探してたことが見つかるWEBマガジン

探してたことが見つかるWEBマガジン│ファインドクリップ

大学生の一人暮らし、簡単・時短な食事メニュー

2018.4.30

大学生になり、初めての一人暮らしを始める方も多いと思います。

楽しみも多い反面、気になるのは食事のことではないでしょうか。

実家暮らしでは親に任せっぱなしだった料理も、これからは自分でやらなくてはいけません。

料理に最低限必要なものや、失敗なしのメニューなど、料理初心者へのアドバイスをご紹介します!

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

実家暮らしと一人暮らし。価値観の違いについて

実家暮らしと一人暮らしでは、生活する、生きていくということに対しての価値観は、まったく違うものでしょ...

本に付いてしまったカビや茶色の汚れの落とし方について

本を久しぶりに読もうと思って取り出してみると、カビや茶色のシミが付いてしまっていることありませんか?...

女性に年齢を聞くことはしない方がいいみたいですよ!

女性に年齢を聞くことってしない方がいいみたいですよ。調べてみると、同性からでも年齢を聞かれることに、...

社会人でも実家暮らしをしている人は家事はやっているかどうか

社会人でも実家暮らしをしている人はいますね。 実家に暮らしている人は、家事はどこまでやっていま...

一人暮らしが寂しいと感じる女性にお勧めの対処法

一人暮らしを始めてすぐは寂しい気持ちになるのは当たり前です。 今まで実家で暮らしていた人は、家...

リュックを背負ったまま満員電車に乗るのは迷惑!電車のマナー

ただでさえ憂鬱な満員電車ですが、時々リュックを背負ったまま満員電車に乗車してくる人もいますよね。リュ...

姑と同居する場合、お金についてきちんと決めないと揉める

姑と同居する人も多いと思いますが、同居のトラブルで多いのがお金です。 同居を始める前にきちんと...

ハイドロカルチャーの植え替え方法とは?土から植え替えるとき

土からハイドロカルチャーに植え替えるときには、どのようなことに気をつけたらいいのでしょうか? ...

出来ればしたくない姑との同居!回避する方法

姑との同居に世の中のお嫁さんは「絶対無理!なんとしても回避したい」と思っている人は多いのではないでし...

出産祝いを友人に送りたい! 30代の相場を紹介!

親友や仲の良い友人の出産は、自分のことように嬉しいものですね。 お祝いをしてあげたいけれど何が...

扶養の人の年収は手取りでいくらまでなのかについて!

家計の足しになればと、共働きをしている家庭も増えていると思います。 しかし、そこで気になるのが...

騒音問題で困ったら警察に連絡すべき?深夜の騒音トラブル事情

どんなに気をつけていても、マンションやアパートの騒音はつきもの。 しかし深夜の騒音で困ったとき...

嫁の誕生日を忘れる旦那、忘れないための方法とは

うっかり嫁の誕生日を忘れる。そんな旦那さんはいませんか? 文句を言われるのは仕方ありません。 ...

親の介護は一人っ子だと負担倍増!?介護を乗り切る方法

親の介護はまだまだ先だと思っていませんか?親はいつまでも元気でいるわけではありません。特に一人っ子の...

アパートの足音がうるさい!管理会社に連絡する時のポイント

アパートに住んでいると、上の階に住んでいる人の足音がうるさくて気になってしまうこともありますよね。気...

スポンサーリンク

一人暮らしの大学生、食事に掛かる経費は

一人暮らしを始めると、お金の管理には今まで以上にシビアにならなければいけません。まず、初めに1ヶ月に必要な食費がどのくらいかかるか、計算してみましょう。

そして、一日当たりに使える金額、一週間ではいくら必要になるのか考えてみましょう。基本的に言われるのは、食費は収入の20%が平均とされていますが、学生となるとまた話は違います。

一人暮らしの学生の食費の平均は、月22,000円となっています。この金額は平均なので、節約したいという方は、もう少し少ない金額を設定しても良いでしょう。

例えば、1ヶ月に使える金額を20,000円として計算してみます。日割りすると、だいたい640円くらい、一週間で考えると4,500円くらいになります。

このように、だいたいの金額をあらかじめ出しておくことが必要です。急な出費が必要になることもあるので、大雑把で構いません。

そして、一日の食費が出たら、それを3食に分けて考えます。昼は学食で取るという人も多いでしょう。その分を引いた金額が朝食と夕食で使える金額です。

そうなると、お弁当では予算オーバーになってしまい、やはり自炊をするというのが現実的でしょう。

大学生の一人暮らし、食事に必要な道具を揃えよう

自炊のために、まず必要な道具を揃えましょう。

  • 包丁
  • まな板
  • フタつきの鍋
  • フライパン
  • おたま
  • しゃもじ

そして、食器類やお箸、スプーン・フォークなどが最低限必要でしょう。他のさまざまな調理道具は徐々に揃えていっても構いません。自分の得意なメニューによっても必要な道具が変わってくる場合もあります。

調味料類もよく使う定番のものを揃えましょう。

  • 砂糖
  • 醤油
  • みそ
  • 塩コショウ
  • みりん
  • 粉末だし
  • マヨネーズ
  • ケチャップ
  • ソース

まずは、このくらいの種類があると、ある程度の料理はできるでしょう。

食費の節約には、冷凍の野菜などを使うのもおすすめです。一人暮らしだと、野菜など使い切れずに、結局傷んでしまった、ということもあります。冷凍の野菜などは、必要な分だけ解凍して使えるのでロスが少なくて済みます。

冷凍のミックスベジタブルは、フライパンで炒めて卵でとじると1品出来上がります。冷凍のホウレンソウは炒めても良いですし、お味噌汁の具材としても活用できまよ。

大学生の一人暮らし、食事は簡単・時短なメニューから

料理初心者にも作りやすい失敗の少ないメニューをご紹介します。

〇野菜炒め

自炊だと、栄養バランスも気になりますよね。野菜炒めだと野菜もたっぷりと摂れて、失敗もすくないおすすめのメニューです。お肉の代わりに、ソーセージやハム、ベーコンなどを入れても味の変化があり楽しめます。

また安価なもやしは食費の節約の定番食材です。もやしによってカサ増しもできて、ボリュームも出ます。

〇冷蔵庫にあるもので作るチャーハン

冷蔵庫の中に半端な食材がいろいろとある場合には、チャーハンの具に使うのがおすすめです。食材を無駄にしなくても済みますし、意外な組み合わせが新しい美味しさを生むかもしれません。

〇カレー

これは定番ですね。一人暮らしの場合は、多めに作ったカレーを1食分づつ冷凍にしておくと、食べたい時にすぐに食べることができて便利です。

ただし、じゃがいもは冷凍すると食感が悪くなるので、じゃがいもを取り除いて冷凍するか、調理の際にすり潰して形のない状態にしておくことをおすすめします。

カレーのルーを冷凍しておけば、カレーうどんやカレードリアなどにもアレンジすることが可能です。料理の腕が上がってきたら、アレンジ料理にチャレンジしてみるのも楽しいでしょう。

節約の味方、安くても栄養価の高い食材を使う

一人暮らしだと、栄養の偏りも気になりますよね。安くても栄養価の高い食品はいろいろあります。そのような食材も積極的に摂っていきましょう。

タンパク質は体には必要不可欠な栄養素です。良質のたんぱく質を含む、納豆や卵はおすすめです。1日に必要なたんぱく質は、成人男性で70g、成人女性は60gとされています。

納豆1パックと卵1個には、それぞれ約16gのたんぱく質が含まれています。安くて価格も安定しているので、使いやすい食材です。

節約の見方には、この食材が欠かせません。そう、もやしです。炒めても茹ででも使え、どんな味付けでも合います。

もやしは、あまりにも安価なため、栄養があまり含まれていないのではないか、と思っていませんか?実は、もやしは優秀な食材なのですよ。

  • 風邪の予防に効果的なビタミンC
  • 腸内環境を良くする食物繊維
  • 高血圧予防に効果のあるカリウム
  • 疲労回復効果のあるアスパラギン酸も少し含有

大学生の一人暮らし、自炊率は高い!

一人暮らしの大学生に、朝食はご飯派かパン派かアンケートを取ってみました。

  • ご飯…55%
  • パン…37.8%
  • 麺類…2.1%

今は食の欧米化で、朝食はパンという人が多いかと思いましたが、半数以上の方がご飯と答えました。

自炊率の調査結果もご紹介します。学生の自炊率は、9割以上という高さです!
朝食の自炊率は59.7%。昼食は学食などを利用する人が多いと思われ、30.3%。夕食は、なんと73.0%と自炊で節約をしている人が多いのです。

親の仕送りの負担を考え少しでも節約を、と頑張っている学生の努力を感じられますね。

 - 生活