探してたことが見つかるWEBマガジン

探してたことが見つかるWEBマガジン│ファインドクリップ

クリーニング店の受付のバイトは暇だというのは○○だった!

2018.5.24

クリーニング店に行くといつも暇そうに見える・・・「パートやバイトしたら楽かな」と思ったことはありませんか?実際の体験談をご紹介します。

クリーニングには、受付の仕事と工場の仕事があります。どんなことをしているのでしょう。

またいいクリーニング店の見つけ方とは?

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

市役所の仕事は昔より難しい!?市役所の仕事について

市役所の仕事って簡単そうだけど、市役所の職員になるのは難しいのかな? そう思っている人もいるで...

退職するのに引き継ぎする人がいない!?後任者不在の引き継ぎ

退職が決まったら自分の仕事を後任者に引き継ぎするのが一般的ですが、退職日を迎えるまで引き継ぎする人が...

就活にはどっちがいいの?スカートとズボンの印象の違い

就活にはスカートがいいのか、ズボンのパンツスーツがいいのか悩んだことはありませんか? では、ス...

会社からの異動通知は拒否できない?辞めたい時の対策方法とは

会社から突然の異動通知を受け取った時は、拒否できないの? また定期的な異動を義務付けられている...

保育園は決まったのに仕事が見つからないときの対処法について

子供を保育園に預けているのに、なかなか仕事が見つからないときはいったいどうしたらいいのでしょうか? ...

職場でプライベートを話したくないのに聞かれた時の答え方

職場でプライベートなことを根掘り葉掘り聞いてくる人っていますよね? 詮索好き?デリカシーがない...

バイトでのミスや失敗の連続は誰にでもあること!失敗を生かそう

バイトで連続のミスをすると、落ち込んでしまいますよね。自分なりに頑張ろうと努力する為には、どうモチベ...

仕事の効率をアップさせるには?音楽の選び方が大切!

仕事の効率をアップさせるために、音楽を聴きながら仕事をすると良いそうです。 では、仕事の効率を...

プライドが高い部下のトリセツとは?面倒だけど、使い方次第!

プライドが高い部下への取り扱いに困っている方は多いと思います。仕事はできるけどプライドが高い?仕事も...

女性の仕事で一生続けていける職業を紹介します!

女性が一生続けられる仕事には、どんな職業があると思いますか? 医療、介護、保育、事務・・・色々...

アルバイトの電話応募に勇気が出ない人必見!電話応募のポイント

アルバイトの求人の応募するとき、電話で受け付けをしている場合も多いですよね。 しかし、電話って...

必見!就職を地元でしたいときの志望理由をご紹介

就職先を地元で探す学生が年々増えています。 就職先は地元がいい理由は?就職を地元でしたいときに...

派遣社員の仕事を辞めたい。派遣先に行きたくない時はまず相談を

派遣社員の仕事を辞めたい。派遣先へ行きたくない。そう思うことも、中にはありますよね。 その時は...

憧れる!女性の職業で華やかなイメージ第一位はやっぱり〇〇!

「女性の華やかな職業」といわれて、どのようなものが思い浮かびますか?男性と女性でも、意見は分かれるか...

40代無職生活を送る中年が急増中!暗闇を抜け出すヒント

40代で無職生活を送っている人が急増しており、社会問題の一つとなっています。 40代で無職生活...

スポンサーリンク

クリーニング屋さんのバイトは暇だってほんと?

クリーニングの受付の仕事について紹介します。まず一番大事なのは、お客さんが持ち込んだ衣服の素材やサイズ、汚れを確認することです。

シミがあるかどうか、型崩れしそうかどうか、痛みやすい素材の場合その素材にあったクリーニング方法をすすめないといけません。

きちんと確認しないでそのままクリーニングにだすと、出来上がったときにクレームがくることがあります。また衣類の種類や素材や大きさで料金が変わりますので、店舗の料金のシステムをしっかり覚え一着一着確認が必要になります。

他にはこんな作業があります。

  • お客さんに預かり表を渡す
  • 汚れた部分をわかりやすくして工場にだす
  • 服のボタンを保護する
  • 工場から戻ってきた衣類の仕上がりを確認し、伝票をつける
  • 預けた衣類を取りに来たお客さんに確認してお渡しする

クリーニングのバイトは暇だった!経験談を紹介します

チェーン展開のクリーニング屋さんで、パートとして働いていました。系列の店舗が近くに何件かあったので、かけもちで出勤していましたがどこも同じような感じでした。

働きはじめて思ったのがヒマ!ということです。忙しい時は走り回っている時もありますが、ほとんど暇でやることが何もない状態です。

半年も経つと暇過ぎて、暇つぶしに携帯用のゲーム機を持っていきプレイしていました。朝出勤して開店から1時間もすると暇になり、あとはずーっとゲームをしていました。

お客さんが来たらゲームの手をとめ、受付しお客さんが帰るとまたゲームです。仕事中にゲームをするのはいけないとわかっていましたが、暇過ぎて苦痛にさえ感じていたのです。

結局は暇に耐えられずに、それから半年はガマンしましたが辞めることに・・・。

「仕事が暇でいい!」と思う人もいるかもしれませんが、暇すぎるのもいかがなものかと思いました。

クリーニング工場のバイトは暇じゃないんです

クリーニングの工場の方の仕事を見てみましょう。
ここで行うのは

  • 衣類の仕分け
  • 衣類のチェック
  • ハンガー掛け
  • 包装などが主な仕事です。

機械で判別できない為、衣類の仕分けは人が行います。シャツやセーターなど洋服の種類や素材別に判別していきます。店舗でも受け取りの時に行っていますが、確認の為にチェックすることもあります。

そして、ポケットの中身を確認するのも重要な作業です。鍵やお金などお客様の大事なもの紛失も大変ですが、機械の故障の原因になったりします。キレイにクリーニングされた衣類が、ミスで違う店舗に配送されてしまわないように番号をしっかり確認します。

各店舗に着いたら出来あがった商品をお客さまにすぐに渡せるように、衣類をハンガーに掛けたり包装などの作業があります。

良いクリーニング店を探そう!

クリーニングにだしたのに、シミや汚れが残ったままだった・・・なんて経験はありませんか?クリーニング店によって、いいお店とそうでないお店があるようです。

ではどんなお店がいいのでしょう・・・それは工場と一緒になっているクリーニング屋さんがオススメなんです。

お客様が「シミ抜きできますか?」と衣類を持ってきた時に、工場があるお店だとしみ抜きが出来るスタッフがいますので落ちるかどうか確認することができます。お客様の質問や要望に、素早く対応することが出来るのです。

日本では全国に13万軒はあるとされているクリーニング店ですがほとんどのお店が直営店で、預かるだけのサービスになっています。そこで「このシミはおちますか?」と聞いても、「やってみないとわかりません」という返事が返ってくるのです。

ですので受付と工場が一体になっている店舗ですと、色々な細かい質問にまで答えてもらうことができますよ!

クリーニング店でバイトをしたいと思ったら・・・

クリーニング店のバイトをしたいと思ったことはありませんか?心配なのはクレームを言われた時、どうしようと不安になりませんか?

クレーマーはほとんどいませんが、ごくたまにいることがあります。ですがサービス業にクレーマーは付きものです。

クリーニングのことについてよく知らないという場合でも、最初は先輩はついていてくれるので心配はいらないでしょう。

バイトの面接ですが、落ちるとしたら

  • 勤務時間の問題
  • 見た目の清潔さに欠ける

    などがあげられます。

そして季節によって忙しい時と暇な時があります。忙しいのは入学式や始業式、冬物の衣類の時期はとても忙しいですが、それ以外はほとんど暇です。

バイトで注意しなければならない点は、持ち込まれた時にいくつかの確認事項を忘れないことです。衣類のほつれや破れ、しみ、ボタン、ポケットの中身などです。この作業をキチンとやっておくことでクレームは減ります。

あと、預かった衣類につける番号札を間違えないということも大事なことです。

 - ビジネス/就職/転職