探してたことが見つかるWEBマガジン

探してたことが見つかるWEBマガジン│ファインドクリップ

女子グループが苦手で入れない!原因や溶け込むためにしたい事

2018.4.22

女子グループに参加しても、会話に入ることができなかったり上手く溶け込めずに悩んでいる人も多いのでは?

二人や三人ならいいけど、それ以上になると苦手という方もいらっしゃいます。

苦手意識を感じていたのは、私だけじゃない!よくあるグループトラブルなどをまとめました。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

缶詰のシロップの活用法~捨てずに使うおすすめレシピ

フルーツの缶詰を食べる時に、残ったシロップはどうしていますか? 多くの方は「もったいないなぁ…」と...

一人暮らしの家賃が5万円は高い?みんなはこれくらい。

憧れの一人暮らし!家賃はどのくらい?5万円は高い?安い? 家賃の値段はどのように決めたらいいの...

久しぶりに出したスーツがカビ臭い!実践して欲しいケアの仕方

普段スーツを着ない方は、しばらくクローゼットの中にスーツが眠っていますよね。 いざ着ようと思っ...

大学生の一人暮らし、簡単・時短な食事メニュー

大学生になり、初めての一人暮らしを始める方も多いと思います。 楽しみも多い反面、気になるのは食...

夢に同じ人が出てくる、それも毎日…これはお告げなのか

夢に同じ人が毎日登場したら、それはとても心の印象強く残るもの。 その人は、意識していなかった人...

浴室に水垢が!床についた水垢の原因や予防策について

浴室に水垢が付いてしまった事ありませんか?床や鏡などは特に目立ちますよね・・・。 そんな厄介な...

女性が一人暮らしで一階に住むなら防犯対策は万全に!

一階の部屋は危険なリスクがあるので女性は避けた方がいいでしょう。しかし、他の階よりも家賃が安い物件も...

マンションの隣人の話し声が迷惑!そんな時の解決法と対策法

マンションの隣人の話し声や騒音などに『うるさい』と感じたことはありませんか? そんな時には、直...

義両親と同居するとストレスが溜まる?離婚になる前に回避しよう

結婚すると少なからず旦那の親との同居話が出る事はありませんか? そんな時は義両親に気に入られる...

元嫁と連絡を頻繁に取るって変だよね?元嫁との付合い方について

元嫁との連絡。 彼に、旦那に、バツがついている人の悩みで一番多いのは『元嫁との関係』ではないのでし...

jrに忘れ物をしたら問い合わせはjror警察署?疑問を検証!

jrを慌てて降りたら忘れ物をしてしまった!なんて体験はありませんか? すぐに気づけばよいのです...

10ヶ月の子供の保育園、服装の基本を知って準備しよう

10ヶ月くらいもなると早い子は歩き初めようとします。 またハイハイやつかまり立ちをしたり、動き...

布団を干す場所がない!アパートでの布団の手入れ方法について

ダニやカビなどの繁殖を抑ええるためにも、外に布団を干したいと思う人も多くいると思います。 しか...

男性のトイレの飛び散り防止で解決!?イヤな臭いの原因とは

男性のトイレの飛び散りを防ぐにはどうしたらいい? 座って用を足すのが解決策?意外にも飛び散りは...

保育園が休みになることが多い警報が出た時の対応について

保育園にお子様を預けてママが一番困るのは、お子様の急なお休みですよね。 台風の多い季節になると、暴...

スポンサーリンク

女子グループが苦手と感じる原因は、トーク内容に

女子グループでの行動が苦手と感じる人は、どうして『苦手』感じてしまうのでしょうか。その理由として、「1対1や3人までなら会話をスムーズできる」という意見があり、中には「男性の友達しかいないから」という方もいらっしゃいました。

女性は少人数であればお互いに嫌悪感を抱かせないようにトークを楽しむことができるのですが、人数が増えた途端に陰口や噂話に花を咲かせてしまう特徴があります。そのような話があまり好きではない人は、敬遠してしまいますよね。

また、女性には独身、既婚、ママ、キャリアウーマンなどさまざまな立場の人がいます。そのような立場が違う人たちが集まったグループでは、立場や見栄を張りあったトークになってしまいがちになります。立場が違うと話が合わなくなる場合もあります。

そのようなグループにいると、相手の立場によって会話や言葉に気を遣う必要があるので、気疲れしてしまって苦手だと感じる人もいるようです。

女子グループあるある!苦手なのはこれがあるからです…

女子同士の会話の基本は、「わかる」「そうだね」という同調の言葉です。

どこのお店のどんなメニューが美味しいのかや人間関係の好き嫌い、趣味などを同じ気持ちや感覚でいるかどうかを確認する作業をしがちです。そのため、周りが同調している内容に批判的な事を言ったり、悪口や噂話をしている時に庇うことを言うとあっという間に嫌われてしまいます。

そのため女子同士の付き合いをしていくうえでは、『空気を読む』ということが必須になってきます。自分ではそうは思わないと思った事でも、周りの空気を読んで同調しなければならないのが女子グループの面倒なところです。

また、女性はすぐに群れたがるのでグループを作ろうとします。しかし、同じグループでも全員が仲が良いというわけではありません。個々の意見は異なったり、性格上合わないということも出てきます。

そうすると、自然にグループ内でも派閥ができてしまうことがあります。エスカレートすると仲間割れしてしまったり、いびり合いなどを引き起こしてしまうのです。

女子のグループ行動が苦手な人によくある性格

グループ行動ができない人は、人が嫌いだからということではありません。人と比べて劣等感を感じていたり、自信が無いという意識があるから上手く馴染むことができないのです。集団行動ができない人には、積極的な行動ができる活発なタイプと真逆の受け身のタイプの人がいるようです。

アクティブに行動ができてポジティブな思考を持っている人は、グループに属していなくても自分の個性を発揮して意思を貫くことができます。そのため、グループ行動をしなくとも自分でなんでもできてしまうのです。集団行動を楽しむよりは、自分らしさを追求します。

いつも受け身でいる人もいます。自分ひとりでは行動ができないため、誰かに頼ってはそれに乗っかっていく人です。それは失敗をすることに臆病になってしまっているのが原因と言えるでしょう。グループ行動ではその心理を突かれてこき使われることもあり、その時に感じる嫌悪感から苦手意識を感じてしまいます。

グループ行動が苦手な時は聞き手に回る

学生や職場でできたグループからは、なかなか抜け出すことができないということもあります。毎日のように顔を合わせるため、抜けた後のことが不安になってしまいます。その時は、徹底的に聞き手に回るといいでしょう。

女性は自分の話を誰かに聞いてもらいたいと思うものです。自分の話はせずに、相手の話の聞き手に回ることでグループ行動を続けることができます。

聞き手とは、黙って話を聞くのではなく、相手の話を促すことも大切です。「それで?」「その時どうなったの?」「どう返したの?」など、相手の話に合いの手を入れましょう。そうすれば、周りはどんどん話を進めてくれるでしょう。

ただし、グループ内で誰かの悪口を言っている時は聞くだけに留め、一緒になって発言しないように心がけましょう。その話を逸らすために、もっと興味がありそうな話を振ってみると悪口から話を切り替えることが可能です。

女子のグループ行動を苦手とするのは男性も同じ

女子は仲良しの人達と、グループ行動をする傾向があります。しかし、集団行動を苦手として一人で行動をする人もおり、そこに魅力を感じる男性もいるようです。その理由としては、次の3つが挙げられます。

  1.  奥手な性格で、あまり男性への免疫がなさそう
  2.  周りに流されることがなく、自分自身の個性を大切にしてそう
  3. 控え目で謙虚な人という印象から、守ってあげたくなる

グループ行動をしていないことで、“チャラくない”という印象を与えることがあるようです。偏見のようにも思えますが、多くの男性にとっては根強い価値観なのです。また、女子のグループに馴染めないことから“個性派”という印象を感じて、その独特な感性に惹かれる男性もいるようです。

 - 生活