探してたことが見つかるWEBマガジン

探してたことが見つかるWEBマガジン│ファインドクリップ

大学生になっても息子は息子。彼女に対して思う母心とは

2018.4.26

幼児だろうと大学生だろうと、息子に対する母の愛は大きいもの。

そんな愛する息子に彼女ができたとなれば心中は複雑になるようです。

息子が連れてきた彼女に母はどんな心境を抱くのか。

彼の母親とうまく付き合うためのヒントをまとめました。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

旦那に育児を協力してもらうのは、妻の操縦法がカギを握る!

旦那を育児に積極的に協力させたい!2人で子育てをしたいし手伝ってもらいたい! そんな時には、ど...

庭は子供の遊び場!子供が喜ぶ庭造りや遊びについて

庭付きの家に住み、庭で子供が遊びまわる光景…理想的ですよね。 庭で子供を遊ばせるならどんな遊び...

子供のための貯金ができないなら〇〇だけは貯めておこう

子供のための貯金は子どもが大きくなればなるほどできないってホント? 一番いいのは、生まれたとき...

離乳食に人気のバナナは炭水化物や栄養がとっても豊富!

赤ちゃんの離乳食やおやつに欠かせないバナナは、炭水化物が豊富で他にもたくさんの栄養素が詰まっています...

離乳食の開始は遅めの方がいい?それにはこんなワケがあった!

赤ちゃんが生後5か月を過ぎたころから離乳食を開始するママも多いですよね! でも、離乳食を始める...

育児休暇の期間は3年?それとも1年?育児休暇について考える

育児休暇は最大で3年間取得できる企業も増えてきているようですが、実際には3年取得している人はまだ少な...

赤ちゃんの前髪を切るのを失敗してしまう!失敗しない切り方

赤ちゃんの前髪を切って失敗してしまったことがあるお母さんは多いのではないでしょうか? 前髪だけ...

幼稚園年少の友達関係はトラブルから成長も!親ができること

幼稚園の年少と言えば、まだ幼稚園に入園したばかりで集団生活にも慣れていないかもしれませんね。 ...

アトピーの赤ちゃんに使う洗濯洗剤、選ぶポイントをご紹介

アトピーの赤ちゃんには、一般的な洗濯洗剤はあまりおすすめしません。 お肌に優しい、刺激の少ない...

人見知りの子供5歳児のために親ができる克服する方法

子供が5歳児で極度の人見知りだったりすると、親は心配になってしまいますよね。 では、5歳児の子...

子供の昼寝の時間が長い!昼寝の時間を調整して規則正しい生活を

規則正しい生活を送るためには、子供のお昼寝の時間はとても大切になります。 お昼寝が長いと感じて...

中学校の運動会にも保護者は必要?小学校との違いを調査!

子供が小学校の時には運動会を見に行くのが当たり前でした。 中学校の運動会も同じように保護者が見...

お通夜に子供が参列する場合の服装は?服装選びのポイント

お通夜に参列する際、大人はブラックフォーマルを着用しますが、困るのが子供の服装ですよね。 子供...

出産後の手続きは入院中に旦那にやってもらおう!

出産後の入院中に旦那さんはどのように過ごしていますか?出産で入院すると旦那さんの食事も気になりますよ...

学校の先生が好きな親ってこんな親!先生に好かれる親の特徴

子供が小学校に通い始めるとお世話になるのが学校の先生です。先生は分け隔てなく子供や保護者に接してくれ...

スポンサーリンク

大学生の息子に彼女が…。こんな彼女は気にいらない!

思わず「一体どんな家庭で生まれ育ったの?」と言いたくなるほど、一般的なマナーすら身に付いていないような彼女には、お母さんも戸惑ってしまいます。

もしかしたら、万が一にもお嫁さんになる可能性がゼロではない彼女が、挨拶はもちろん、食事のマナー、会話や仕草ひとつとっても、すべてが異次元レベルの行儀の悪さだったら、息子の彼女と認めることは難しくて当然です。

息子と彼女の仲が良いのは良い事ですが、相手の親の目をまったく気にせず、イチャイチャするのは、気分の良いものではありません。

もっというと、他人のイチャイチャを見せられるのは、息子じゃなくて赤の他人でもイラつきますよね。

そんな息子にも当然問題はありますが、そこは彼の母親の前でじゃれあうような女性は、どこでも同じようなことをしている、つまり基本的な気遣いや配慮に欠けたどうしようものない女性だと親世代から思われても仕方がないです。

彼氏の母親の前では、節度のある行動を心がけましょう。

大学生の息子の彼女のメイク、ファッションが気に入らない

息子の彼女がどんなに性格が良かったとしても、息子の彼女が金髪にヘソ出しブラチラのタンクトップにショートパンツ姿だったら…。

想像するだけでも恐ろしい、そんな彼女を連れて来たら、どんな母親でも嫌な予感を抱いてしまうことでしょう。

人間社会において、第一印象はとても大切なものです。

また、露出が多い派手な女性を好む息子の趣味にも心底ガッカリしてしまいますね。

やはり、親から見れば派手な女性よりも清楚なタイプのほうが受けがいいのは当然です。初めて彼氏の家を訪れるときは派手なメイクや露出度の高い服装は避けましょう。

素顔を想像することすらできないほど濃いメイクの彼女にも困惑します。母親だって怖いのです。

特にアイラインやマスカラで目元を真っ黒にしていると素顔が気になって仕方ありません。相手の親に会うときには、いつもより控えめのメイクを心がけましょう。

大学生でもたとえ成人してても、息子の彼女には厳しい母の目

大切な息子には幸せな人生を送って欲しい。当然の母親の思いです。

小さなころから、勉強も習い事も母子で一緒に頑張ってきたからこそ、目の前に突然現れる息子の彼女には、彼女ができたというだけで大きな衝撃を受ける母親も多いかもしれません。

彼女は息子を大切に思ってくれているのか、単に遊ばれていないかなど、宝である息子がこの彼女で本当に幸せなのかが気になって当然です。

なので彼女を紹介されると、息子を取られたような気分になって嫉妬心をメラメラ燃やしてしまうという母親もいます。

彼女のほうも、そんな母親とはどう付き合っていいか悩むものです。

また、表面的には彼女の存在を喜び、うまく付き合っているように見えたとしても、息子が彼女の話をすると、なぜか落ち着いて話を聞くことができないという母親もいるようです。

息子がいい年になっても彼女ができなければ心配し、また彼女ができても一体どんなタイプなのか気にかかるなど母親の息子に対する思いは複雑です。

彼女の話は聞いていても、実際会って紹介されるとなると動揺しない母親は少ないでしょう。

母親が認める息子の彼女、嫁のタイプとは?

ここでは母親たちの意見をご紹介します。

①料理や家事ができる女性

  • しっかりと息子の世話をしてくれる家事が得意な女性
  • 当たり前のように並んで洗い物や手伝いをする子は好印象
  • お弁当や料理上手な子は安心して息子を任せられます。

②挨拶ができる女性

  • 小さな声でしかあいさつできない子はNG。ハキハキとあいさつしてくれる今の彼女は合格です!
  • とても大切な第一印象。笑顔で元気に挨拶できる子は、人としての基本ができていると感じます。

③明るくて元気な女性

  • お父さんと旅行するより、元気で明るい彼女と行くほうが楽しそう!
  • 明るくて行動的な彼女となら、家族になっても楽しそう

彼の母親と話すときは、おしとやかに振舞うよりも、大きな声でみんなで一緒になってよく笑う女性が好かれそうです。

彼母からのプレゼントをうまく断るには・・・

彼氏の母親から、自分の好みではない服をプレゼントされたらちょっと困ってしまいますよね。

そんな時は一度だけで良いのでプレゼントされた服を着ている姿をお母様に見せてあげることがベストです

全く着ないと相手を傷つけ、変なしこりを生んでしまう可能性もあります。たった一度でも着れば良いのです。

もしも「あの服あまり着てないわね」と言われたチャンスです!着ない理由を伝えましょう。

まずは「ステキな服をありがとうございます」とお礼を言ってから「生地の手触りもよくて気持ちいいのですが、今はまだちょっとシックすぎる感じがするので、もう少し年齢が高くなったらぜひ着させてもらいます」など否定の中に服の良いところを一つ添えることがポイントです。

しかし一度でも着たくないほど似合っていないと感じるものであれば、できるだけやわらかい言葉遣いで、「ステキな服だけど、自分にはあまり似合わなくて着ていなくてすみません」とはっきり伝えるのも手です。

伝えなければ二度、三度と贈り物が届く可能性もあります。それがイヤであれば早めに断りましょう。

では、食品や飾り物など必要ないものをいただいたらどうしましょう。こちらも感謝の言葉と正直な気持ちを伝えましょう。

「いつもありがとうございます。食品はたくさんいただくと、傷んでしまいもったいないので今回で止めて下さい。欲しい時はこちらからお願いしてもいいですか?」

など、もらったことはうれしいということを伝えつつ、はっきりと断りましょう。不要な飾り物や雑貨などは部屋が狭くて置き場がないということを伝えましょう。

 

 - ベビー/子育て