

●顔

  • 細すぎる眉毛はNGです。
  • すっぴんや厚化粧はやめ、ナチュラルで健康的なメイクを心がけましょう。
  • カラコンはやめておきましょう。

●コート

  • 派手なものを避ける。
  • 若々しく見えるような長さのコート(ロングよりもハーフがおすすめ)。
  • スーツや靴、鞄に合っているものを選ぶ。
  • 自分に合ったサイズのものを。
  • 会場では手に持つことを想定して、厚手過ぎないものを。

 - ビジネス/就職/転職