探してたことが見つかるWEBマガジン

探してたことが見つかるWEBマガジン│ファインドクリップ

会社の同期と気が合わないと悩む人へ㊙アドバイス!

2018.5.1

会社の同期と気が合わないことで悩んでいませんか?みんなは仲良くしているのに、自分は・・・と落ち込む必要はありません。

では会社の同期と気が合わない場合はどうしたらいいのでしょうか?

きっと大丈夫!会社の同期と気が合わないことでもう悩むのはやめましょう。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

春からの新社会人へ贈る、おすすめプレゼントをご紹介します!

春から新社会人になる子供へ、親戚へ、友達へ、恋人へ、プレゼントを選ぶ際には迷いますよね。 一体...

就活で親の職業を聞く理由と答えたくない時の言い方について

就活で面接官に親の職業を質問されたことはありませんか? 初めて親の職業を質問された時は「何の意...

派遣社員の仕事を辞めたい。派遣先に行きたくない時はまず相談を

派遣社員の仕事を辞めたい。派遣先へ行きたくない。そう思うことも、中にはありますよね。 その時は...

職場での挨拶のタイミングやマナーなどのポイントをご紹介します

あなたはきちんと毎日、職場で挨拶をしていますか?タイミングを逃しついついそのままにしていませんか? ...

仕事で復帰後の挨拶や準備はこうするとスムーズにいく!

今の時代、産休や育児休暇などの制度を取り入れている職場も珍しくなくなりました。 約1年もの間休...

職場でプライベートを話したくないのに聞かれた時の答え方

職場でプライベートなことを根掘り葉掘り聞いてくる人っていますよね? 詮索好き?デリカシーがない...

職場の異動で馴染めないと悩んでいるあなたへアドバイス

職場の異動先がどうしても馴染めないと悩んでいる人いませんか?辞めた方がいいのか、続けるべきなのか悩む...

仕事の初日に遅刻したらまずは連絡!遅刻しないために出来る事

仕事の初日に遅刻なんてそんな悪夢のようなことが起こったらどう行動したらいいのでしょうか? 仕事...

就活にはどっちがいいの?スカートとズボンの印象の違い

就活にはスカートがいいのか、ズボンのパンツスーツがいいのか悩んだことはありませんか? では、ス...

自販機を設置する方法!個人で自販機を設置するメリット

自販機を設置すると、自分では何もせずにお金を稼ぐことができると思っている人もいますよね。自販機は飲み...

広告代理店の仕事の実態と楽しい仕事と思われがちな理由

広告代理店と聞くと、なんとなく「業界人」っぽくてカッコイイ!と軽く考えている人が多いのではないでしょ...

退職の時期を会社に延ばされる!辞めることができない時には

退職希望を出しているのに会社になかなか受理してもらえない。 退職届を提出しているのに、会社都合...

会社でのコーヒーの正しい出し方や、マナーを紹介します。

会社にきた来客へのコーヒーの出し方の正しいマナーを知っていますか? 出し方一つで会社の印象が変...

バイトでのミスや失敗の連続は誰にでもあること!失敗を生かそう

バイトで連続のミスをすると、落ち込んでしまいますよね。自分なりに頑張ろうと努力する為には、どうモチベ...

電話対応が苦手と感じる理由とは?上達のコツをご紹介します!

電話対応は相手の表情や仕草が見えない為、声でしか相手の情報を得ることが出来ません。 同じく声で...

スポンサーリンク

会社の同期と気が合わない・・・どうしたらいいの?

★会社は仕事をする場所として割り切ろう

人間関係が上手くいかないことで悩みすぎてしまうと、仕事に影響しかねません。会社は仕事をする場所です。

仕事をする上で周囲との協調も確かに必要ですが、仕事を教えてもらうのは先輩や上司です。同期よりもそちらの関係の方が重要なのでは?同期との関係に悩む前に、まずは配属先に馴染むこと、仕事で結果を出すことに集中することが大切です。

★同期は最低限の協調性で十分

よく「同期の絆」とも言われるように、同期の結束力は固いものですが、広い視野で見ると人間関係の一つにしか過ぎません。同期だからといってみんなが気が合うわけではないのです。

同期で気が合う人がいれば大変心強いものですが、合わないとなると苦痛に感じてしまう場合もあるでしょう。だからといって仲良くしなければならないわけでもなく、合わない自分に落ち込む必要もありません。

最低限の協調性を持っていれば良いのです。たとえ同期と気が合ったとしても、会社は仕事の結果で比べられるものなので、学生時代のような単純な関係性はいられなくなるものです。

会社の同期と気が合わないときの対策3つ

★チームとして関わる

苦手な同期と一対一で関わると、どうしてもイライラしてしまうものです。余計にぶつかってしまい、ますます馴染めなくなってしまいます。その状態を避けるためにも、クッション役を担ってくれる人をまずは見つけることが大切です。

一対一で関わるのではなく、出来る限りチームで対応するようにしましょう。間に人が挟まることでイライラも軽減されるでしょう。ちょっとした愚痴を聞いてくれる相手を見つけることも重要です。

★友達ではないと割り切ろう

そもそも同期は同じ仕事をするという関係だけで、好んで付き合っている相手ではないですよね。自分で選んだ友達ではないのですから、性格や考え方が合わないのは当然なのです。同期なのに馴染めないと苦痛に感じる場合もあると思いますが、愛想笑いができるくらいの気持ちを持って、肩の力を抜いていきましょう。

★上司に相談する

同期にイラッとしてもまずは落ち着きましょう。もし同期の態度によって仕事に悪い影響を与えるなら、それとなく注意したり、上司に相談するなどして改善策を考えていくといいでしょう。

会社の同期と気が合わないのにランチへ行くべき?

同期と気が合わないからといって、無理に合わせる必要はありません。一人でランチに行こうが、デスクでご飯を食べようがいいのではないのでしょうか。

業界や会社の雰囲気によっては、確かに群れてないとダメ!みたいな風潮もあります。ですが、特に何か問題にならないのであれば、「一人でいるのが好きキャラ」を貫くことで周りも放っておいてくれます。

気が合わないのに下手に群れてしまうと、この先もずっと続けなければいけない状況に陥ってしまいますし、抜けたい時に面倒な事態を引き起こしてしまいかねません。それに会社で群れるのはなんだか学生のノリのようで、周りからみると幼く見えてしまいます。

円滑なコミュニケーションを築きたいがために、もっと仲良くという上司もいるかと思いますが、馴れ合いとは全く別です。業務に支障がなければ、無理に仲良くする必要はないのです。

とはいっても、コミュニケーション能力は仕事をする上で大切なスキルのひとつです。よほどそりが合わない人でない限り、たまには一緒にご飯を食べるなどしてみてもいいのではないでしょうか?

会社で気が合わない人と話をするならどんな話題を振ればいい?

気が合わない人と会話をするのは正直面倒ですよね。話題を探すのも一苦労です。ではどんな会話をしたらいいのでしょうか。

話の内容が何も無い時は「仕事の話」をしましょう。定番ですが、一番盛り上がる話題です。「今の業務の成果を上げるにはどうしたらいいのか?」「この業務に必要な資料はどれか?」など、一緒に携わっている仕事について聞いてみましょう。さらに、後日教えてもらったものを実際に使用し感想を伝えることで、次の話題に繋がります。

また、上司や先輩の話をするのもおすすめです。どの会社にも性格の悪い上司や意地の悪い先輩がいるものです。人は悪口や秘密を共有すると仲間意識を持つ傾向があります。気持ちの方向性が同じになることでより親密になるのです。

それを利用するためにも、苦手な上司や先輩の話を振ってみましょう。もし同じ感情を持っていれば、その人の話で盛り上がること間違いありません。ただ、自分だけ悪口をいいすぎるのは止めましょう。上司に告げ口される危険性もあります。相手の量と同じ量で話すようにしましょう。

会社で気が合わないからといって避けるのはもったいない!?

気が合わない人とは、とことんディスカッションしてみるのも方法のひとつです。気が合わないのにディスカッションするの!?と感じてしまいますよね。でも実は、意見が合わないということが実はミソなのです。

会社には気が合わない、意見の合わない人がたくさんいます。しかしそれが普通です。社員全員気が合うという会社はありません。もしあるなら、よほど採用する際に偏った人選をしているのでしょう。

もし気の合わない人がいたならば、とにかくディスカッションしてみてください。そうすることで相手を知ることができ、打ち解けるキッカケになるかもしれません。

その際は、同期を「苦手な取引先の〇さん」「話すのが苦手なお客さん」などのように頭の中で想定し、こう接してみよう、こう言えば相手が喜ぶかもしれないと考えながら話してみるといいでしょう。

学生時代は、苦手な相手を避けてたとしても何も問題はありません。ですが、会社は学校とは違います。会社は利益を生む場所であって、世の中に価値を生み出さなければならないのです。

苦手な相手を避けてばかりいては、いつまでたっても成長することはありません。ディスカッションをして、相手に意見をぶつけてみる勇気も必要なのです。

 - ビジネス/就職/転職