探してたことが見つかるWEBマガジン

探してたことが見つかるWEBマガジン│ファインドクリップ

彼に「好き」と言い過ぎてない!?嫌われないための対処法

2018.4.29

あなたは彼のことを「好き」と言い過ぎていませんか?

彼に対してあまり「好き」と言い過ぎると、逆に心が離れていってしまうかも・・・

そこで、彼に嫌われないために気をつけたいことについてご紹介致します。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

消防士の彼氏は忙しい!なかなか会えない現実と対処法

彼氏が消防士だと、とても頼りになりますね。 ですが仕事が忙しい、時間が合わないなどなかなか会え...

大学の先生に恋しちゃった!告白するタイミングを考えよう

高校生と教師の恋愛なら禁断の恋と言えますが、大学生にもなればもう大人・・・。先生に恋したって隠さなく...

外国人と日本人のカップル。気になるカップル事情を調査!

最近、外国人と日本人のカップルが本当に多く見かけるようになりました。 国も文化も言葉も違うし...

実家に帰る頻度が多い嫁と不満を持つ夫・帰り過ぎは要注意!

「うちの嫁は周りの奥さんに比べて実家に帰る頻度が多い気がする」「実家に帰り過ぎて家事がおろそかになっ...

40代夫婦が楽しめるデートとは!?夫婦円満でいる秘訣♪

40代夫婦になると、夫婦でのデートなんてしない!?どこでデートをしているの? 40代になっても...

彼女に幻滅した瞬間!彼女の体や性格を知って冷める男性も!

すごく好きで猛アタックをしてお付き合いすることになっても、実際に彼女の体を見て想像と違ったことに幻滅...

遠距離だけれど告白!結果は返事待ちの心理とNG行動とは

遠距離なんだけれど、好きな人に告白したい、付き合いたい。 思い切って告白しやものの結果は返事待ち。...

デートの断り方、彼女いる男性が他の女性を誘う心理と対策

男性の中には、彼女がいるのに違う女性をデートに誘うという男性もいます。 女性からするとそんな男性は...

彼とのデート計画!喜んでもらえるサプライズプラン

彼とのデートの計画って考えているだけでもワクワクしますよね。 そんな大好きな彼をサプライズで喜...

彼女に着てほしいのはやっぱりスカート!デート服選びに迷ったら

楽しみにしていた彼とのデート。 服装選びに迷う女性も多いですよね。 前日に大きな鏡の前で、ワ...

彼女の誕生日にケーキだけは寂しいかも。こんなプレゼントが理想

彼女の誕生日にケーキだけってあり? 誕生日は女性にとって特別なものです。 彼氏からのプレ...

左手薬指に指輪をしている未婚の男性の気持ち

最近は、未婚の男性が左手薬指に指輪をつけることもあります。 結婚していないのになぜ?と思いませ...

彼女との毎日の電話は嬉しい!?長続きさせるための距離感

彼女と毎日電話をしているという彼氏。付き合い始めは嬉しいですよね。 でも、それがだんだん面倒に...

ただの男友達でも、彼は彼女に嫉妬する?嫉妬する行動とその心理

男友達の話をしただけでも彼は彼女に嫉妬。そんな経験ありませんか? 友達として付き合っているだけ...

先生に告白するタイミングはいつがベスト?想いを伝える方法

先生のことを好きになってしまったという生徒は多いものです。先生は周りの同級生よりも大人で、自分の知ら...

スポンサーリンク

彼に「好き」と言い過ぎは良くない!?

男性は重い女性は苦手なようです。ですから、彼に対して「好き」と言い過ぎていると、だんだんその気持ちが重いと思われてしまうかもしれません。

同じ気持ちを返せないことに、だんだん罪悪感と疲れが出てきて、心が離れてしまうことも・・・これは、わがままな自分勝手な女性にも言えることです。

彼女に振り回されているうちに、だんだん距離を置きたくなってくるそうです。では、彼に嫌われないためにはどうするのが良いのでしょうか?

それは、彼に対して不満を言い過ぎないことです。もちろん、彼が全て完璧なワケではないので、多少の不満はあるでしょう。

ただ、それが付き合いが長くなるにつれて、毎回会う度に不満を言うようになると、男性はウンザリするでしょう。人それぞれ価値観も違うことを認めるのは、大切なことなのです。

彼に「好き」と言い過ぎてない!?

彼に対して「好き」「好き」と言い過ぎていると、男性はウンザリするかもしれません。そして、自分に惚れているから大丈夫と安心してしまいます。

それによって、新鮮さを求めて、別の女性が気になってしまうこともあるんだとか・・・もちろん、それは人によってそれぞれです。

中には、いつも「好き」と言われて嬉しい男性もいます。ただ、あまりにいつも「好き」と言われ過ぎていると、本当にそうなのかと疑われてしまうこともあるかもしれません。

言葉で「好き」と言い過ぎるよりも、態度で示してくれる方が男性は嬉しいのではないでしょうか。男性は、追うのではなく、追われるようにするのがうまくいくようです。

ちなみに、浮気など何かを注意し続けると、その確率は逆に上がってしまうこともあります。どうしても、その言葉だけが頭に残ってしまうのでしょうね。余計なことはあまり口にしない方が無難なのかもしれません。

彼はどう思う?「好き」と言い過ぎな彼女

「好き」と言い過ぎな彼女に対して、彼氏からは様々な意見があるようです。

例えば、「好き」とたくさん言われることが嬉しい彼氏。この場合は、「好き」とたくさん言われることで自分に自信が持てるようです。そして、安心を感じることができるそうです。これは、女性と共通して愛されたいと思う男性もいるということですね。

また、「好き」とたくさん言われることで主導権を握れるという彼氏も。相手に追われる方が優越感に浸れるということでしょう。ちょっとしたわがままやお願いも聞いてくれるかもと楽しんでいるようです。

そして、「好き」とたくさん言われることが疲れるという彼氏。はじめはいいけど、だんだん疲れてしまうのだとか。愛されるのは嬉しいけど、それにより束縛を受けたり、気持ちが重くて疲れてしまうようです。

彼に「好き」と言い過ぎても大丈夫?

どうしても彼に「好き」と言いたいあなた。そんなときは、ある言葉を「好き」に変えて言ってみましょう。

例えば、彼に何かをしてもらったときなど「ありがとう」と言いますよね。そんなとき、その「ありがとう」を「好き」に変えて言ってみましょう。

自然に「ありがとう」という感じで、自然に「好き」と言われると、その言葉の特別さが伝わるでしょう。もちろん、言い方も自然と「ありがとう」という感じです。きっと彼はビックリして、照れてしまいますよ!

また、彼を怒らせてしまったとき、「ごめんね」を「好き」に変えて言ってみましょう。慌てて謝るはずが、思わず「好き」と言ってしまったと彼に思わせましょう。この時、泣いていうのも効果的かもしれません。怒ってたはずの彼も嬉しくて、きっと許してくれますよ。

あなたのその行動が重いのかも・・・

あなたはいつも自分の予定を彼に報告してませんか?でも、それってもしかしたら彼に重いと思われているかもしれません。

聞いてもいない情報を伝えてくることは、相手によってはとてもうっとうしく感じる人もいるようです。逆に、これは彼女からしても同じようです。

会社の飲み会や友達との予定など、自分の予定をいちいち報告してくるような彼氏のことを女性も重いと感じるようです。でも、全ての人がそれを重いと感じるワケではないようです。

お互いの予定などを知ることで安心感を得る二人もいるのです。ですから、その人のタイプによっての見極めも大切なんですね。

また、記念日に対しても人によって温度差があるようです。普通女性の方が記念日を大切にするように思われがちですが、男性でも記念日をとても大切にする人もいます。

記念日を大切にするかどうかは、どこまでの範囲で記念日を祝うのか、など人によっても考え方が違ってくるようです。なので、記念日対してもお互いの温度差を考えて付き合っていくことが良いかもしれませんね。

 - 恋愛/結婚