探してたことが見つかるWEBマガジン

探してたことが見つかるWEBマガジン│ファインドクリップ

カラオケが苦手なのを克服したい!対処方法をご紹介

2018.4.30

カラオケはどうも苦手・・・。けれど、どうにか克服したい。

こんなときにはどんな練習をしたらいいのでしょうか?

苦手なカラオケを克服する方法を紹介いたします!

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

ホットケーキを冷凍保存するコツを知れば固くなることはない!

ホットケーキが余った時やおやつとして保存したい場合、冷凍保存することがあります。ただ冷凍保存した場合...

高校の友達と合わないと感じた、こんな方法を試してみて

高校の友達と何だか合わない・・・。と感じたらどうしますか? 高校生活を楽しく過ごす為には我慢を...

貧乏な人ほど子供が多いと言われているのは本当?その理由とは

貧乏な家庭ほど子供が多いのはどうしてだろうと思うことはありませんか? 色々な意見があります。今...

身長の低い女子の苦悩とは?低身長の【あるある】をご紹介!

身長の低い女子には悩みだって尽きないんです。 身長が低いことで嫌な思いをしたり、時にはラッキー...

アパート住まいの方へ!キッチンの換気扇の正しい掃除方法

キッチンの換気扇の掃除は定期的にしていますか? アパートに住んでいるから、あまり気にしたことがない...

エアコンとストーブを使用する時の乾燥対策について

あなたのご家庭ではエアコンとストーブどちらを使用していますか? 使用する際に乾燥対策はしていま...

沖縄は名前の読み方が難しい人が多い!特徴と沖縄の歴史について

沖縄県の方の名前を見て、「この名字はなんて読むんだろう?」。 そんな疑問を持ったことはないです...

アパートの壁紙にヤニをつけると退去費用がかかる!掃除のやり方

タバコを吸っていると、どうしてもアパートの壁紙にヤニがついてしまいますよね。 このヤニ汚れはアパー...

夏の終わりはみんな寂しい!理由についてをご紹介!

暑い夏が来ると早く涼しくなってほしいと思いますが、本当に夏が終わってしまうと寂しく感じませんか? ...

建物の写真の肖像権て?肖像権と著作権・写真を写すときの注意点

最近ではスマートフォンの普及によって色々な人が色々な場所で手軽に写真を写すことができるようになりまし...

イケメンは嫉妬される!?その理由や感情と会社での対処法

イケメンはイケメンっていうだけで会社などで嫉妬されることも多いようです。 では、どうしてイケメ...

裏起毛のパーカー!毛が他のものに付くのを防ぐ洗濯方法

裏起毛のパーカーは暖かくてフワフワとした肌触りも気持ちがいいですよね。でも洗濯をする時には毛が抜けて...

高校生のバイト。親が反対している時の説得方法とは

高校生のアルバイト。 学業が本業だ!と言って、親に反対されると、働けませんよね? 未成年を雇...

ブロッコリーはお弁当の必需品だけど、夏の時期は要注意!

彩りを良くしてくれるブロッコリーはお弁当でも大活躍ですよね。 しかし、夏の時期のお弁当に使う場...

ゼラニウムの育て方!冬越しさせるコツについて

真夏と真冬以外は花を咲かせて楽しませてくれるゼラニウム。 育て方も簡単なため初心者向きの植物だとい...

スポンサーリンク

カラオケの苦手を克服するには好きな歌じゃだめなんです!?

カラオケで歌う歌といえば、やっぱりいつも聞いている好きな歌を選曲してしまいがちですが、そもそもそれが間違いなんです。

あなたのいつも聞いているその曲はじつはとても難しい曲である場合があります。ですので、まずは歌いやすい曲を探すことから始めましょう。

音程が低すぎるものや、高すぎるのも歌いにくいものになってしまうので自分の歌える範囲がどのくらいなのかを知ることも大切です。

女性だから、女性の歌を歌わなければいけないというわけではありません。もちろん、男性だから男性の曲ということもありません。あなたが歌いやすいものであればどんな曲でもいいのです。

曲の選び方としては、なるべくテンポのいいもので間違えてもあまり気にならないようなものがいいでしょう。バラードのようにしっとり聞かせるような曲は、ハードルが高いのでその選曲は苦手を克服してからか、みんなの前で披露するよりかは一人カラオケで歌うようにするといいでしょう。

カラオケの苦手を克服するのに使えるのが採点機能!

カラオケの苦手な原因としては、音程がわからない、合わせづらいということがあるかもしれません。

そんな音程の苦手意識の克服に使えるのが「採点機能」です。しかし、この採点機能を使う前にとにかくしなければいけないのは歌う歌をじっくり聞くということです。音程をとる前に、メロディを知らないのであれば、歌うにも歌えませんよね。

まずは耳にタコができるくらい、何度も何度も歌いたい曲、歌えそうな曲を聞きましょう。歌詞を覚えるまではいかなくても、メロディを覚えるくらいは聞けるといいかもしれません。

そうして、その歌が頭に入ったら「採点機能」を使って音程を確認するのです。採点機能は音程はもちろんのこといろいろなことがチェックできます。

そんな面倒なことをしたくないという人は、カラオケの機能で歌声も入っているもので歌うといいでしょう。メロディやリズムの確認ができますよ。

人とカラオケに行くときも、歌声の入っているもので歌えば少しくらい音をはずしてもそこまで気にはならないでしょう。

カラオケアプリを使えば苦手を克服できるかも?!

アプリの中には、カラオケを手軽に楽しめるものがたくさんあります。アプリの良さはカラオケBOXに行かなくても自宅でカラオケを楽しめる、練習できるところです。

新しい曲はもちろんのこと、年配の上司が好きそうなあの演歌だって練習することができます。カラオケが苦手な人に多いのが、歌詞が上手くメロディにのせられないということではないでしょうか?

カラオケアプリで歌詞を練習しておけば本番で、慌てずにすみます。メロディを知ることに加え、歌詞も知っておくことが苦手克服には必要です。

また、どんな曲が人気で流行っているのかも知ることができます。自分が歌わなくても、流行っている歌をチェックするのにも役立ちますね。

人が歌っているときに、のれるかのれないかはカラオケを楽しめるか楽しめないかにも関係していると思います。

カラオケの練習にはアプリの他にも、ミュージシャン本人の出演しているPVなどを見ながら一緒に歌うのもおすすめです。口のあけるタイミングなど目で見て確認するといいでしょう。

デュエット歌えば、カラオケなんて怖くない!?

カラオケに行くといくことは、その中に必ずカラオケが好きな人がいるはずです。そのカラオケが好きな人を見つけ出しデュエットしようと誘ってみましょう。

また、一番初めに歌うときなど緊張をほぐすのにも使えます。気になる相手に頼むのもいいでしょう。マイクを持たせてしまえば、こっちのものです。自分のマイクの電源は切ってしまってもかまいません。

カラオケが苦手な人は、歌が下手という思いや恥ずかしいという気持ちが強いのではないでしょうか?

二人きりでカラオケに行った場合は逃れようがないかもしれませんが大勢でカラオケに行った場合は、ほとんどの人が歌を聞いていません。お酒を飲んでいるのであれば、なおさらです。

そんな中で、歌が下手や恥ずかしいという気持ちから歌わず場をしらけさせるよりも練習しとくかという気持ちで歌っておけばいいのです。

カラオケで歌うときは感情はいらない!?

カラオケで歌を歌うときは、感情は必要ありません。悲しい歌だからといって涙を流して歌ったら周りはドン引きしてまいますよね。

感情ではなく、その歌の雰囲気がでていれば苦手は克服できたようなものです。楽しい曲なら楽しそうに、悲しい曲なら悲しそうにできればOK。それでいて、一生懸命に歌っていれば誰も不快とは思わないでしょう。

カラオケに行って、苦手だからと嫌々な態度で歌っている人を見ていい気分になる人はいないでしょう。

歌が上手くなる一番の近道は真似をすることです。カラオケで、歌が上手いなぁと思うのはミュージシャンと歌い方が似ている人だと思いませんか?

それって、モノマネじゃん。と思うかもしれませんが、歌の上達に一番近いのは真似をすることなんです。

何度も何度も、同じ歌を聞いて覚えて真似をする。そうすることでいつのまにか、歌うことが苦手ではなくなるでしょう。

カラオケでは、もじもじ歌うよりも口を大きくあけて間違ってもノリノリで歌ってしまえば盛り上がること間違いなしです!

 - 雑学