探してたことが見つかるWEBマガジン

探してたことが見つかるWEBマガジン│ファインドクリップ

一人暮らしの食事を見直そう!男性でも簡単に自炊生活

2018.5.24

男性の一人暮らしはコンビニ弁当やスーパーのお弁当が多いイメージですが、皆さんどのような食事をされているのでしょうか?

手軽なお弁当に頼る方も多いと思いますが、健康面や経済的なことを考えると、やはり自炊がおすすめです。

まずは、簡単なことから始めてみましょう。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

レタスとキャベツ、栄養分が高い野菜はどっち!?

レタスとキャベツ。葉が丸く形状が似ているこの野菜たち。栄養面では、どちらの野菜の方が優れているのでし...

お菓子をやめた結果、アレコレ。効果と実感を発表します!

ダイエットを目的での『お菓子をやめた』など健康のために砂糖の摂取を控える目的の人や、お菓子を買わない...

高校生の男子が身長を伸ばすために出来る事!

身長の高い男性って魅力的で、自分も身長が高くなりたいと思う男子高校生も多いのではないでしょうか? ...

男性の気になる身長。伸び方について調べてみました!

男性は女性よりも身長の高さが気になりますよね。 身長がどうやって伸びていくのかご存知ですか? ...

排卵日は体温が高い?基礎体温を測って排卵日をチェックしよう!

毎朝基礎体温を測っていると、一定のグラフが出来ます。基礎体温は排卵を境にして高い状態へと変化します。...

手首の血管に出来たこぶは?隠されている病気の正体!

気付けば手首にこぶが出来ている…そんな経験はありませんか? その原因って何なのか、気になります...

朝起きると目が一重に!まぶたのむくみの解消方法はコレ

朝、目を覚ますと何だか違和感が…。目が一重になってる!そんな経験ありませんか? そんな目の腫れ...

卵巣に痛みが!ズキズキ痛い時に考えられる原因とは

卵巣がズキズキと痛む症状に悩まされている人はいませんか?その痛みの原因は一体何なのでしょうか? ...

夜のウォーキングは食後がおすすめ!ダイエット効果がアップ!

ダイエットのためにウォーキングを取り入れている人もいますよね!ウォーキングは健康維持にも効果がありま...

とても辛い生理痛・・・腰痛に効果がある湿布はコレ!

生理痛で腰の痛みが出た場合、湿布を張っても大丈夫?貼るとしたら、温湿布?冷湿布? 生理痛で腰痛...

夏に頭痛と目の痛みが!原因や考えられる病気について!

暑い夏に頭痛や目の痛みが・・・なんて経験はありませんか? 原因がどんな事なの?目がチカチカする...

夢のせいで眠っても毎日の疲れが取れないと感じる理由

毎日きちんと眠っているけど夢で疲れてしまう感じがする。体の疲れが取れない。そう感じることがあります。...

つわりで嘔吐したら茶色の嘔吐物が・・・その症状、気を付けて!

お腹の中に赤ちゃんを身ごもると女性の体には「つわり」という変化が現れます。 つわりで嘔吐してし...

風邪では病院へ行かない。そんな方の行かない理由を聞いてみた

アナタは風邪をひいたら病院に行く?行かない?意見が分かれるところですよね~。 実は行かない!と...

乾燥肌の改善にお風呂での毎日の習慣を見直してみよう

乾燥肌に悩む女性は多いですよね。 特に乾燥する季節は辛く、痒みが出ることもしばしば…。 ...

スポンサーリンク

男性の一人暮らし、食事は作り置きがおすすめ

平日は家に帰る時間が遅く料理に時間を掛けられないという人も多いですよね。また、料理のレパートリーが少ないと感じている方にも作り置きをおすすめします。

時間に余裕のある週末にまとめて作っておくと、帰宅が遅くなっても安心です。

冷蔵保存できる料理もありますが、できれば冷凍保存しておける料理の方がベターです。料理を始める前には、まず冷蔵庫の中身を確認します。

冷蔵庫に残っている食材を確認するとともに、傷んでいる食品があれば廃棄しましょう。一週間単位で考えて、一週間のうちに何種類のおかずが必要な考えてみましょう。料理になれるまでは、無理をせずに数種類から始めるのが無理なく始められます。

ネットやレシピ本でも『作り置き』というワードでたくさんのレシピが紹介されています。料理を検索する時にも、冷蔵庫にある幾つかの食材を入力すると、その材料で作れるレシピが探せますよ。

一人暮らしの男性が1ヶ月に食事に使える金額は?

男性の一人暮らしの場合、どうしてもコンビニのお弁当やスーパーのお弁当などが多くなりがちです。仕事が終わるのが遅くなると、なかなか料理をする時間も元気もなく、すぐに食べることができるお弁当が続くということもあるでしょう。

ですが、お弁当を買ってきたり、外食が続いたりすると、どうしても出費が多くなりますよね。一人暮らしの場合、節約することも大切です。

食費を節約したいと考えた時には、まず1ヶ月に使える食費はどれくらいなのか、計算してみましょう。前もって金額をある程度決めておいた方が、目安になりますし、より計画的に使おうという意識が働きます。

1ヶ月の食費は、家族構成により変わってきますが、男性の一人暮らしの場合はおおよそ30,000円を目安に考えてみましょう。給料に対する割合で言うと、収入の15~18%でまかなうと良いと言います。

例えば、給料が20万円の方なら、1ヶ月の食費は30,000円~36,000円を目安にすると良いでしょう。

そして、次に一日に使える金額も考えてみます。
1ヶ月を30日として計算すると、1日当たり1,000円~1,200円になります。1食当たりで考えると、300円~400円ということになります。

男性の一人暮らしは食事が偏りがち…野菜を積極的に摂取

一人暮らしだと栄養面も偏りがちになります。コンビニ弁当などは、やはり揚げ物やお肉類が多く、野菜不足という方が多いでしょう。野菜も意識して食べるようにしましょう。やはり旬のものを選ぶと、味も美味しく栄養もあり、価格も比較的リーズナブルです。

夏ならば、トマトやきゅうりがおすすめです。簡単に切って、マヨネーズやドレッシングをかけてサラダとして食べられるので、男性にも使いやすい野菜でしょう。

市販の素もいろいろな種類のものがありますよね。麻婆ナスなども、素を使えば簡単に短時間で調理できます。キャベツのごまみそ炒めのようなものも、キャベツをたっぷりと食べることができるのでおすすめです。

他に味付けで重宝するのが、市販のめんつゆです。甘辛い味付けで、野菜にもお肉にも合う調味料です。炒め物の味付けに使っても良いですし、親子丼の味付けもめんつゆだけで決まります。

冷凍の野菜も、冷凍庫に常備しておくと便利ですね。ブロッコリーやインゲン、コーンなども使いやすいでしょう。

男性の一人暮らし…自炊が続かない人は簡単なことから

自炊をしたいけど、なかなか続かないという方多いと思います。料理初心者の方は、まず、ご飯を炊くことを習慣にする、というところから始めてみましょう。

ご飯を多めに炊き、一食分ずつラップに小分けにして冷凍しておくと、仕事が終わるのが遅くなってもレンジでチンですぐに食べられます。お米を研ぐのも面倒という方には、無洗米があります。

後は、コンビニやスーパーのお惣菜を買って、インスタントのお味噌汁を付ければ一食になります。できればお惣菜も、野菜が摂れる料理が良いですね。

自炊を続けようと思うなら、始めから無理をし過ぎないことです。出来ることから、少しずつ習慣にしていきましょう。

自炊生活にも慣れてきたら、おかず作りにもチャレンジしてみて下さい。まずは、1品作ってみましょう。野菜たっぷりの具だくさんのお味噌汁やスープでも構いません。

魚もグリルで焼くだけの切り身の魚なら簡単にできますよね。切り身は冷凍保存にも向く食材です。1切れずつラップで包み、ジッパー付き袋に入れて冷凍庫で保存しておくと便利です。

一人暮らしがきっかけで料理好きになる男性も

一人暮らしをきっかけに料理にはまるという男性も多いものです。

『料理男子』という言葉もあるように、男性でも料理が好きという男性が増えています。料理本やブログなど、男性発信のレシピも多く紹介されています。男性が考えるレシピというのは、やはり男性の好む味付けで、がっつりとボリュームのあるレシピが多いですね。

料理好きという方の中には、料理がストレス解消になるという話もよく聞きます。料理をしている間は、料理に没頭できて、良い気分転換になるのでしょう。

また、料理が得意な男性というのは女性から見ても魅力的です。無理をしすぎずに自炊を楽しんでみてはどうですか?

 - 健康