探してたことが見つかるWEBマガジン

探してたことが見つかるWEBマガジン│ファインドクリップ

水槽を立ち上げたら気になる苔!苔問題について考えよう

2018.5.4

水槽を立ち上げたら、苔が発生!?そのコケ水槽の水質を見るために役立つかも。

苔と言っても沢山の種類が存在します。あなたの水槽に付いている苔を見極めて苔対策を進めましょう。

高性能のフィルターに交換したら、さらに苔が付いた!なんて事もありますよ。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

ひまわりが太陽の方向を向かない?その理由と生態について

ひまわりって太陽の方向を向いて育つといいますよね。でもその方向を向かないひまわりがあるという話を聞き...

鼻の穴が大きい男性はどんな性格?鼻からみる性格診断

鼻の穴が大きい男性は結婚に向いている?向いていない?女性が男性を見るときには身長でも髪型でもなく「鼻...

あなたは大丈夫?同性の友達に依存しすぎてない?危険度チェック!

ついつい仲良くなりすぎて、同性の友達に依存してしまうことありませんか? 自分では気づかないうち...

【皿洗いのコツ】お皿を早く洗うコツとポイントをご紹介!

食事を済ませたあとに待っている家事が「皿洗い」です。家事の中でもお皿や食器を洗うことが好きではない・...

身長の低い女子の苦悩とは?低身長の【あるある】をご紹介!

身長の低い女子には悩みだって尽きないんです。 身長が低いことで嫌な思いをしたり、時にはラッキー...

子供の散髪にバリカンを使ってみよう!そのコツを教えます!

子供の散髪を自分でしようと思っても失敗しそうだし、だからと言って美容室へ行くと高いし…。と悩んでしま...

食洗機は掃除が必要です!油汚れの落とし方と日頃の手入れ

食洗機があると毎日の家事が便利になることでしょう。 食洗機なので、掃除は必要ない?という感じも...

給食に毎日牛乳が出るのはなぜ?その理由と歴史についてご紹介

昔から給食に牛乳は毎日出ていますよね。 私も子供のころ、メニューがうどんや煮物などの和食で牛乳...

日本人は見た目が若い!?考えられる理由は色々あります

見た目が若いと言われる日本人。日本に住んでいるとなかなか気づきにくいですが、世界的に見ても日本人をは...

鶏肉を解凍する時は常温放置でもOK?解凍方法を紹介します!

今日のおかずは鶏肉を使って何か作ろう! そう思って冷凍保存していた鶏肉を解凍するのに、常温放置して...

電線にとまっている鳥はどんな種類が多い?電線を好む理由

電線にずらりと鳥がとまっている姿を見たことありますよね?いったいどれほどの種類の鳥が電線を利用してい...

沖縄は名前の読み方が難しい人が多い!特徴と沖縄の歴史について

沖縄県の方の名前を見て、「この名字はなんて読むんだろう?」。 そんな疑問を持ったことはないです...

冷蔵庫や野菜室の中身が凍るはコレだった!対処法を紹介

冷蔵庫や野菜室に入れたはずなのに、野菜や卵や色んなものが凍っているという経験はありませんか? ...

ネットカフェでシャワー利用も可能!その使い方について

ネットカフェの充実ぶりは最近目を見張るものがあります。座席がゆったりとすわり心地が良かったり、飲み物...

子供や動物に好かれる!?そんな人の共通点や特徴について

何故か何もしていないのに、子供や動物に好かれる人っていますよね。 そういう人には、もしかしたら...

スポンサーリンク

水槽を立ち上げる時、苔が発生してしまったら!?

水槽に苔が付いてしまったら、皆さんどうしていますか?

ショップで販売されている苔グッズを購入する?よく見かけますよね、入れておくだけで苔の発生が防げます。と書かれているような物。しかし苔に良くないのであれば、水草などにも害はないのか心配になってしまいます。

またフィルターが水槽に対して十分ではない為、苔が発生するとショップで言われることもあります。このような場合はフィルターの交換を進められますが、意外にも結構なお値段がしたりして・・・。

そもそもフィルターは苔を取り除くためではなく、水の中に含まれる害のある物質を取り除くためのものです。

害のなくなった水はかえって、苔が出やすくなるなんて事も。それをさらに高性能なものに変えたら!?なおさら苔が発生してしまう!!

結局水槽の苔を取り除くには、水槽の水を取り替える事、お金もかかりませんし1番手っ取り早い方法です。

水槽を立ち上げた時、最初にこんな苔が見られると思います

水槽を立ち上げたら、どんな苔が発生するのでしょうか?

きっと1番初めに生えてくる苔は珪藻だと思います。

【珪藻とは】

  • どんな色? 茶色い苔です
  • どんな時に発生する? バクテリアが育成されている途中にみられます。
  • 珪藻はなくなる? バクテリアが十分に成長するといつのまにかなくなります。
  • なぜバクテリアが成長すると無くなるの

バクテリアが成長する事により、有機物の分解が行われます。それにより苔の好む栄養分が水槽からなくなってしまうからです。

  • 珪藻がいつまでもなくならない・・・。
    そんな時は水槽のバクテリアがうまく育っていない証拠です。何らかの対策をしなければなりませんね。
  • そんな時の対策方法
    水替えや掃除の回数が多すぎないかチェック。
    水槽の場所が暗すぎてはいないか?水槽に対して飼育している魚が多すぎてはいないか?こんな所に気を付けてみて下さい。

水槽の立ち上げから1ケ月、苔がたくさんついている場合は?

水の中のバクテリアは上記したように大切な存在。しかし初めて水槽を立ち上げる方は、水槽が濁ってしまったりとなかなかうまくいかないものですよね。

そんな時にはバクテリアの出番です。熱帯魚が順調に育っている水槽から、流木や水草などを分けてもらってください。それを水槽に入れる事で水質が安定しますよ。

そもそも水槽の立ち上げは順序が重要。手順通りに行ったかも確認しましょう。また手順通りに間違わずに行った方も、水の中のアンモニアと亜硝酸塩の濃度を簡易試薬で念のために確認してみると良いでしょう。

また参考に水槽立ち上げの経過を書いておきます。参考にして下さい。

水槽立ち上げ1日目
水道水よりも透明度がないように感じられる事も。

3日目 水に濁りを感じたら熱帯魚の数を減らす、エサを減らすなどの対策を。ひどい濁りを感じる場合は、立ち上げ失敗の可能性が高いです。立ち上げ順序に間違いがないか確認が必要です。

7日目 通常なら水質が安定し水が透明になる頃です。1週間を境にバクテリアが安定しどんどん水がキレイになっていくことでしょう。

1ケ月 水槽が立ち上がったと言って頃です。 苔が多くついているような場合には対策が必要です。

水槽に付く緑色の苔の正体は?目立つ緑藻について

熱帯魚を飼育していると目につき始める緑色の苔。ガラスなどに付き始め、水槽に入れている流木や石などあらゆる場所に付着します。

これって実は苔じゃないんですよ。緑藻と言って水草などと一緒の種類に属します。この緑藻は、フィルターから濾過された硝酸態窒素を栄養源として育ちます。

という事は濾過機能が十分であればあるほど、緑藻は発生しやすいということです。また緑藻は光も成長には必要です。まさに水草に適した環境は緑藻にも適しているという事です。

光が成長に必要という事は光合成も行っています。その為水槽内のCO2は水草と奪い合うような事になってしまうんです。

苔で悩んでる方!まずは水槽の苔はどんな種類かを見極めよう

水槽の立ち上げに成功しても、付きまとう苔問題。熱帯魚を飼っている方の多くはこの問題に悩んでいるのではないでしょうか。

また苔の種類は多数ありその苔にあった対策や予防が必要です。苔を発生させなくする事は難しいですが、最小限に抑える工夫をしていきましょう。

苔の種類は立ち上げ時にバクテリアの成長が不十分な時期につく珪藻、緑色の苔に見える緑藻、水質が悪い時に付く苔など様々です。そして様々な発生の原因が一緒に見られます。

苔が発生して悩んいる方は、苔を好んでくれる魚を飼育するのも1つの手です。よく熱帯魚の水槽に1緒にエビを飼育されていますよね、あれも苔対策の1つ。そう!エビは苔を好んで食べてくれんですよ。

まずは自分の水槽にどのような苔が発生しているかを確認して、その苔にあった対策を考えていきましょう。苔はどんどん増えていくので早めの対策を!

 - 雑学