探してたことが見つかるWEBマガジン

探してたことが見つかるWEBマガジン│ファインドクリップ

卵巣に痛みが!ズキズキ痛い時に考えられる原因とは

2018.5.21

卵巣がズキズキと痛む症状に悩まされている人はいませんか?その痛みの原因は一体何なのでしょうか?

卵巣が痛い場合、病気が隠れていることも考えられます。

そこで今回は、デリケートな女性の体のお悩みについてお伝えしていきます!

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

つわりで嘔吐したら茶色の嘔吐物が・・・その症状、気を付けて!

お腹の中に赤ちゃんを身ごもると女性の体には「つわり」という変化が現れます。 つわりで嘔吐してし...

夏に頭痛と目の痛みが!原因や考えられる病気について!

暑い夏に頭痛や目の痛みが・・・なんて経験はありませんか? 原因がどんな事なの?目がチカチカする...

足のむくみに効果的なマッサージ機やセルフマッサージ

足のむくみは多くの女性の悩みです。 立ち仕事やデスクワークなどで、仕事から帰る頃には靴がきつく...

胃に激痛!背中も痛い・・・こんな時に考えられる原因はコレ!

胃に激痛!同時に背中にも痛みが!こんな症状が起きてしまった時、体の中では何が起こっているのでしょうか...

手首の血管に出来たこぶは?隠されている病気の正体!

気付けば手首にこぶが出来ている…そんな経験はありませんか? その原因って何なのか、気になります...

果物の栄養価をチェック!健康や美肌に効果の高い果物を調査

健康や美肌のために、積極的に果物を取っている女性も多いと思います。 いろいろな果物がありますが...

風邪では病院へ行かない。そんな方の行かない理由を聞いてみた

アナタは風邪をひいたら病院に行く?行かない?意見が分かれるところですよね~。 実は行かない!と...

お菓子をやめた結果、アレコレ。効果と実感を発表します!

ダイエットを目的での『お菓子をやめた』など健康のために砂糖の摂取を控える目的の人や、お菓子を買わない...

ダンスを始めたいけれど20代からでは遅い?ダンスの始め方

ダンスを始めたいと思うのは10代?それとも20代?ダンスを始めるのに年齢は関係ないようです。 ...

肩こり・頭痛・手足のしびれは【3つの分類】から原因を追究!

肩こりがひどいと日常生活にも影響が出てきてしまいます。 重度の肩こりがある人は頭痛や手足のしび...

『夜納豆』のススメ!太る原因の悪玉菌を減らして腸美人

納豆やキムチなどの発酵食品は、腸内フローラのバランスを整えてくれます。 でも、その納豆を食べる...

夜のウォーキングは食後がおすすめ!ダイエット効果がアップ!

ダイエットのためにウォーキングを取り入れている人もいますよね!ウォーキングは健康維持にも効果がありま...

女性の口臭は指摘する?しない?相手を傷つけないため

身近な女性の口臭が気になる場合、あなたは指摘できますか?できませんか? 男性に対してもなかなか...

夕食を食べないと睡眠の質を上げられるという話について

夕食を食べないプチ断食の話をたまに耳にします。 私も中年に差し掛かり、量を食べると言うよりも、...

体が弱い女性必見!不調の原因や対処方法をご紹介

体が弱い女性、女性から見ても守ってあげたくなっちゃいます。 なぜ体が弱いとモテるの?体弱いアピ...

スポンサーリンク

卵巣に痛みが!ズキズキ痛いのはなぜ?

子宮がズキズキと痛む場合、婦人科の病気が隠れていることがあります。婦人科を受診して診察してもらうようにしましょう。

■子宮内膜症

この病気は、卵巣やお腹の中に子宮内膜やそれに似た組織が出来てしまうものです。子宮以外の場所に出来たこれらの組織が血液となって排出されず、そのまま体の中に残ってほかの臓器と癒着をし、色々な障害を起こしてしまいます。

この病気は生理を繰り返すたびにだんだん症状が悪化していくものなので、徐々に症状が悪化してきたという場合は注意が必要です。

また、子宮内膜症の特徴として、こういった症状のほかに生理の時以外の下腹部の痛みを訴える人もいます。

そしてレバーのような血の塊を出血したり、排便痛・性交痛・お腹が下りやすい・腰痛があるという症状が現れることがあります。

子宮内膜症の人全員がこういった症状に悩まされるわけではありませんが、子宮内膜症の典型的な症状としてズキズキと痛む下腹部痛が挙げられます。

卵巣にズキズキとした痛みが!原因は卵巣だけじゃない?

卵巣の痛みは、右と左両方の卵巣に起きることは少なく、大体がどちらか片方の卵巣に痛みが出ることが多いです。身体を傾けることで痛みを感じる人が多いため、体を動かして痛みに気が付く人が多いです。

どちらか片方に痛みを感じる場合、痛い方の卵巣に水が溜まっていたり、何か異常が起きていることも考えられます。

卵巣腫瘍といった病気が隠れていることもありますので、一度きちんと検査してもらうようにしましょう。どのくらい痛いかは個人差があるため人によって違いますが、痛みがひどくなる場合もあります。

また、卵巣とは違いますが、卵巣の近くにある臓器、膵臓や肝臓の病気が隠れていることもありますので、卵巣を検査して異常がなかった時は、こういった病気の可能もあります。

卵巣にズキズキとした痛みがあるときは子宮筋腫?

「子宮筋腫」という言葉を聞いたことはありますか?40代の女性の4人に1人が、子宮筋腫を患っていることが考えられます。

子宮というものは筋肉で出来ているため、筋肉の細胞が異常に繁殖してしまったことで出来た腫瘍を子宮筋腫と言います。

悪性の物ではありませんが、子宮筋腫が大きくなるとほかの臓器も圧迫してしまい、色々な影響を及ぼします。

■子宮筋腫の症状

月経の量が増え、レバーのような血の塊を出血し、便秘・頻尿・腰痛・貧血といった症状が見られます。妊娠しずらくなったり、流産の危険がある場合もあります。

■子宮筋腫の治療

手術をするか、薬物療法をするかに分かれます。手術をする場合は、子宮を全部摘出してしまう手術、超音波を使って子宮を小さくする手術、血管を詰めて血の流れを止める手術があります。

ズキズキ痛む卵巣の痛みは排卵痛の可能性も!

排卵の時に「排卵痛」という痛みを感じることもあります。排卵痛は生理と生理の間に起きる痛みで、この時期に下腹部がチクチクと痛むようなら排卵痛の可能性もあります。

これを確認する方法としては、基礎体温をつけて排卵の時期を確認するものがあります

排卵は生理の後14日前後で起きるもので、基礎体温が低温気から高温期に変化するあたりに痛みが起きるのであれば排卵痛の可能性があります。

排卵痛はいつも決まった方の卵巣が痛くなるものではなく、痛みを感じる人は「今月は右から排卵されているな」と気が付く人もいます。

排卵痛は通常の痛みなら心配することはありませんが、我慢が出来ないほどの痛みがある場合は婦人科を受診するようにしてください。何かほかの原因が隠れていることも考えられます。

生理の時に下腹部に感じる痛みは月経痛とわかりますが、それ以外で下腹部や卵巣に痛みがある場合は、時期によって原因を判断することが出来ます。

卵巣が痛い時は卵巣嚢腫の可能性も!

卵巣に痛みを感じる場合、「卵巣嚢腫」という病気の可能性も考えられます。

卵巣は赤ちゃんを妊娠することに必要な「卵胞」を抱えていて、女性ホルモンを作っています。このため、卵巣は腫瘍が出来やすい臓器とも言われています。

卵巣嚢腫には色々な種類がありますが、嚢腫というものは中に水のようなものが溜まってしまうものです。良性であることがほとんどですが、悪性のものや悪性に変化してしまうものもあります

卵巣は親指くらいの大きさのものですが、腫瘍が出来るとだんだん大きくなっていき、数キログラムにまでなってしまうこともあります。

まだ腫瘍が小さいうちはほとんど症状を感じることはありませんが、握りこぶし大になると膨満感や痛みを感じるようになります。

また、何らかの原因で卵巣がねじれ急激に痛みを感じる場合は、ねじれで血の流れが止まってしまい、緊急にオペをすることになります。卵巣嚢腫は幅広い年齢層に診られる病気です。

 - 健康