探してたことが見つかるWEBマガジン

探してたことが見つかるWEBマガジン│ファインドクリップ

同棲中の彼女に対する不満が爆発しそう!彼氏が感じる事とは

2018.5.1

今や、彼女と同棲するという事が当たり前のようになってきていますね。

いざしてみると、お互いの嫌なところが見えてきたり、不満やストレスが蓄積してしまうということも…。

まさか、結婚後もずっとこのまま!?彼氏が感じる不満をまとめました。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

遠距離だけれど告白!結果は返事待ちの心理とNG行動とは

遠距離なんだけれど、好きな人に告白したい、付き合いたい。 思い切って告白しやものの結果は返事待ち。...

会社の後輩に告白したい!その前に確認する事や告白する場所!

会社に気になる後輩がいて・・・告白して自分の気持ちを伝えたい! でも、もし失敗したら同じ職場な...

男は顔で選ぶ?恋愛対象になる人ならない人の違いとは

古い歌ですが・・・「♪男は顔じゃないよハートさ~♪」という歌詞がありました。 男性でも女性でも...

彼氏と連絡取れないと別れを考えるのは何日か、早い方がベスト

彼氏と連絡取れないという状況に困っていませんか? 何か事故に巻き込まれた?携帯を落としてしま...

彼氏といると疲れる。気を使うし、なんだか楽しめない

彼氏。大好きな人なはずなのに、好きな人と一緒にいると楽しいはずなのに、なんだか彼と一緒にいても疲れる...

過去を後悔するような結婚をしないための相手を選ぶポイント

過去の恋愛に後悔しているという女性ってけっこういるのではないでしょうか。 あのときこうしておけ...

母親が彼氏のことで干渉してくる時の対処法!

母親がいつも彼氏ができるたび干渉してくる・・・。そんな悩みを抱えている女性も多いのでは? 娘の...

事務職の男性と結婚したい女性や、事務職の男性の結婚について

事務職は女性の仕事、女性が多いというイメージがありますね。 しかし最近では、事務職を希望する男...

彼女が部屋に入れてくれないのは?本当の真実はコレだ!

彼女が部屋に入れてくれない…という可哀そうな男性達必見です! どうして彼女が部屋に入れてくれな...

彼氏の嫉妬が原因で喧嘩した時はこうやって仲直りしよう!

彼氏に嫉妬されている時って「私ってこんなに愛されている」と嬉しくなったりもしますが、その嫉妬も度が過...

彼女との毎日の電話は嬉しい!?長続きさせるための距離感

彼女と毎日電話をしているという彼氏。付き合い始めは嬉しいですよね。 でも、それがだんだん面倒に...

B型とO型は相性抜群?夫婦となった場合に注意すること

マイペースな性格のb型とおおらかな性格のO型、一見正反対と思われますが、男女としての相性は抜群だと言...

親友の結婚がさみしい・・・それでも笑顔で祝福を!

親友が結婚することになった場合、嬉しい反面さみしいと感じる方も多いようです。 今までのように遊...

デートの断り方、彼女いる男性が他の女性を誘う心理と対策

男性の中には、彼女がいるのに違う女性をデートに誘うという男性もいます。 女性からするとそんな男性は...

一重男性は色気がある?今時の女子は一重男性に夢中

パッチリした二重とは対照的な一重男性子。そのクールな目元に色気を感じる女性も多いようです。 ...

スポンサーリンク

同棲している彼女へ不満が募ることとは

1.ほぼ毎日長電話している

男性は男友達と長電話するという人があまりいません。よほどの寂しがり屋かおしゃべり好きの彼氏ならばいいのですが、大半の彼氏は、長電話するその彼女の行動に違和感を感じてしまいます。1時間以上も電話されていると、迷惑に感じます。

一人暮らしではないので、彼氏がいる時は長話をしないように心がける方がいいでしょう。

2.帰宅時間がバラバラ

仕事が終わっている頃なのに、一向に帰ってくる気配がないと、彼氏はイライラを募らせます。女性は買い物や同僚などとの仕事帰りのひと時を楽しみたいのですが、男性は自分を放っておかれることに不満を感じます。

用事があって帰宅が遅くなる時は、こまめに連絡を入れるようにしましょう。

3.飲み会で泥酔したまま帰ってくる

ほろ酔い女子は可愛く見えるのですが、思いっきり泥酔しているとだらしなく見えてしまいます。夕食を一緒に取れなかったことへの不満を感じていたところへ足元をふらつかせながら帰ってくると、彼氏は冷めた目で見てしまいます。

彼氏にみっともない姿を見せないためにも、楽しいお酒もほどほどにするようにしましょう。

同棲中の彼女へ不満が爆発する時!

1.料理を「作ってあげた」という態度

料理を作ってくれるけど、毎回「料理を作ってあげた」という、上から目線の態度をされると不満が溜まります。偉そうな態度に見えるため、それならば外食やお弁当などにした方がマシだと感じます。

彼女は、彼氏からの「ありがとう」という感謝の言葉が無いことに不満を感じているのかもしれません。しかし、世の中にいる『お母さん』は毎日感謝の言葉を求めたりしませよね。相手に過剰な感謝を求めるように、威張って料理をするのはよくありません。

2.すぐ不機嫌になる

不満なことやイラつくことがあると、すぐに不機嫌になって『話しかけるなオーラ』を出す人もいます。そのような露骨な態度を取ることで、相手が気を遣うということに気付けないのでしょう。リビングに陣取ってずっと不機嫌な態度でいられると、迷惑そのものです。

不機嫌な時は一度外に出て、散歩したりカフェで気分を落ち着かせるなど、相手に配慮した行動を取って欲しいと思うものです。

3.お風呂が長い

女子はお風呂が長いものなのは分かっていても、早く入りたいのになかなか出てこないとイライラが募ります。一緒に入ってくれればいいのですが、拒否されることも。長くなるのならば一言あって欲しいし、先に譲って欲しいところですね。

同棲中の彼女だけではない!彼氏も不満に感じること!

同棲していると、相手に不満を感じることがたくさん出てきます。その中でも男女共に多かった意見をまとめました。結婚後も同様の不満が出るので、同棲中から気を付けたいですね。

1.自分が使ったものを片付けない

はさみや爪切り、耳かきなどの小物を、使ったっきり片付けずにテーブルの上に置いてあると、イラっとします。また、醤油やドレッシングなどの調味料も、食後に片付けずにそのままなんてこともありますよね。

洗面所でドライヤーを使うと、洗面台や床の上に抜け毛が散らばっているのをそのままにしているのも不快に感じます。『ドライヤーの出しっぱなし』なんかもよく聞きますよね。

自分にとっては気にならないことであっても、相手もそうだとは限りません。特に使った物を片付けないことは、相手にとっては不満の要素になることもあります。『出しっぱなし』には十分気を付けたいですね。

2.家事分担が不公平

生活するうえで掃除や洗濯、食事の準備や後片付けなどは必ずしなければなりません。それが片方だけに負担がかかっていると、不満に感じてしまいます。何もしてくれないのに、不機嫌になったり文句を言われるとイラっとするものです。

同棲を始めた当初は気にならないことでも、長い生活になるとこのような不公平は不満を蓄積させてしまいます。後々大喧嘩にならないためにも、最初のうちから家事の分担をすることをおすすめします。

同棲中は彼女にだって不満はある!彼氏に直して欲しいこと

1.家事を全くしなくなる

同棲を始めた頃はやってくれていても、だんだんと家事をしてくれなくなる彼氏。同棲を始めると、一人暮らしの家事の量より2倍近くなるので、一人でこなすとなると重労働になります。専業主婦や母親ならば文句を言えませんが、お互いに仕事をしているならば平等に家事をして欲しいと思うものです。

2.入浴や歯磨きをしないで寝る

「疲れているから」と言って、お風呂に入らなかったり歯磨きをしないで寝られると、不衛生に感じて不快でイライラの原因になります。清潔を守る事は最低限のマナーとして、守ってもらいたいですね。

3.帰宅が遅い

同棲すれば一緒にいる時間が増えると期待していた分、彼氏が飲み会が多かったり夜遅くまで遊び歩くと、帰りを待っている間にイライラが募ります。早く帰ってきて欲しいと思うのですが、自由な時間も大切にして待っている時間を有効活用するといいでしょう。

4.いびきや歯ぎしりがひどい

どんなに好きでも、睡眠を妨げるいびきや歯ぎしりは不快なもの。うるささにイライラ、眠れないことにイライラ…。

喧嘩が絶えない!同棲生活を長く続けるコツとは

同棲生活を長く続けられない原因は、人それぞれで金銭的な問題やお互いの性格の問題などあります。同棲生活を長く続けるコツとして、どのようなことがあるのでしょうか。

同棲生活にもメリハリが必要となります。そのため、同棲期間をあらかじめ決めておいて、だらだらと同棲期間を延ばさないことが大切です。結婚を考えている場合は特に、だらだらと過ごす期間は無駄に感じてしまい、イライラの原因となりやすくなります。

家事は、適度な手抜きをすることも大切です。頑張りすぎてしまいがちなのですが、神経質にすべてをこなそうとするとノイローゼのようになってしまいます。だらしなくなり過ぎず、適度な休憩や手抜きを入れましょう。

また、同棲する前には金銭や家事の分担の詳細を決めておく必要があります。あらかじめしっかり決めておくことで、後々のトラブルを回避することができます。

最後に、同棲をしていてもお互いの事を干渉し過ぎず、お互い自分の時間を作ることが大切です。近づきすぎると喧嘩の原因になってしまいます。

 - 恋愛/結婚