探してたことが見つかるWEBマガジン

探してたことが見つかるWEBマガジン│ファインドクリップ

夏に頭痛と目の痛みが!原因や考えられる病気について!

2018.4.25

暑い夏に頭痛や目の痛みが・・・なんて経験はありませんか?

原因がどんな事なの?目がチカチカするのはもしかして熱中症?

夏の日差しで頭痛や目の痛みが出る理由や、水分不足になると、頭痛を起こしやすくなる理由もまとめてみました。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

乾燥肌の改善にお風呂での毎日の習慣を見直してみよう

乾燥肌に悩む女性は多いですよね。 特に乾燥する季節は辛く、痒みが出ることもしばしば…。 ...

『夜納豆』のススメ!太る原因の悪玉菌を減らして腸美人

納豆やキムチなどの発酵食品は、腸内フローラのバランスを整えてくれます。 でも、その納豆を食べる...

男性の気になる身長。伸び方について調べてみました!

男性は女性よりも身長の高さが気になりますよね。 身長がどうやって伸びていくのかご存知ですか? 伸...

胃に激痛!背中も痛い・・・こんな時に考えられる原因はコレ!

胃に激痛!同時に背中にも痛みが!こんな症状が起きてしまった時、体の中では何が起こっているのでしょうか...

夢のせいで眠っても毎日の疲れが取れないと感じる理由

毎日きちんと眠っているけど夢で疲れてしまう感じがする。体の疲れが取れない。そう感じることがあります。...

子育てでイライラしてしまう・・・病気が隠れている可能性も!

子育てをしていると上手くいかずにイライラしてしまうママもいることだと思います。 時間がたつとイ...

レタスとキャベツ、栄養分が高い野菜はどっち!?

レタスとキャベツ。葉が丸く形状が似ているこの野菜たち。栄養面では、どちらの野菜の方が優れているのでし...

つわり中の旦那へのイライラはどうして?原因を徹底追及!

つわりの時期に旦那へのイライラが止まらない! そんなストレスを感じてるママ意外に多いのではない...

眼鏡の度数が合わないと、さらなる視力低下や体調不良に!

眼鏡の度数が合わないと感じたことはありませんか?年齢や生活環境で視力の低下は進行します。 お使...

とても辛い生理痛・・・腰痛に効果がある湿布はコレ!

生理痛で腰の痛みが出た場合、湿布を張っても大丈夫?貼るとしたら、温湿布?冷湿布? 生理痛で腰痛...

手首の血管に出来たこぶは?隠されている病気の正体!

気付けば手首にこぶが出来ている…そんな経験はありませんか? その原因って何なのか、気になります...

風邪では病院へ行かない。そんな方の行かない理由を聞いてみた

アナタは風邪をひいたら病院に行く?行かない?意見が分かれるところですよね~。 実は行かない!と...

つわりで嘔吐したら茶色の嘔吐物が・・・その症状、気を付けて!

お腹の中に赤ちゃんを身ごもると女性の体には「つわり」という変化が現れます。 つわりで嘔吐してし...

女性の口臭は指摘する?しない?相手を傷つけないため

身近な女性の口臭が気になる場合、あなたは指摘できますか?できませんか? 男性に対してもなかなか...

コンタクトが曇る原因となる「油膜」を張らないようにする方法

コンタクトが曇ると、視界が悪くなってとっても不快ですよね・・・。 その犯人は「油膜」かもし...

スポンサーリンク

暑い夏の頭痛・目の奥の痛み・・・原因はどんな事?

考えれる原因は

  • 夏風邪・アレルギーなどによって鼻水が出る症状が続いて、副鼻腔炎をおこしている。この副鼻腔炎が原因で目の奥が痛なる時。
  • 夏風邪で発熱。その時に頭痛と目の奥が痛くなる。
  • 寝苦しい夜が続いて、寝不足になる。そして自律神経が乱れて頭痛と目の奥が痛くなる。
  • 自律神経が、暑い外とエアコンの効いた部屋を行き来する事で乱れた時。
  • エアコンの効いた部屋でパソコンなどの作業を長時間して、ドライアイなどが慢性化した時。

このような事が考えられます。

この中で1番多いのは、パソコンなど(テレビや携帯など)で目を酷使した時なのではないでしょうか?

目を酷使する事で、ドライアイにならなくても、肩こりが原因になって頭痛や目の痛みを起こす事もあります。

そしてエアコンが効いた部屋は、体が冷えて血行が悪くなり「コリ」が起こりやすくなるのですよ。

夏に頭痛と目がチカチカした時は!熱中症かもしれません!

熱中症の目の症状の段階についてですが、目が痛いと言っても、どの部分がどう痛いのかで、進行度が変わってきます。外で裸眼で過ごした後に、目の表面が全体的にヒリヒリと痛むようなら、皮膚と同じく日焼けをしているかもしれません。

この時、ズキズキと強い痛みがなければ軽度です。冷たいタオルで目を冷やすか、目薬で熱を下げて休む事で、自然と痛みが治まる事が多いです。反対に、目の奥が痛くて、ズキズキとすごく痛む時は、その後に頭痛に繋がる事が多く、熱中症の初期の症状と言われていますよ。

なので、目の奥が痛いと感じた時は、すみやかに涼しい所に移動して、スポーツドリンク・経口補水液などで、水分を補給しましょう。そして目を冷やす事も忘れずに!熱中症になった人に聞くと、めまいや立ちくらみが起きる前に、目がチカチカするような現象が起きた人がたくさんいるようでした。

目がチカチカする→熱中所の初期症状の場合があるので、そのままにしないでちゃんと対処しましょう。

夏の日差しで頭痛や目の痛みが出る理由について。

かなり個人差がありますが、日差しで頭痛が起きる人は、1時間とか長時間浴びた時や、10分ぐらいの短い時間でも頭痛が起きる場合があります。

症状も、偏頭痛のように頭の片方だけが痛くなる場合や、おでこが痛くなる場合もあります。頭痛の他に、吐き気、目の奥がジンジンと痛くなる、全身の倦怠感がある人もいます。

原因は日差しや熱、光、紫外線などの刺激です。以上のような症状は、日射病や偏頭痛、日光アレルギーのうちのどれかだと思います。

日差しを浴びると頭痛が起きるというだけでは、細かい病名まで判断はできません。専門の病院で診断してください。

ここで、日差しによる偏頭痛について少し詳しく紹介します。

偏頭痛は、間欠的に起きる頭痛です。ズキンズキンといった感じで、脈を打つような痛みを繰り返します。ほとんどは、頭の片方が痛みますが、両方痛い場合もあります。痛み始めてから1~2時間で痛みがピークになり、ひどい時は吐き気や、目の奥の痛みを伴う時もあります。

この偏頭痛を誘発する原因は、色々あります。例えばストレスやアルコールなどです。そして日差しを浴びる事も原因になります。日差しは、光りの眩しさと、日光の熱による温度変化が偏頭痛を誘発する原因と考えられます。光の眩しさや、熱がストレスとなって偏頭痛を誘発しますよ。

頭と目の奥の痛み!この症状があるのはどんな病気?

目が刺さるような痛みと、顔全部がえぐられるような痛みが急に出た時!

こんな症状がでた時、考えられるのは「三叉神経痛」です。
この病気は、顔中にある知覚神経に強い痛みがはしる病気です。そして、この時の目の痛みは、眼窩下神経にはしるものなのです。男性より、女性に多い傾向があり、特徴は、突然顔に鋭い痛みがはしる事です。顔の片側だけに起きる事が多く、痛みがある時間は数秒か数分ぐらいです。

そして、目の奥に痛みがあり、ゆがんで見える感じがしたり、痛い方の目で見ると、一部見えない所があるのは「緑内障」かもしれません。年配の方に多い症状で、失明する事もあります。しかし今は、手術で治療できる事が多いですよ!

発症してしまう傾向があるのは、

  • 近視
  • 遠視
  • 角膜厚が薄い
  • 乳頭出血を有する
  • 低血圧
  • 糖尿病

このような人です。

夏に水分不足になると、頭痛を起こしやすくなる!

体の水分が不足しやすくなる夏は気をつけてください!頭痛を起こしやすくなりますよ!夏は日差しが強いですよね!それで頭が暑くなり、頭痛をおこしやすくなります!

そして、頭痛を起こすのは、脱水症状の1つでもあるのです。なので、特に夏は水分不足にならないように対策して下さい。帽子をかぶる事、日傘をさす事も頭痛にならない為の対策になります。

ここでなぜ、水分不足で頭痛が起きてしまうのかを説明します。まず、水分が不足すると血液の濃度が上がります。そして血液がドロドロになることで、血液の流れが悪くなります。そして、老廃物や水分が流れにくくなって、酸素も細胞に行き届かなくなってしまいます。

頭痛は、血行が悪くなると起こりやすくなるのですよ。こうならないように、こまめに水分補給をする事が大事です。

また、頭痛の原因が水分が不足している場合ばかりではないので、水分を補給しても良くならない時もあります。頭痛は種類はあるので、対処する方法も違いがあります。自分の頭痛の原因を知って、適切な方法で対処してください。

 - 健康