探してたことが見つかるWEBマガジン

探してたことが見つかるWEBマガジン│ファインドクリップ

クワガタの幼虫をペットボトルで飼育する方法!

2018.4.24

クワガタの幼虫を飼育してみたい!そんな事を突然お子さんに言われてどうしようか困っているお母さん!

クワガタの幼虫はペットボトルで飼育できますよ!

ペットボトルで飼育する手順や容器の作り方など調べてみました!

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

建物の写真の肖像権て?肖像権と著作権・写真を写すときの注意点

最近ではスマートフォンの普及によって色々な人が色々な場所で手軽に写真を写すことができるようになりまし...

セーターをハンガーで干したら伸びた。対処方法や予防する方法

セーターをハンガーにかけて干したら、コレ誰が着るの?というくらい伸びてしまうことありますよね。 ...

冬にエアコンが止まる!故障ではなく霜取り運転かもしれません!

寒い冬にエアコンが止まる…。この場合、故障かもしれない!と思ってしまうかもしれませんが、故障ではなく...

ガソリンの臭いを取るのにオススメなもの!意外な物まで

ガソリンや灯油の臭いって、なかなか取れませんね。 気をつけて扱っていたつもりでも、手にニオイが...

絵の描き方がわからない人必見!デッサン力を上げるコツ

絵が下手で描き方すらわからない、そんな方はまずデッサン力をつけましょう。 デッサンは、そのデッ...

ゼラニウムの育て方!冬越しさせるコツについて

真夏と真冬以外は花を咲かせて楽しませてくれるゼラニウム。 育て方も簡単なため初心者向きの植物だとい...

ブリとカンパチは出世魚!見た目の違いや食感・生息地について

ブリとカンパチってなんだかよく似ていると思いませんか?「似ているから見分けがつかない!」という人もい...

独身男性!?今は左手薬指に指輪があっても独身の場合があります

独身男性かどうかの判断は左手薬指の指輪がポイントですよね。 でも今の男性は独身でもわざと左手薬...

裏起毛のパーカー!毛が他のものに付くのを防ぐ洗濯方法

裏起毛のパーカーは暖かくてフワフワとした肌触りも気持ちがいいですよね。でも洗濯をする時には毛が抜けて...

自分の声を録音して聞くと高い理由は?自分の声を好きになる方法

自分の声を録音して聞いてみると、普段自分が聞いている声と違って違和感を感じることはありませんか?録音...

【手紙や年賀状の宛名】複数の先生の場合は先生方を使おう!

お世話になった幼稚園や保育園、塾などの先生へ手紙や年賀状を出す場合、一人の先生ではなく複数の先生宛に...

鼻の穴が大きい男性はどんな性格?鼻からみる性格診断

鼻の穴が大きい男性は結婚に向いている?向いていない?女性が男性を見るときには身長でも髪型でもなく「鼻...

食洗機は掃除が必要です!油汚れの落とし方と日頃の手入れ

食洗機があると毎日の家事が便利になることでしょう。 食洗機なので、掃除は必要ない?という感じも...

室内で帽子を被るのは失礼なこと?その結論

室内で帽子を被るのは失礼なことだから脱ぐべき! いやいや、今時帽子だってファッションの一部だから、...

病院での支払い時にお金が足りない場合には、こんな対処法がある!

病院や歯医者などで支払いをしようとした時に、お金が足りないかも!と焦ったことはありませんか? ...

スポンサーリンク

クワガタの幼虫をペットボトルで飼育してみました!

実際にペットボトルでクワガタの幼虫飼育してみました。
クワガタの幼虫はかたい物をかじる習性があり脱走してしまうこともあるので、ガラスや硬いプラスチックの容器で飼育する事がおすすめですが・・・。経費を減らすために、家にたくさんあったペットボトルを利用しようと思ったのです。

クワガタの幼虫は凶暴です。ペットボトルに幼虫を入れたら「ガリガリッ」と聞こえてキズがついていました。そして数ミリの穴が!この穴以上に大きくならないと思い、そのままペットボトルで飼育してみましたよ。

今回の飼育でわかった事は、容器は幼虫の大きさと成長に合わせて大きさを変えたほうが良いという事です。理由は、クワガタの幼虫はたんぱく質を作る共生菌が幼虫の周辺や腸の中に繁殖する事が成長のために欠かせない事なのです。そしてエサがたくさんある事も大事です。ですが、幼虫が動ける範囲が広すぎると、共生菌がいない場所に動いていって成長ができなくなります。

実際、ギラファノコギリの2齢幼虫を大・小のペットボトルで飼育して(実験のつもりはなくてその容器しかなかったので)1ヶ月半後に見てみると、小さいペットボトルの容器に入っていたほうの幼虫が大きくなっていましたよ!

クワガタの幼虫をペットボトルで飼育する手順を教えて!

まず、ペットボトルの容器の3分の1ぐらいのマットを入れましょう。押し固めていくように、容器をまわしながら指でぎゅ!っと押して固めます。そしてその上からまたマットを入れます。また同じく押し固め、容器がいっぱいになるまでこの作業を繰り返します。強く押してOKです!この作業が大変なら、マットを押し固める道具が販売されているので利用してみてはいかがですか?

容器いっぱいにマットを詰めたら、マットを交換する幼虫を取り出しましょう。幼虫のストレスになるので、先に容器にマット詰める作業が終わってから幼虫を取り出しましょうね。
幼虫を投入するときは、マットに穴を開けて、スプーンなどで直接幼虫をさわらないようにして投入します。食べかすや糞は、先に穴の中に入れると幼虫が暴れる確率が減少します。また、幼虫がもぐってから上に乗せるのもいいですよ。

生まれてすぐの幼虫は、小さいプリンのカップのような容器に入れましょう。大きな容器にいれてもOKですが、側面から見えなくて成長の様子を確認する事が難しくなります。幼虫の大きさによって容器の大きさも変えましょう。

幼虫が蛹になる時には、蛹室(体調の1.5倍ぐらいの部屋)を作りましょう。容器が小さすぎて必要になる大きさの部屋がないと、上手く羽化できなくなる事も!気をつけてください。

クワガタやカブトムシの幼虫はペットボトルでまとめ飼いできる?

まず、クワガタの幼虫はケンカしやすいんです!なので、まとめて飼うと数が減ってしまいますよ!
ケンカの強い幼虫は、体が大きい・小さいは関係ないようです。まとめて飼っていたらいつのまにか大きい幼虫がいない!なんて事があります。このような事にならないように、クワガタの幼虫はできるだけまとめて飼うよりも個別に飼ったほうが良いでしょう。

次はカブトムシです。幼虫をまとめ飼いする時は、大きい飼育ケースか衣装ケースを利用してたくさんのエサとマットを入れて飼育します。13.6リットルのケースで5~6匹、2リットルで1匹が目安です。個別に飼育するときは2リットルのペットボトルを利用しましょう!幼虫が成長する様子を見れて楽しいですよ!そして運がよければ羽化するところを見れるかもしれません!

クワガタ飼育に!ペットボトルで容器を作ってみよう!

ペットボトルでクワガタの成虫も幼虫も飼育できますよ!では、作り方を紹介します!

準備するものは、はさみとカッター、輪ゴムと2リットルのペットボトルです。ペットボトルは同じ形にの物を用意します。3つのペットボトルで2つの容器が作れますよ。

まず、「ふた」になる部分を作ります。ペットボトルの2つある角の、ペンで印をつけている方を切ります。次は本体のカットです。一回り小さくカットしてください。そしてこれを重ねて完成です!輪ゴムでふたを固定したら外れませんよ。ふたを作る時に使ったペットボトルは、まだ裏側でふたを作れるので捨てないで下さい。

ヒラタなどは凶暴で穴を開けて脱走するかもしれませんが、ギラファは脱走したことはありません。この容器を近所の子どもにクワガタをあげる時に利用してもいいですね!
皆さんも機会があったら作ってみてはいかがですか?

ノコギリクワガタの幼虫をペットボトルで飼育できる?

 - 雑学