探してたことが見つかるWEBマガジン

探してたことが見つかるWEBマガジン│ファインドクリップ

りんごの季節が来たら作ってみたい!簡単スイーツレシピ

2018.5.13

秋が旬のりんご。そのまま食べても美味しいけれど、加熱すると甘みが増すなど味の変化を楽しむことができる果物です。

秋になるとさまざまなお店でりんごのスイーツが売り出され、とっても美味しそうですよね。

こちらでは家庭で手軽に作れるりんごの簡単スイーツレシピをご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

ホテルのシャンプーは持ち帰りしてはダメ?OKなものNGなもの

ホテルの可愛いアメニティは持ち帰りしてもいいものなのでしょうか?シャンプーなどでもお持ち帰りしてもい...

祖母の容態悪化で喪中になるかも。結婚式はどうするべきか

祖母が亡くなった場合、四十九日の期間はお祝い事を避けるべきだと言われています。 人はいつ亡くな...

室内の温度を下げる方法!簡単で今すぐ試せる方法もご紹介

仕事から帰ってきたら、部屋がむあっと暑くて疲れが倍増・・・なんてことありますよね。 しかし、室...

身長の低い女子の苦悩とは?低身長の【あるある】をご紹介!

身長の低い女子には悩みだって尽きないんです。 身長が低いことで嫌な思いをしたり、時にはラッキー...

カラオケが苦手なのを克服したい!対処方法をご紹介

カラオケはどうも苦手・・・。けれど、どうにか克服したい。 こんなときにはどんな練習をしたらいい...

雨の日が好き!そんなあなたの性格とは?理由について

雨の日が好きという人は、雨のどんなところが好きなのでしょうか? また、その雨が好きな理由には性...

中古住宅を購入した人へのお祝いは何祝い?住宅購入祝いのマナー

新築に引っ越しした人へのお祝いは「新築祝い」ですが、中古住宅を購入した人へのお祝いは何祝いとなるので...

冬にエアコンが止まる!故障ではなく霜取り運転かもしれません!

寒い冬にエアコンが止まる…。この場合、故障かもしれない!と思ってしまうかもしれませんが、故障ではなく...

味の好みで性格がわかるって本当?味覚でわかる性格は〇〇!

どんな味の食べ物が好きかはその人によって違いますよね!甘いものが好きな人もいれば、辛いものが好きな人...

ブロッコリーはお弁当の必需品だけど、夏の時期は要注意!

彩りを良くしてくれるブロッコリーはお弁当でも大活躍ですよね。 しかし、夏の時期のお弁当に使う場...

雨が好きな人の心理とは…雨の楽しみ方を教えます

雨と言うと、ちょっと気分がのらなかったり、いまいちパッとしないという方が多いのではないでしょうか。 ...

裏起毛のパーカー!毛が他のものに付くのを防ぐ洗濯方法

裏起毛のパーカーは暖かくてフワフワとした肌触りも気持ちがいいですよね。でも洗濯をする時には毛が抜けて...

ベランダで野菜を栽培!そんな時に気になる害虫対策について

ベランダ栽培やってみたいけど、害虫がつくんじゃ・・・。という方少なくないですよね。 虫嫌いな方...

ゼラニウムの育て方!冬越しさせるコツについて

真夏と真冬以外は花を咲かせて楽しませてくれるゼラニウム。 育て方も簡単なため初心者向きの植物だとい...

バナナの賞味期限が知りたい!見た目が黒くても大丈夫

朝バナナダイエットが流行ったこともありますね。 子供のおやつや小腹が空いたときにもバナナはいい...

スポンサーリンク

りんごスイーツのレシピの前にリンゴについて詳しく知ろう!

りんごは神話や伝説にも登場するなど世界的にも歴史の古い果物です。りんごの生産数が1番多いのが中国、次いでアメリカとなっています。

りんごが日本で本格的に栽培され始めたのは明治頃からです。りんごと言えば青森県のイメージですが日本で初めて栽培されたのは北海道の七飯町なのです。

今では、たくさんの品種がありスーパーでも時期になるとたくさん売られていて選ぶのに迷ってしまいますよね。

日本で一番多く生産されている品種は「ふじ(サンふじ)」です。甘みが強くジューシーでシャキっとしたりんごです。

また「ふじ」の次に生産数の多い「つがる」や柔らかい果肉の「王林」、酸味と甘みのバランスが良い「ジョナゴールド」などが良く店頭でも見られるのではないでしょうか。

りんごを選ぶ時には、軸が太くて皮にハリと艶がありお尻の部分が黄色のものを選びましょう。リンゴの表面がべたつくようなことがありますが、それはりんご自体から出ている天然の成分です。

りんごはエチレンガスを放出しています。それは他の果物を熟成させる作用があるので一緒に冷蔵庫に保存する時にはそのままではなく、新聞紙に包んで袋などに個装すると良いです。

りんごの簡単スイーツレシピ「りんご春巻き」

春巻きを使ってできるジューシーなスイーツです。アツアツを食べてもらいたい一品です。たくさん作ってみんなでおやつの時間に味わいましょう。
【材料】

  • リンゴ(6~8個)
  • 砂糖(大さじ3)
  • シナモン(少々)
  • レモン汁(少々)
  • バター(20グラム)
  • 春巻きの皮(10枚)

このレシピは簡単に説明すると、「りんごを煮て春巻きの皮に詰めて焼く」というスイーツです。

【りんごを煮る】
まずりんごを1センチの角切りにします。鍋を中火にかけ、りんご・バター・砂糖・レモン汁・シナモンを入れて混ぜていきます。少しするとりんごから水分が出てくるのでリンゴが柔らかくなるまで煮ます。

好みの固さになったらりんごの汁気を切り、バットなどに広げ冷ましておきましょう。

【巻く】
春巻きの皮は袋から取り出し、一枚ずつ丁寧にはがしておきます。冷めたりんごを春巻きの皮の真ん中よりも少し手前に置き、春巻きのように包んでいきます。

【焼く】
オーブンを200度に温め、オーブントレーにクッキングシートをひいておきます。余熱が終わったら、りんご春巻きを巻き終わり部分を下にして並べていきます。好みの5分~10分、好みの焼き色になったら出来上がりです。

りんごスイーツの定番レシピ「丸ごと焼きりんご」

りんご1つを丸ごとオーブンで焼くスイーツ。とろとろでジューシーな美味しい簡単レシピは、キャンプなどのバーベキューにもおすすめです。

【材料】

  • りんご1個
  • バター10グラム
  • シナモンパウダー(少々)
  • グラニュー糖または黒糖(お好みの量)

【つくり方】
まずはオーブンを200度に予熱します。その間にりんごの芯をくりぬきます。果物ナイフで切り込みを入れてからスプーンでくりぬくようにしてください。

くりぬいた部分にお砂糖、バターを詰めてシナモンを振りかけます。耐熱皿の場合はそのまま焼いてOKです。

オーブントレーにのせて焼く場合にはしっかりとアルミホイルに包むようにしてください。焼く30~40分ほどじっくり焼いて出来上がりです。

子供がたべやすい!スイーツレシピ「フライパン焼きりんご」

子供にはとにかく食べやすくて美味しいものを食べさせてあげたいですよね。このレシピは10分もあれば完成の簡単レシピです。

【材料】

  • りんご1個
  • バター10グラム
  • グラニュー糖 お好みで

【作り方】
りんごを8等分または12等分のくし切りにします。皮はついていてOKです。苦手な人は剝いてしまいましょう。バターをひいたフライパンで切ったりんごを並べ弱火または中火で両面を少ししんなりする程度焼いて行きます。

グラニュー糖を振りかけて蓋をして3分蒸し焼きにして出来上がりです。りんごを先にお皿に盛り付けます。残った煮汁を少し煮詰めてカラメル色になったらりんごの上からかけていきます。

お好みでアイスを添えたり、メープルシロップをかけても美味しいですよ!りんご1個分も一人でペロッといけちゃいます。さらなるアレンジを楽しんでみて下さい。

りんごのひんやりスイーツ!果肉入りりんごゼリー

煮る、焼くの他に冷たいスイーツにも合うりんご!りんごは一度煮て柔らかくしているので小さいお子さんにも喜ばれますよ!

【材料】

  • りんご(煮る用)1個
  • りんごジュース用2~3個
  • ゼラチン5グラム

【作り方】
まずはりんご1個を皮をむき、1センチに角切りにして鍋に入れます。少量のお砂糖を入れてしんなりするまで煮たら、水気を切り冷ましておきましょう。

次にミキサーでりんごジュースを作ります。ミキサーの中に剥いたりんごと水60cc程度を入れてジュースにします。ゼリーに使うのは400ccです。多くできた分はそのまま飲んでしまいましょう。

出来上がったジュースにゼラチンを混ぜ合わせゼリーの容器に煮たりんごと一緒に移します。冷蔵庫で2~3時間しっかり冷え固まるまで待ちましょう。

 - 雑学