探してたことが見つかるWEBマガジン

探してたことが見つかるWEBマガジン│ファインドクリップ

大学の友達関係が面倒になる原因や対処法を考えてみた!

2018.5.7

大学の友達関係が最近面倒・・・そんなため息をついていませんか?

高校までは友達と仲良く過ごせていたのに、大学で友達関係につまずいてしまう人は多いですが、それはどうしてなのでしょうか?

原因や対処法について考えてみました。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

卒業式に親に感謝を伝える。こんな言葉を贈ったら感動します

卒業式を機会に親へ感謝の言葉を贈ってみませんか? 親はきっと、あなたのどんな言葉にも感動する...

学校の下駄箱が臭い!臭いの原因や臭いを防ぐ方法を紹介します!

学校の下駄箱が臭い・・・。この臭いで悩んでいる人、不快に思っている人もいるでしょう。 そもそも...

大学の新入生ガイダンスは行かないよりも絶対行くべき!

大学で行われる新入生ガイダンスは、これから大学生活を行う上での注意事項や履修登録、年間スケジュールな...

幼稚園の個人面談で聞きたいことがあるときの準備について

幼稚園の個人面談では、子供の様子を先生から教えてもらえるいい機会です。 聞きたいことがあるのな...

高校時代の思い出がないのは自分だけじゃない!

あなたの高校生生活はどうでしたか? 楽しい思い出や思いだしたくない過去・・・。色んな思い出があ...

学校へ行きたくないというのは甘えにになるのか検証

子供が突然「学校に行きたくない」と言い出したら親としては心配だし、戸惑ってしまいますよね。 「...

大学生の女子あるある!面白いと話題になっています!

女子大学生あるあるって面白いって聞くけどどんなものがあるのでしょうか? 本当に面白いのでしょう...

小学校の役員を引き受けた時の挨拶の内容や文例について

小学校でPTAの役員を引き受ける時に、挨拶をしなければならないことがあるのですが、どんな内容を話せば...

部活は上下関係を学ぶ場所?部活で本当に得られる事とは

中学校に入ると部活を始める子が多くなりますよね。体育系、文化系ともに部活では上下関係を学ぶ良い機会だ...

部活の後輩に恋をしてしまった!恋を成就させるためにできること

同じ部活の後輩。最初は気なるだけだったけど、だんだん好きになり恋をしてしまった・・・ 青春真っ...

幼稚園の個人面談!先生や親が聞くことについて

幼稚園の個人面談って時間が決まっていて聞きたいことが聞けなかったという親もいると思います。 し...

部活と勉強を両立できないのはなぜ?勉強できない原因と対処法

中学生や高校生の皆さんの中には、学校の部活動に一生懸命取り組んでいるという人もいますよね。部活動から...

サークルを辞める時の言い方が知りたい!気になるその後の対処も

「サークルを辞めようかな、辞める時はなんて言ったらいいのかな?」 と悩んでいませんか? 「辞...

黒板アートを文化祭で簡単に上手に描くコツと工夫

黒板アートは黒板とチョークを使って気軽にできるアートとして人気がありますよね。 華やかな黒板ア...

ノートの取り方を教えて!勉強の時の書き方次第で成績もアップ!

頭の良い人はノートの取り方にコツがあるといいます。実際に自分が勉強をする時に、上手なノートの書き方が...

スポンサーリンク

大学の友達関係が後になって面倒に思える原因とは?

高校までの友達と違って、大学で出来た友達と合わないと感じる学生はたくさんいます。大学入学当初は、誰もが友達を作ろうと一生懸命なので、積極的に人と関わろうとします。

お互い知らない状態のまま人と交わっていくため、気が付くと色んなタイプの人間がグループになってしまうことも珍しくありません。そうなると、最初の頃は何となく気が合ったように感じても、徐々に友達と合わないと感じてくるのです。

よく「類は友を呼ぶ」と言いますよね。その言葉のように、どんな関係性であっても、似たような性格の人同士はやはり気が合いやすいものですし、一緒にいて居心地がいいものです。

大学はクラス単位で動くわけではないので、人と交流する機会があまりありません。相手が本当にどんな人なのか深く知る前に、様々な属性の人達が入り乱れたグループが出来てしまうのです。

ただ大学生はもう大人なので、合わないと感じても、そこは自然と相手との距離を保ち過ごせるようになるでしょう。

大学の友達が面倒に思う前に今からすべきこととは?

大学進学を機に一人暮らしをする人も多いでしょう。一人暮らしをするとその部屋に友達が集まるようになり、夜通しお酒を飲みながら話をしたり、ゲーム大会をしたり、テスト勉強をすることもあると思います。そういった時間を仲間と一緒に過ごすのは、学生にしか味わえない楽しい時間だと思います。

しかし、一人暮らしの部屋をそういった「たまり場」にしない方が無難です。

夜中に友達が集まると、どうしたってどんちゃん騒ぎになってしまいます。するとどうでしょう。近隣の方たちから苦情が来るかもしれませんし、時には大家さんから直接注意を受けるかもしれません。最悪の場合、部屋を出ていくように言われる可能性だってあるのです。

それに部屋に人が大勢集まるということは、部屋も散らかるということ。みんなが帰ったあとに片づけをするだけでも、かなりの時間を要するでしょう。毎回イベントごとに部屋を貸すようになると、一人の時間を持ちたい時や参加したくないときなども断りにくくなります。

後で面倒なことにならないよう、自分の部屋だけでなく、他の人の家もたまり場として使えるように上手くみんなを誘導していくようにしましょう。

大学の友達関係が面倒なら一人を満喫しよう!

大学の友達関係が面倒になって一人になりたい方も多いのでは?

友達がいることで大学生活も楽しく過ごせると思いますが、友達がいなくてもメリットはあります。それは友達と過ごす時間全てが、あなたの自由な時間になることです。

友達が多ければ多いほど、その人たちと付き合う時間やお金も必要になります。気分が乗らなくても付き合いで断れない事だってあるでしょう。

友達がいないければ、空いた時間は全てあなたのもの。趣味に費やしてもいいですし、ゆっくり休むこともできます。バイトをするものいいでしょう。自由時間が取れるのは大きなメリットとも言えるのです。

大学生の本業は勉強です。友達と遊んでばかりいては、思うように勉強だって進まないはず。例えば講義が休講になった時など、図書館で勉強をすることもできますよね。講義の前に復習することだってできます。

でも友達が一緒だと、自主学習を取る時間も難しいですよね。こういったスキマ時間を、一人なら自由に有効活用できるのです。

大学で友達が出来ないのはあなたの行動に問題があるのかも!?

大学で友達がなかなか出来ないのは、もしかしたらサークル活動が原因かもしれません。特に他大学のサークルに入っているなら、それはもう自ら大学内で一人ぼっちになろうとしているようなものです。そのサークル活動に熱心なら尚のことです。

他大学の友達は増えると思いますが、自分の大学に友達がいないという現実にいつか気付くはずです。コミュニケーション力に自信がある人なら問題はありませんが、そうでないのであれば、学内のサークルに所属する方が安心ですね。

また友達が出来ない人に共通して言えるのが、人の集まりに面倒だからと参加しないことです。

入学してからよく行われる新歓コンパ。参加は面倒だし、どうせ後から仲良くなればいいやという姿勢でいると、気付いた時にはもう仲いい友達同士が集まっていて、後から入りづらいという事態に陥ってしまいます。

新歓コンパは、面倒と思わず一度は参加しましょう。その新しい出会いがあなたにとって一生の出会いになるかもしれませんよ。

ランチも一人がいいと誘いを断っている人も要注意。確かにお昼くらいは一人好きなものを食べたい気持ちもわかります。

ですが、ランチは大学生にとって大事なコミュニケーションの場です。ランチに参加することで、後々一人ぼっちにならずに済みますよ。

大学の友達と上手くいかない時の対処法は?

大学の友達関係が上手くいかない時は、他に自分が安心して入れるコミュニティを形成するしかありません。

今ある人間関係とは別に、新しい人間関係を作っていくのです。今でも友達と上手くいかないのに、またさらに友達を見つけるのかと面倒に思いますよね。

ポイントは、メインを人間関係に求めないことです。自分の趣味など何か打ち込めることをメインに考えるのです。

例えばカメラが趣味だとしたら、カメラ好きが集まるコミュニティに入って人間関係を作るといった感じです。趣味を通じて集まっているので会話も弾みやすいですし、人間関係がメインで集まっているわけではないのでトラブルも起こりにくいでしょう。

今ある人間関係とは別に、新しい人間関係を確保しておくと、もし大学生活で面倒なことに巻き込まれたとしても「私には他にも居場所があるから」と気持ちに余裕も生まれます。

狭いカテゴリーの中にしかないと、何かトラブルが起こったとき身動き出来なくなってしまうものです。しかしこれを実践することでバランスが保たれるので、気持ちも楽になりますよ。

 - サークル/部活/学校