探してたことが見つかるWEBマガジン

探してたことが見つかるWEBマガジン│ファインドクリップ

大学生のメイクには最低限これが必要です!メイクの基本♪

2018.5.2

大学生になると、ほとんどの女子がメイクをします。

たくさんのメイクアイテムがあり、メイク初心者は初めに何を揃えればいいのか迷ってしまいますよね。

大学生女子に最低限必要なアイテムは何なのでしょうか。

初心者必見!メイクの基本をご紹介します♪

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

自分が可愛いかわからない。自分の可愛いを確かめる方法

自分の顔が一般的に可愛いと言われる基準に達しているのか、気になりますね。 自分が周りからどんな...

猫の去勢を済ませたのにスプレー行為がなくならない原因と対処法

飼っている猫ちゃんの去勢手術を済ませたのにスプレー行為をやめない!というお悩みをお持ちの飼い主さんも...

夏のトップスは何枚持っているかを聞いてみました

夏のトップスはみんな何枚くらい持っているの? 暑い夏は一枚で着たいけれど、冷房が効き過ぎのとこ...

耳が小さい男性はどんな人?福耳じゃないと諦めるな!

耳は人相学でいうと、金運や知恵などを意味するそうです。 確かに「福耳の人はお金持ち」というイメージ...

パワーストーンの効果がない!?石をパワーアップさせる使い方

パワーストーンはいろいろな種類があり、アクセサリーとしても人気です。 しかし、効果がいまいち感...

ゴールドのネックレスが変色?!その理由と対処法を解説!

ゴールドのネックレスが変色してる・・・そんな時は思わず悲鳴をあげたくなってしまう人もいるのでは? ...

男性の身長は180cm以上が理想なんて嘘!?理想は違っていた

身長が180cm以上の男性は女性にモテると思っていませんか? 確かに高身長の男性が好きな女性は...

肌荒れの原因とは?治すためには?短期間で治す方法

肌荒れをしていると、その日の気分も憂鬱になったりしませんか? なんとかその肌荒れを短期間で治す...

鏡と写真の自分の顔が違うのはなぜかについて

写真に写る自分の顔が普段鏡で見ている自分の顔と違うと、感じたことがある人は多いのではないでしょうか?...

髪の毛が茶色で細いと薄毛になりやすい?髪の悩みを徹底調査

髪の毛の毛質が茶色で細い人っていますよね。そんな時に気になるのが、将来の薄毛への心配です。 髪...

美容院のカットが気に入らない時はやり直しをお願いしよう!

美容院でカットしてもらいお家へ帰った後、よく見るとなんだかイメージと違うな…。と気に入らない時ありま...

女の子がかわいい基準はルックスだけじゃない!男性が思う事とは

あなたの周りに「かわいい女の子」はいますか? 顔がかわいい!仕草や笑顔がかわいい!色んなかわい...

朝食にパンを食べ過ぎると太る?その理由について解説します!

朝は時間がないし、朝食は手軽にパン済ませる・・・そんな学生や社会人の人は多いのではないでしょうか? ...

頬の毛穴が黒いのをどうにかしたい!原因と対処方法について

なんだか、頬の毛穴が黒いような・・・。どうして頬の毛穴は黒くなってしまうの? 頬の毛穴が黒くな...

男性は色白より日焼けした方が女性にウケる!?その実態を調査

男性は色白だとモテない?日焼けをした男性の方が本当にモテるのか? 色黒に憧れて日焼けをする男性...

スポンサーリンク

大学生のメイク、最低限これは揃えよう!

大学生に相応しい、ナチュラルなメイクを紹介します。

まずは、ファンデーションを塗り、チークをのせます。アイラインはナチュラルなペンシルがおススメです。濃いめのブラウンや、色の付いたペンシルも可愛いですよ。この時には、まつ毛の生え際までラインを引かないと自然に見えません。

まつ毛をビューラーで上げて、マスカラでまつ毛を際立たせましょう。口紅は、自然なベージュピンクや、濃いめのグロスなどでのいいでしょう。

最低限の化粧というとこのような感じです。

  • 基礎化粧品
  • UVカット効果のある化粧下地
  • ファンデーション
  • アイブロウ
  • リップ

メイクをすると肌への負担もありますから、洗顔・化粧水・乳液などの基礎化粧品も大切です。

ファンデーションを塗る前には、下地クリームが必要ですが、ファンデーションを塗らない場合でも、下地クリームまでは付けておいた方が良いです。下地クリームのUVカット効果が、肌を紫外線から守ってくれます。

大学生のベースメイク、最低限、下地とファンデを

ベースメイクをキレイにする上で忘れてはいけないのが、化粧下地です。

今まで、あまりメイクに興味がなかった方などは、化粧下地って何?と思われるかもしれませんが、これを使うのと使わないのではファンデーションの仕上がりに差がでます。

高校生などは下地を使わずに、ファンデーションをぬっているという人もいると思いますが、下地によっても、ファンデーションの付きやツヤ持ちなど変わってくるのです。

下地には、ファンデーションの付きや持ちを良くするだけではなく、肌の赤みを消したりと肌の補正効果もあります。キレイな肌を目指したいなら、下地はあなどれません。

ファンデーションには、大きく分けて、パウダータイプとリキッドタイプがあります。パウダーは時間のない時も手軽に付けることができます。リキッドは素肌感を活かしたツヤのある仕上がりになります。

どちらを選ぶかは好みになりますが、サンプルをもらって実際に付けてみたり、店頭で試してみると良いでしょう。肌が乾燥する冬はリキッド、皮脂が多くなる夏はパウダーと使い分けてる方もいます。

ただ、お化粧直しの際にはパウダーの方が簡単に直すことができます。

アイブロウは重要!大学生のメイクで最低限必要な物の一つ

ポイントメイクの中でも、アイブロウは重要です。眉の印象で、顔の雰囲気も大きく変わります。

アイブロウには、ペンシルタイプとパウダータイプがあります。初心者には、ペンシルタイプがおすすめです。アイブロウにもさまざまな色がありますが、まずは髪の色に合わせて選ぶのが失敗のない方法です。

髪の毛が黒髪の方なら、グレー系のアイブロウがナチュラルに仕上がります。カラーをして少し明るい茶色なら、アイブロウも茶色を選びましょう。明るい髪色の方が、黒っぽいアイブロウを選んでしまうと、眉だけが浮いてしまいます。

まずは眉を整えましょう。眉が伸びすぎている部分は眉用のハサミでカットし、眉のラインからはみ出しているところは毛抜きで抜いたり、カミソリで剃っておきます。

この時、眉の上側はなるべく触らない方がナチュラルに仕上がります。眉山を剃ると、不自然な眉になってしまうのです。

眉の形を整えたら、アイブロウを使い、眉の薄い部分を足していきます。この時は、一気に書こうとせずに、眉毛を一本一本足しているような感覚で書くと失敗が少ないでしょう。

かわいい女子を目指すならこれも揃えて!

◇ビューラー

マスカラを使う前には、ビューラーを使いまつ毛をクルンと上げておきましょう。マスカラの種類によっても目の印象は変わりますが、ビューラーでまつ毛を上げる角度によっても目の印象は変わります。

ビューラーはまぶたの形に沿って使う物なので、メーカーによって合う合わないもあると思います。イマイチ綺麗に上がらないという方は、違うメーカーのビューラーを使ってみるというのも一つです。

◇マスカラ

マスカラはアイメイクの必需品です。まつ毛にボリュームを持たせたり、長く見せたり、マスカラは目力アップには欠かせません。ブラックのマスカラが目をくっきりと見せてくれるのでおススメです。

◇チーク

キュートなメイクにチークは欠かせません。あまり強く入れ過ぎても不自然で、子供っぽくなってしまいます。メイクの仕上げに、他のパーツとのバランスを考えながら、足していきましょう。

メイクポーチの中身を教えて!

メイクポーチの中には、皆さんどんなアイテムが入っているのでしょうか。

多くのアイテムを持ち歩く方が多いようです。

  • ファンデーション
  • 油とり紙
  • アイブロウ
  • アイライン
  • アイシャドー
  • マスカラ
  • チーク
  • 口紅
  • リップクリーム

他にも、ホットビューラーやコンパクトミラー、つけまつ毛なども持ち歩く、という方がいました。

大学生のメイクアイテムは、プチプラコスメも人気です。メイクにも流行があるので、流行りの色でメイクしたい!そんな時にも、プチプラコスメは強い味方です。

メイクポーチにも、皆さん、こだわりがあるようです。女子力が上がるかわいいポーチやブランドのものが人気です。

 - ビューティー