探してたことが見つかるWEBマガジン

探してたことが見つかるWEBマガジン│ファインドクリップ

痔の恐怖!痛みのでないスムーズな排便のコツが知りたい

2018.4.30

私の父は痔なので排便の時に痛いと嘆いています。

仕事で忙しい父はなかなか病院へ行く時間もとれないようです。

そんな父の痔をこれ以上悪化させないために、おせっかいだとは思いつつも痔の人がスムーズに排便できるコツを調べて見ました。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

ダンスを始めたいけれど20代からでは遅い?ダンスの始め方

ダンスを始めたいと思うのは10代?それとも20代?ダンスを始めるのに年齢は関係ないようです。 ...

『夜納豆』のススメ!太る原因の悪玉菌を減らして腸美人

納豆やキムチなどの発酵食品は、腸内フローラのバランスを整えてくれます。 でも、その納豆を食べる...

卵巣に痛みが!ズキズキ痛い時に考えられる原因とは

卵巣がズキズキと痛む症状に悩まされている人はいませんか?その痛みの原因は一体何なのでしょうか? ...

手首の血管に出来たこぶは?隠されている病気の正体!

気付けば手首にこぶが出来ている…そんな経験はありませんか? その原因って何なのか、気になります...

肩こり・頭痛・手足のしびれは【3つの分類】から原因を追究!

肩こりがひどいと日常生活にも影響が出てきてしまいます。 重度の肩こりがある人は頭痛や手足のしび...

風邪では病院へ行かない。そんな方の行かない理由を聞いてみた

アナタは風邪をひいたら病院に行く?行かない?意見が分かれるところですよね~。 実は行かない!と...

夢のせいで眠っても毎日の疲れが取れないと感じる理由

毎日きちんと眠っているけど夢で疲れてしまう感じがする。体の疲れが取れない。そう感じることがあります。...

ジムでトレーニングする時の食事は前?後?効果的な方法と食材

健康やダイエットのためにジムに通っている人は多いでしょう。 食事はジムでトレーニングする前に食...

体が弱い女性必見!不調の原因や対処方法をご紹介

体が弱い女性、女性から見ても守ってあげたくなっちゃいます。 なぜ体が弱いとモテるの?体弱いアピ...

夕食を食べないと睡眠の質を上げられるという話について

夕食を食べないプチ断食の話をたまに耳にします。 私も中年に差し掛かり、量を食べると言うよりも、...

精神を崩壊に至らしめるストレスと上手に付き合う方法とは

精神的に辛くなり、心を崩壊に至らしめる現代人は少なからずいるのです。 強いストレスとうまく付き...

タバコを禁煙したい!禁断症状に苦しむのは最初の3日です

タバコって習慣ですよね。食後の一服、仕事の一服、寝る前の一服…あなたはどうしてタバコを吸っているので...

鼻の中が臭い・・・!こすると臭いのは何故?原因や対処法を紹介

なんだか臭い!と思ったら、そのニオイの元はどうやら自分の鼻の中だった・・・なんて経験ありませんか? ...

つわり中の旦那へのイライラはどうして?原因を徹底追及!

つわりの時期に旦那へのイライラが止まらない! そんなストレスを感じてるママ意外に多いのではない...

女性の口臭は指摘する?しない?相手を傷つけないため

身近な女性の口臭が気になる場合、あなたは指摘できますか?できませんか? 男性に対してもなかなか...

スポンサーリンク

痔には3つの種類がある!排便時に痛みが出るのは?痛みの出ないコツ

【いぼ痔】
肛門周辺の毛細血管がうっ血して膨れ上がったものがいぼ痔です。いぼ痔は肛門の外に飛び出しているので触ってみるとわかると思います。なんともない時もあるけれど、熱をもって腫れだした時は痛くて座れないこともあります。

【切れ痔】
排便時に特に痛みを感じるのが、切れ痔(裂肛)です。切れ痔は痛みと出血を伴い、うんちが硬いと肛門が切れてひりひりします。切れ痔は排便後にトイレットペーパーが真っ赤に染まってしまう・・・なんてことも多々あります。

【痔ろう】
最近が入り化膿した状況です。一度治まっても再発するので、特に痔ろうは早く病院にかかる様にしてください。

痔で排便時に痛みを伴わないコツは、固いうんちをしないことです。うんちの質を変えていくという事は生活や食事を見直す必要がある可能性もあります。固い便というのはやはり便秘気味で食物繊維と水分が少ない証です。

質の良い排便をするために、便秘解消や適度な運動、水分補給や食物繊維をよくとるよう心がけましょう。

まず!痔にならないためのスムーズな排便のコツ3つ

【コツその1.排便は短時間で!】
痔にならないための理想の排便時間は1分です。したい!と感じたらトイレに座ってすぐ出します。最近出ていないけど、トイレに座っていきめば出てくるかも、なんてことはありません。

長時間座ったままいきめばあっという間に痔になります。肛門に負担をかけないよう1分で排便するのが良いので、食物繊維や水分をとるなどスムーズな排便につながる食事にも気を配る必要があります。

【コツその2.出したいと思った時に出す!】
うんちは出したいと感じた時がベスト!出したいと思った時なら力まなくても自然と出ていきます。ちょっと今忙しいからと生理現象を我慢すると便秘癖がつきますよ。出したい!と思ったベストな時にすればスルッとほんの1.2分で終わるでしょう。便意があるうちに我慢せずすっきりしましょう。

【コツその3.無理やり出してはいけない】
うんちは1分で出すのが理想的であるとお話しましたよね?肛門に負担をかけないために、まだ出る気がしたりすっきりしない時でもそのまま待つのはNGです。でないのに無理に出そうといきめば痔の始まりです。一度トイレを出て、次の便意が訪れるまで待ちましょう。

痔を悪化させないコツ!排便後に気を付ける事

排便時に痛みを減らすコツは「固すぎないうんちを、出したいと感じた時に力まずに1分で出す」という事です。

またさらに悪化させないために気を付けるべきことがあります。それは、排便後に肛門を傷つけない、という事です。トイレットパーパーでごしごしと拭いてしまうとさらに肛門が傷ついてしまいます。

排便後はウォシュレットで洗浄してからトイレットペーパーで優しくふき取る様にしましょう。ここで大切なのはウォシュレットの設定です。いきなり使って肛門がびっくりしないようにあらかじめ設定を見ておいてくださいね。水圧は弱め、温度はぬるめに設定しましょう。

また、長い時間ウォシュレットをしてしまうと肛門の常在菌も洗い流してしまうので、ささっと短時間の使用に抑えるようにしましょう

痔にならないようにするには?自然な排便に効く食品

排便は1日1回、朝のうちに済ますことが理想です。まずは朝目が覚めたら、コップ1杯のお水を飲んで腸を刺激し朝トイレに入る時間も確保する生活をおくりましょう。そして、少しでも良いので朝食をとる様にしましょう。

普段朝食をとらない習慣になっている人は、少しのリンゴやバナナだけでも良いです。また便秘で便が硬くならないために積極的にとりたい食品をほんの一部ご紹介します。

  • 寒天やこんにゃく・・・寒天やこんにゃくは水に溶けやすい食物繊維がとても豊富に含まれています
  • 牛乳・・・腸内環境を改善してくれるオリゴ糖が含まれています、朝食に飲むのにピッタリですね
  • 納豆・・・納豆はひきわりや大粒小粒と種類も豊富、納豆菌がおなかに効きます
  • タケノコ・・・食物繊維も豊富で利尿作用もある食品です
  • 酢の物・・・お酢には新陳代謝を高める効果があり、殺菌力が高く腸内環境を整えてくれてます

お腹に良い食品を日頃から取り入れて痔を悪化させないようにしましょう。

 - 健康