探してたことが見つかるWEBマガジン

探してたことが見つかるWEBマガジン│ファインドクリップ

浴室に水垢が!床についた水垢の原因や予防策について

2017.9.22

浴室に水垢が付いてしまった事ありませんか?床や鏡などは特に目立ちますよね・・・。

そんな厄介な水垢はどうしてついてしまうのか?その気になる原因について調べてみました。

また水垢予防方法も一緒にご紹介いたします!

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

人生に無駄なんてない?無駄があるからこそ分かる最高の人生

「人生に無駄はない」という言葉を聞いたことはありますか?この言葉は一体どんなことを表しているのでしょ...

夫が転職!?これから面接に行くと宣言された時の妻の対応

夫から会社を辞めて転職すると相談され、これから面接に行くと宣言されたら、妻の立場としては将来への不安...

可愛い友達に嫉妬をしてしまう時、感情のコントロールの仕方!

可愛い友達に時々嫉妬してしまうという方はいませんか? 友達として大事な存在なんだけど、やっぱり...

嫁の誕生日を忘れる旦那…、忘れないための方法とは

うっかり嫁の誕生日を忘れる…。 そんな旦那さんはいませんか? 文句を言われるのは仕方あり...

義母がとても苦手なので同居は絶対にしたくない

義母がすごく苦手だけど、家庭の事情で同居しなければならなくなった場合は仕方ありません。 仲良く...

女性に年齢を聞くことはしない方がいいみたいですよ!

女性に年齢を聞くことってしない方がいいみたいですよ。調べてみると、同性からでも年齢を聞かれることに、...

トイレの頑固な水垢を除去する方法や予防方法を伝授

トイレの汚れの原因を知っていますか? その汚れの原因が分かれば使うべき洗剤は分かって掃除がきっ...

女性が一人暮らしで一階に住むなら防犯対策は万全に!

一階の部屋は危険なリスクがあるので女性は避けた方がいいでしょう。しかし、他の階よりも家賃が安い物件も...

一人暮らしで食事がめんどくさい人必見!食事の手抜きのコツ

一人暮らしを始めると、自分のためだけの食事を用意するのってめんどくさいんですよね。 材料や調味...

夫の実家でご飯を作る場合満足されるメニューとは!

お正月やお盆の時期になると夫の実家に行くのが憂鬱と感じているママも多いのではないでしょうか? ...

布団を干す場所がない!アパートでの布団の手入れ方法について

ダニやカビなどの繁殖を抑ええるためにも外に布団を干したいと思う人も多くいると思います。 しかし...

女子グループが苦手で入れない!原因や溶け込むためにしたい事

女子グループに参加しても、会話に入ることができなかったり上手く溶け込めずに悩んでいる人も多いのでは?...

親と同居するときの生活費はいくらが妥当なのかについて!

親と同居することになった時に問題になるのが生活費ではないでしょうか? 同居するとき生活費はいく...

jrに忘れ物をしたら問い合わせはjror警察署?疑問を検証!

jrを慌てて降りたら忘れ物をしてしまった!なんて体験はありませんか? すぐに気づけばよいのです...

パンを冷凍する時にアルミホイルを利用してみて!

パンも冷凍できるって知っていましたか?冷凍時にはアルミホイルが役立つんですよ~。 どうしてアルミホ...

スポンサーリンク

浴室の床につく水垢ってナニが原因?水垢の予防方法

気が付くと出来てしまう水垢、キチンと掃除をしててもついてしまうので厄介ですよね~。

そんな水垢の原因は水道水に含まれるカルシウムなどです。またお風呂の場合は石鹸カスや人の皮脂の汚れなどが、水垢と一緒に残ってしまっている場合も考えられます。

取るのが大変な水垢!それならば付かないようにするのが一番です。

まずは水垢の原因の水滴を拭き取る事。天井、壁、床はワイパーを使用して水滴を取り除きましょう。雑巾と違い、絞る手間が省けるので便利ですよ。

また水垢が付きやすい場所として鏡や水道の蛇口などがあります。こちらもワイパーや雑巾を利用してしっかりと水気を拭き取っておきましょう。

今は床に水垢が付かないように、水滴が乾きやすい物も出ています。リフォームをする時などは検討してみてはいかがでしょうか。

その他には換気扇をかけっぱなしにして換気を促すのもカビや水垢防止に効果が期待できますよ。

浴室の床に水垢が!?床の水が乾かなくなってきたら要注意

床に水が残り、乾きにくくなってきたら床に汚れが残っている証拠です。放っておくと頑固な汚れやしつこい水垢の原因になりかねません。すぐに床掃除をしましょう!

まずは汚れが浮きやすくなるように、ぬるま湯を床全体にしたします。その上からお風呂場用洗剤をかけて、少しの間放置します。その後スポンジなどで床をこすり洗いして下さい。

この時あまり力を入れ過ぎると細かい傷が出来てしまうので注意をして下さいね。目に見えないような傷でも汚れが入り込み、後々掃除がしずらくなってしまいます。

特に洗いずらい角は念入りに汚れを残さずに取り除いて下さい。洗剤で十分に床を洗ったら、次は洗剤を残さないように水で流します。

必ず掃除をした後は水気を拭き取るか、換気扇を回して湿気を取り除いて下さいね。

浴室や床の水垢掃除には、こんな洗剤や掃除グッズがおススメ

お掃除に大活躍の重曹!もちろんお風呂掃除にも使用できます。弱アルカリ性なので酸性の汚れに効果が期待でき、食用でないものなら比較的安く購入する事ができるので経済的にもおススメです。

利用方法はスプレー容器などに水100ミリリットルに対して重曹を小さじ一杯の割合で溶かして利用してください。

水垢に効果を発揮するのがクエン酸、スプレーをしてラップをかけて置いてあと軽くこすれば、ついたばかりの水垢ならキレイに落とす事ができます。またクエン酸がない場合は薄めたお酢でも同様の効果が期待できます。

蛇口などをピカピカに磨き上げるなら、クリームクレンザーを!少量つけて磨くだけで曇りがとれピカピカになります。しかし傷が心配な場合は泡立てて使用するなどの注意が必要です。

洗剤がなくてもピカピカに出来るメラミンスポンジ。これってどんな場所でも大活躍!大抵の汚れはコレ一つでキレイに落とす事が出来ますよ。

頑固な汚れにはコレ!研磨スポンジです。研磨というだけあって細かい傷がつく場合があるので、傷が付きずらい場所で利用してくださいね。

お風呂に付いた汚れを落とすなら、このような洗剤やお掃除グッズを場所や汚れによって選んで使用してみて下さい。

絶対に浴室の床に水垢を付けたくないなら、この方法を

毎日掃除をしていても付いてしまう水垢ですが、どうしても付けたくないというならこの掃除方法を試してみて下さい。

まずはお風呂を使った後に熱いお湯を床にかけて油脂などの汚れを浮かせます。次にマイクロファイバークロスを使って、床をこすり洗いしましょう。

洗い残しがないように隅々までまんべんなく洗ってください。汚れが落ちると床の乾きも良くなるので、水垢防止になりますよ。

洗った後は冷たい水を床にかけて、汚れを流すと同時に室内の暖かい温度を冷やしてください。そして水をワイパーや雑巾などで拭き残しがないように取り除きます。

これで掃除は完了!換気扇を回して浴室の湿気を残さないようにしたらバッチリです。

水垢と並んで厄介な汚れ「カビ」!その防止方法とは

水垢とならび、浴室のしつこい汚れと言えばカビですよね。

カビも水垢と同じように換気を良くする事で防ぐことが出来ます。浴室を利用したら換気扇を回したり、窓を開けて換気をする事を忘れないで下さいね。

またカビが増殖するのは湿度だけではなく、人の皮脂や石鹸カスなども原因となります。出来ればお風呂を利用した後、すぐに熱いお湯で汚れを浮かせ掃除をしてカビの栄養源を除去してください。

洗い流すときのお湯の熱さはお風呂に入るには熱いと感じるくらいのお湯、45度位あれば十分です。

またお風呂用のカビ防止塗料も販売されています。タイルの目地などにカビが入り込んでしまうと、取り除くことが大変なのでこちらを利用して塗布しておくと、カビ防止に役立ちます。

説明書きを読めば、経験がない素人でもちゃんと塗布する事ができます。はみ出てしまっても慌てずに雑巾などで拭き取れば大丈夫!カビに悩んでいるならチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 - 生活