探してたことが見つかるWEBマガジン

探してたことが見つかるWEBマガジン│ファインドクリップ

旦那の給料で上手にやりくりする方法をご紹介します!

2018.5.6

旦那さんのお給料だけでやりくりをする家庭も多い事でしょう。

しかし、なかなか上手く出来ない、給料日前なのにお財布の中身が空っぽ・・・そんな方もいるのでは?

どうすればやりくり上手な奥さんになれるのでしょうか?調べてみました!

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

ピアノを両手で上手く弾けない。試してほしい両手練習の方法

ピアノを始めて、右手だけの時は上手に弾けるのに、左手もつけて両手の演奏になると上手に弾けないと感じて...

アパートの騒音…。下の階からの苦情や対応について!

アパートなどの共同住宅に住んでいると多い騒音問題…。 下の階からの苦情が多いと言いますが、苦情...

正月、実家への帰省。どっちの実家を優先するか問題について

正月くらいはゆっくりしたい! 正月くらいのんびりしたい! 正月くらい、誰にも気を使わずにのんびり...

学校に行きたくない日が続くのは心の病気かもしれない

誰でも一度くらいは「学校に行きたくない」と感じることはあるでしょう。でも、それが毎日続く場合は心の病...

夫が転職!?これから面接に行くと宣言された時の妻の対応

夫から会社を辞めて転職すると相談され、これから面接に行くと宣言されたら、妻の立場としては将来への不安...

恐怖!小さい虫が部屋に大量発生!小さい虫の正体と駆除方法

ふと見ると小さい虫が大量発生している!!考えただけでもゾワっとしてしまいます。 色々な種類の小...

実家暮らしと一人暮らし。価値観の違いについて

実家暮らしと一人暮らしでは、生活する、生きていくということに対しての価値観は、まったく違うものでしょ...

ボールペンの汚れを消す裏ワザが知りたい!こんな方法で!

色んな場面でボールペンは使いますが、気が付くとボールペンの汚れが机や壁や洋服に付いたいた!ということ...

車の運転が下手な女性の特徴と、起きやすい事故とありがちな事

車の運転が苦手な女性もいます。 また運転が下手だなと感じる車に多いのが女性ドライバーだったりします...

旦那がキレる!子供に怒鳴るパパを見たくないママへ

旦那がキレる。 突然子供に対して大声を上げたり、怒鳴りつけたりすることありませんか? 男性の...

マンションの騒音!子供の声や足音などの対処法!

マンションのトラブルで多いのが騒音ではないでしょうか。 子供を持つ親は特に気になると思います。...

夫の実家でご飯を作る場合満足されるメニューとは!

お正月やお盆の時期になると夫の実家に行くのが憂鬱と感じているママも多いのではないでしょうか? ...

子供と大人が一緒のベッドで寝る時の転落防止策

子供と一緒に大人のベッドで寝ている方も多いのではないでしょうか。 そんな時、転落防止策はどうし...

モップが先か、掃除機が先か!どっちが先かの回答

きれいに掃除した後なのに、なぜか隅っこにホコリが残っていたという経験はありませんか? 掃除機を...

実家に帰省する回数は年にこのくらい・・・。みんなの事情。

自分の実家や、配偶者の実家にはどのくらいの頻度で帰省していますか? 半年に一度という回数が多い...

スポンサーリンク

いくらくらいあれば、旦那の給料だけでやりくりが出来る?

住む場所や状況によっても出費に大きく違いがあるため、一概にいくらというのは難しいです。ただ、実際のところは20~30万円くらいで生活をしている人が多くいます。

月収は25万円前後が多く、人によっては月収15万円で生活している家庭もあります。これは、家賃も入れての金額です。

おそらく、出費の中でも割合が一番多いのが家賃になると思います。その為、社宅に入るか?都会に住むか?田舎に住むか?によっても、やりくり出来る金額というのは変わってくるのです。

15万円でやりくりをしている人もいるのですから、やろうと思えばどの月収からでも始められるのではないでしょうか。逆に、「これくらい貰っておけば大丈夫」と思っていると、気づけば赤字になっているなんてこともあるでしょう。

また、専業主婦の場合はキャリアに自信がなくなり、劣等感を感じてしまうことがあります。しかし、専業主婦にしか出来ないことも沢山あるのです。

朝食用のパンを買わずに作ったり、外食を控えて料理を作るようにしたり・・・。節約だけでなく健康面にも良いので、一石二鳥です。時間がある専業主婦だからこそ出来る事なのです。

自分が家計を管理し、家を守っているということに是非自信を持ってください。

旦那の給料でやりくりするのが苦手・・・給料日前に困る人の特徴とは

給料日まであと数日あるのに、お財布の中が空っぽ・・・そんな方はいませんか?贅沢をしたつもりもないし、何に使ったわけでもないのにと思うかもしれません。

これは、やりくり下手によくありがちな「なんとなく」パターンです。

なぜこのようなことが起こるかというと、ズバリ無計画だからです。何も考えずにお金を使えば、いつか無くなるのは当然のことです。

そんな方は、一定期間に使える金額を細かく設定していきましょう。例えば一ヶ月で6万円を使えるとすると、一週間では15,000円です。一日で考えると、2,000円ちょっとですね。必ずこの金額を越えないように、一週間で決めた金額内で生活出来るようにするのです。

また、「今週は外食が多かったから、週末は家でおとなしく過ごそう。」「買いたい洋服があるから、今週はお弁当を作って節約!」という風に、1週間の中でなんとかやりくりをすることがポイントになります。短い期間で考えた方が、具体的にイメージが沸きやすくなるでしょう。

旦那の給料で上手にやりくりする方法

●家計簿アプリを使う

家計を担うものとしては、支出と収入をきちんと管理することが大切になります。毎月の支出額、収入額をしっかりと数字で確認して、支出を抑えて節約に努めましょう。

そこでおすすめなのが、無料の家計簿アプリです。家計簿はめんどうなイメージがある方も多いかと思いますが、アプリはとってもらくちんで便利なんです。ペンやノートを出す必要も無く、買ったその場でアプリに入力することが出来ます。

●光熱水費を今一度見直す

支出の中でも大きな割合を占めるのが、家賃と光熱水費です。家賃を減らすのはなかなか難しいので、光熱水費を一度見直してみましょう。

2016年4月からは、電力の自由化もはじまりました。そのことにより電気を売る会社が増え、支払い方法や電気の種類を選択できるようにもなっています。有名各社からも電気を売っておりますので、よく使う会社でまとめてしまった方がお得です。

2~3人家族の場合は一般的に、年間5,000円くらいの節約が出来るのです。

旦那の給料が少なくても、やりくり上手になろう!

旦那の給料が少ないからやりくりが厳しい・・・と、旦那さんのせいにしてしまっている奥様はいませんか?

確かに中には沢山稼いでくる旦那さんもいますが、旦那さんのお給料が少ないのはこの不況も原因の一つなのです。リストラにならずに、減給で住んでいるだけまだ良いでしょう。

奥様も一度、ご自身で家計の見直しをしてみてはいかがでしょうか?きっと、削れるところが出てくるはずです。

・保険料や携帯料金
保険料や携帯料金などは、見直しをするときっと安くなります。携帯電話に関して言えば、最近では格安スマホなども出てきており、かなり安くなるようです。また、家族割などの様々なサービスも利用すると更に節約することが出来ます。

・スーパーでのお買い物
スーパーへ行くと、ついつい買う予定で無かったものをカゴに入れていること、ありませんか?必要なものだけを買うように心がけましょう。

・シェアカーを利用する
車は持っているだけで、年間約35万~40万円ほどのお金がかかります。車がどうしても必要な環境でないのであれば、思い切って車を手放すというのも一つの方法です。カーシェアリングなどを利用して節約することも可能なのです。

旦那の給料だけでやりくりが難しければ、あなたが働くという方法も

旦那の給料だけで生活するのが難しい時、「もっと稼いできてよ」「転職した方が良いんじゃない?」などと思うのではないでしょうか。

しかし、家族というのは支えあって生きていくものです。家計を握る奥様が働くという選択肢もあるということです。

そもそもお金を貯める為には、「収入を上げる」「支出を減らす」この2つの方法しかありません。

その為、先ほどのように保険料や携帯料金などを見直しすることはとても大切なことです。しかし、そこで旦那さんのお小遣いや夕飯のおかずを一品減らすという節約の仕方をすると、いつかは限界が来てしまうのです。

それ故、旦那さんの収入アップが難しそうであれば、あなたが働いた方が良いということです。今、ギリギリの生活をしているということであれば、奥様が稼ぐことで全てそれを貯金に回すことが出来るのです。

 - 生活