探してたことが見つかるWEBマガジン

探してたことが見つかるWEBマガジン│ファインドクリップ

パチンコやパチスロのやめ方とは?ギャンブル依存症について

2018.5.11

パチンコやパチスロをやめるには、いったいどうしたらいいのでしょうか?

行ってはいけないと思っていながらついつい足が向いてしまうのはもしかしたら依存状態かもしれません。

こんな禁断症状がでている人にはどんな方法が必要なのでしょうか?パチンコやパチスロのやめ方を紹介します。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

楽器を趣味にしたい大人の方へ!人気の楽器をご紹介

人から趣味を聞かれて楽器演奏と答えるのはカッコいいですよね。 「趣味はピアノです」とか「趣味はフル...

管理会社へクレームを!賃貸物件の入居者へ、その方法を紹介!

賃貸物件に住んでいると、隣人の騒音などクレームを伝えたい事ありますよね? 管理会社にクレームを伝え...

一人暮らしの家賃が5万円は高い?みんなはこれくらい。

憧れの一人暮らし!家賃はどのくらい?5万円は高い?安い? 家賃の値段はどのように決めたらいいの...

マンション住まいでは、お風呂は何時までが常識なんでしょう

マンションやアパートに住んでいるとよくあるのがご近所トラブルです。中でも騒音トラブルというのをよく聞...

女性の人生は本当に楽かどうか、聞いてみました

「女は楽でいいな」そんな考えはどうなの? 昔と現代では大分事情が変わってきているのではないでし...

電車のマナーを知ってる?飲み物や食べ物について!

電車の中でお弁当を食べる方や、飲み物を飲む方っていますよね。 電車の中のマナーって何がよくて何...

夢に同じ人が出てくる、それも毎日…これはお告げなのか

夢に同じ人が毎日登場したら、それはとても心の印象強く残るもの。 その人は、意識していなかった人...

マンションでの挨拶を無視…。挨拶を無視する人の心理!

マンション住まいでもや戸建てでも、近所の人と挨拶は交わしていますか? 今まで生きてきて、挨拶を...

友達に会話がつまらないと思われているかも!?その特徴や解決策

友達との会話で相手の反応があまり良くないと、「つまらないと思っているのかも…」と不安になりますよね。...

嫁の誕生日を忘れる旦那、忘れないための方法とは

うっかり嫁の誕生日を忘れる。そんな旦那さんはいませんか? 文句を言われるのは仕方ありません。 ...

車の運転が下手な女性の特徴と、起きやすい事故とありがちな事

車の運転が苦手な女性もいます。 また運転が下手だなと感じる車に多いのが女性ドライバーだったりします...

保育園のママ友作りは「挨拶」から始めよう!

保育園で全くママ友ができず寂しい思いをしている方も多いのではないでしょうか。 幼稚園とは違いマ...

ボールペンの汚れを消す裏ワザが知りたい!こんな方法で!

色んな場面でボールペンは使いますが、気が付くとボールペンの汚れが机や壁や洋服に付いたいた!ということ...

夫が転職!?これから面接に行くと宣言された時の妻の対応

夫から会社を辞めて転職すると相談され、これから面接に行くと宣言されたら、妻の立場としては将来への不安...

夫の実家でご飯を作る場合満足されるメニューとは!

お正月やお盆の時期になると夫の実家に行くのが憂鬱と感じているママも多いのではないでしょうか? ...

スポンサーリンク

パチンコやパチスロのやめ方は依存状態から冷静状態にすることが大切

パチンコやパチスロをやめるには、まず自分の状態を知ることが大切です。お金に余裕がないのに、パチンコやパチスロにどうしても行きたくて行きたくてしょうがなくなってしまう、自分の意志で辞めることができなくなっているのであればそれは依存状態と言えるでしょう。

この依存状態を治すには、冷静になることが必要ですが依存しているときには冷静な判断ができません。パチンコやパチスロをした後には冷静になれても、する前には冷静に判断することができないのです。

パチンコやパチスロに行くのは時間が空いた時、暇なときです。無理をしてでも、暇な時間をつくらないようにしましょう。家族や友達といれば、気はまぎれます。できれば、このときに楽しいと思えることをしましょう。

パチンコやパチスロ以上に刺激的なことは少ないかもしれません。釣りや登山など体をうごかすことがおすすめです。まずは、パチンコやパチスロのやめて幸せになることを考えることから始めてみてください。

パチンコやパチスロのやめ方に必要なのは長期間

パチンコやパチスロをやめるには、習慣化してしまっていたパチンコを、一度生活から切り離すことが大切です。

会社の帰り、土日などの会社がお休みのときに行っているパチンコやパチスロを一週間のうちに一回でも減らすようにしましょう。

パチンコ依存症の場合は、すぐに治るようなものではありません。依存症は一生完治しないと医学的には言われているそうです。

パチンコ屋さんがなくならない限り自分の意志でやめることはとても難しいものなのです。パチンコやパチスロをして、後悔してはいませんか?その後悔している気持ちを反省に変えましょう。

紙に書くことも有効です。「なんて弱い人間なんだ」、「ほんとに情けない・・・」と自分自身を否定するのではなくパチンコやパチスロをしてしまったことを反省するのです。

パチンコやパチスロをやめた人の本やブログなどを読むといいでしょう。パチンコやパチスロをやめるには、何が何でも絶対にやめるという気持ちではなく適度にほどほどに遊ぶようになるのを目的に長い期間で考えていくようにしてみてください。

パチンコやパチスロのやめ方 まずは1週間やめてみよう!

毎日のようにパチンコやパチスロをしている人は、まず1日行かないでいてみましょう。それができたら、2日間、3日間と増やしてください。

一週間できたら二週間を目指しましょう。パチンコやパチスロに行かない、この時間をおくことで客観的に自分を見る事ができるようになってきます。

二週間、パチンコやパチスロをしていなければ辞めた人の気持ちで考えられるようになってきます。

これができたら、一か月、半年と伸ばしていきパチンコやパチスロをしない期間を長くすることができれば成功と言えるでしょう。

パチンコやパチスロにかけた時間やお金は戻ってきません。この時間やお金があれば他にどんなことができたか考えてみてください。

また、今できることがたくさんあるにも関わらず先延ばしにしていると年をとってからではできないことが増えてきます。今できることは何かをよく考えることが必要なのかもしれません。

パチンコやパチスロの依存症・・・人の助けを借りよう!

保健所や精神保健福祉センターなどは、アルコール・薬物・ギャンブル依存症の家族相談など幅広く行っています。

このような病院やコミュニティを頼るのもひとつの方法です。家族や友達の声が届かなくなってしまっている人もいるかもしれません。

病院の専門外来であれば、週に1~2回通ったり、仕事終わり、デイケア、家族に向けてなどさまざまな治療方法があります。

ギャンブル依存症の特徴について
ダイレクトメールや明細書・請求書などが多数くるので、携帯電話を手放さなくなりギャンブルの攻略本を読み、朝からパチンコ店に出かけて開店前の列に並びます。

自分ではコントロールできないため、消費者金融、サラ金、ヤミ金などからの借金、失職、家族不和、うつなどの弊害を起こす原因となります。

ギャンブル依存症に有効な薬物治療法はまだないそうですが通院や自助グループのミーティングに参加することで効果が得られるでしょう。ギャンブル依存症の症状が酷い場合には、1ヶ月~3ヶ月程度入院が必要な場合もあります。

パチンコやパチスロのやめるには家族の助けが必要

パチンコやパチスロのやめるには家族の力がとても大切です。本人の回復する力を信じて病的賭博は病気であることを理解し、治療は専門の医師のもとに行いましょう。

金銭面の解決も専門家に相談することをおすすめします。本人の人格を尊重する態度をとってください。簡単にお金を渡したり、借金の肩代わりをしてはいけません。お金があってもです。

世間体を気にして、問題を隠すことで依存を進行させてしまいます。また、問題の本質を見誤ってしまうので家族全員が知っている、オープンにすることが大切です。

本人を責める、なじるようなことをしてはいけません。お金の提供や借金の肩代わりをやめて、解決するためのサポートをしてあげましょう。

正気の本人のときでないと、声は届きません。賭博人格のときは逆効果となるので気をつけましょう。基本的にお金を持たせないようにすることが必要となります。数千円以上のお金を持って一人にさせないことを徹底しましょう。

 - 生活