探してたことが見つかるWEBマガジン

探してたことが見つかるWEBマガジン│ファインドクリップ

大学ではゼミを楽しもう!友達を作るチャンスです!

2018.4.26

大学生には高校生時代のような「クラス」はなく、「ゼミ」に入ります。

ゼミの仲間は同じテーマを学ぶ同士のよう?!

そんなゼミだからこそ友達を作るチャンスです。

積極的に仲間たちに声をかけて、充実した4年間を過ごしましょう!

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

高校時代の思い出がないのは自分だけじゃない!

あなたの高校生生活はどうでしたか? 楽しい思い出や思いだしたくない過去・・・。色んな思い出があ...

実力テスト(中3)の勉強法とは?定期テストを見直そう!

中3の実力テストはどのように勉強をしたらいいのでしょうか?中1や中2のときとは勉強法を変えていかなけ...

部活の後輩に恋をしてしまった!恋を成就させるためにできること

同じ部活の後輩。最初は気なるだけだったけど、だんだん好きになり恋をしてしまった・・・ 青春真っ...

子供が高校受験に落ちたら、親がかけるべき言葉とは!

子供が高校受験を!もし落ちた時には親はどう対処したらよいのでしょうか?また子供にかけるべき言葉とは?...

学校生活は疲れる?帰宅後に短時間仮眠をとって寝るのは効果的!

学校から返ってきたら疲れている様子の子供、毎日帰宅後に寝るという子もいますよね。最近の子供は学校生活...

学校の下駄箱が臭い!臭いの原因や臭いを防ぐ方法を紹介します!

学校の下駄箱が臭い・・・。この臭いで悩んでいる人、不快に思っている人もいるでしょう。 そもそも...

集団討論でコツや高校の評価するポイントを抑えて乗り切る方法

集団討論を高校受験において乗り切るためには、コツやポイントを抑えておく必要があります。 では、...

勉強のやる気をアップさせて、高校1年の壁を乗り越えよう!

中学校とは違い高校に入学すると勉強の内容も一気に難しくなって、まだ高校1年なのに壁にぶつかってしまっ...

サークルを辞める時の言い方が知りたい!気になるその後の対処も

「サークルを辞めようかな、辞める時はなんて言ったらいいのかな?」 と悩んでいませんか? 「辞...

小学校の役員を引き受けた時の挨拶の内容や文例について

小学校でPTAの役員を引き受ける時に、挨拶をしなければならないことがあるのですが、どんな内容を話せば...

学校を遅刻した時に使える言い訳・笑っちゃうような面白い言い訳

学校を遅刻してしまった時、あなたならどうしますか? 「体調を崩した」というのが一般的な言い訳に...

卒業式に親に感謝を伝える。こんな言葉を贈ったら感動します

卒業式を機会に親へ感謝の言葉を贈ってみませんか? 親はきっと、あなたのどんな言葉にも感動する...

幼稚園の個人面談!先生や親が聞くことについて

幼稚園の個人面談って時間が決まっていて聞きたいことが聞けなかったという親もいると思います。 し...

部活と勉強を両立できないのはなぜ?勉強できない原因と対処法

中学生や高校生の皆さんの中には、学校の部活動に一生懸命取り組んでいるという人もいますよね。部活動から...

ノートの取り方を教えて!勉強の時の書き方次第で成績もアップ!

頭の良い人はノートの取り方にコツがあるといいます。実際に自分が勉強をする時に、上手なノートの書き方が...

スポンサーリンク

大学生のほとんどがゼミで友達を作っています

大学生たちに友達との出会いのきっかけを聞いた結果、8割以上ほとんどの学生が「クラスやゼミ」と回答し、「部活やサークル」を大きく引き離す結果となりました。

その他、「寮が同じ」、「大学に入る前からの知り合い」、「SNSで知り合った」といった回答がありました。

実際の学生たちの声を紹介します。

  • 大学に入ってすぐのオリエンテーションから、ゼミ単位での行動になりました。同じバス=同じゼミなので、隣の席の子とすぐに仲良くなれました。その子とは、卒業、就職、結婚してもずっと仲良しです。
  • 身内に不幸があり、1週間休んだ時に、同じゼミの友人たちが欠席した講義のプリントをコピーさせてくれた。そのおかげで試験に通り、進級できた。
  • 大学で勉強することに疑問を持ち始めたときに、ゼミの友達に会えることだけが楽しみで、大学に通い続けることができた。
  • ゼミの飲み会でつぶれてしまったときに友達のありがたさを痛感した。
  • 数学が苦手で留年しかけたときに、マンツーマンで勉強を教えてくれた友達がいます。一緒に学園祭実行委員会で頑張った仲間との思い出も、今でも心の支えになっています。

大学でゼミの友達と仲良くなりたいなら、まず挨拶を

良好な友人関係を築くためのアドバイスとしては、まず挨拶が上げられます。

そんなにかしこまった挨拶ではなく、学内で見かけたら「おはよ~」や「ウィーッス」的な軽い感じでかまいませんので親しみを込めた挨拶をしましょう。

タイミングが合えば、そのまま軽く会話したいですね。ゼミや授業が始まる前までの雑談の時間も、関係を良好にするポイントになります。

ゼミの場合は、教室に入るときに「おはよ~」や「こんちには~」とみんなに向かって声をかけるのが大切です。ぜひ学校のあるあるについて話してみましょう。

ゼミが一緒なら、ゼミや卒業研究のテーマや、何かの発表がある場合、お互いの進行状況の話もできますね。

ゼミの内容や授業のこと、また授業の履修について悩んでる人は意外と多いので、情報交換はとても有益です。教授の感じや授業内容の分かりやすさなどが聞ければ、友人としてとても心強いです。

大学のゼミの友達との仲を深め方

①まずは話をしましょう
さて、友達との会話で大切なのは一方的なものではなく、お互いに話をすることです。自分が話したら、同じだけかそれ以上に相手の話も聞くことを心がけましょう。

どの世界も聞き上手な人が好かれます。自分の話ばかりする人はあまり仲良くなりたいと思ってもらえなさそうです。相手も自分も同じです。話は一方通行にならず互いを気遣い仲を深めていきましょう。

②一緒に遊びに行ってみましょう
会話が盛り上がり、共通の趣味が見つかったら、そのイベントやお店に一緒にぜひ遊びに行ってみましょう。

ショッピングでも映画でもOK。グループでも一対一でも何でもいいので、時間が合うときを見つけて積極的に遊びに行きましょう。普段見ている友達のまた違った面や面白いところがきっと見られるはずですよ。

③仲良くなってきたら、内緒話もしてみましょう
友達と信頼関係ができたら、これまでの秘密を打ち明けてみても良いでしょう。もちろん、いきなり重い話はさけましょう。小さい頃の勘違いや笑える失敗談などからスタートしてみてはいかがでしょう。

秘密の共有は、相手と自分の距離を縮めてくれます。相手も同じように秘密を打ち明けてくれたら、それは仲が深まった証拠です。

大学生って、友達とどんなことをして遊んでるの?

私が大学生だったころの話ですが・・・・

飲み会はもちろん、たくさんありました。どれもとても楽しく良い思い出です。

ゼミやサークルの仲間たちと、一軒目は居酒屋に行って、カラオケに行って、週末だったら「朝日を見よう会」と銘打って、始発までわいわい騒いで盛り上がっていました。

あとは、大学生だと、車の免許をもっている友達も出てくるので、友人の車や、時にはレンタカーでも海に行ったり遠出したり、やっぱりいつでも仲間たちとワイワイやっていました。

特に印象的なのは、テニスサークルに所属していたので、夏の合宿です。昼間はテニスをして、夜には大宴会・・・。いかにも大学生という感じですね。

女子たちでは好きな先輩の話をしたり、結構青春していました。

また、ゼミで知り合った友達と2人で初めて海外旅行に行ったのも大学3年のときです。それから、学生時代に何度も海外旅行にも行きましたし、本当に楽しみました。

いつも遊んでばかりいるように見えたかもしれませんが、授業もきちんと出ていたので、単位を落とすこともなく、必要な資格も取り、ステキな仲間たちに囲まれ、楽しい4年を過ごすことができました。

大学生は、友達が多いほうが就職にも有利ってホント!?

大学3年後半から4年は就職活動の毎日です。

「この間の○○の面接はどうだった?」「ゼミとか卒業論文のテーマについてかなり突っ込まれたよ」といったような、就活生同士で情報のやり取りはとても大切です。

友達がたくさんいると、あの企業はどうだった、と互いの情報を交換したり、エントリーシートを見せ合ったり、お互いの失敗談を教え合ってノウハウを共有したり、就活真っ只中の互いの生の情報を交換できるのはとても心強いですね。

一方、友達の少ない大学生は、活発な情報交換ができないのがマイナスになってしまうかもしれません。

現在、各大学ではキャリアセンターを併設して、就活生へのアドバイスや情報提供を行っています。

自らの足でキャリアセンターに行き、情報収集しなければならないのです。そのため、自分から能動的に動けない学生たちは就活情報の面で遅れをとってしまいます。

大学は自主性を大切にする教育機関です。友人から情報を得ることもできず、受け身になりがちな人はどんどん取り残されてしまう可能性があるので、積極的に4年間を過ごすことをオススメします。

 

 - サークル/部活/学校