探してたことが見つかるWEBマガジン

探してたことが見つかるWEBマガジン│ファインドクリップ

仕事の効率をアップさせるには?音楽の選び方が大切!

2018.7.20

仕事の効率をアップさせるために、音楽を聴きながら仕事をすると良いそうです。

では、仕事の効率をアップさせるためには、どのような音楽を選んだら良いのでしょうか?

そこで、仕事の効率をアップさせるための音楽の選び方などについてご紹介致します。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

40代無職生活を送る中年が急増中!暗闇を抜け出すヒント

40代で無職生活を送っている人が急増しており、社会問題の一つとなっています。 40代で無職生活...

後輩がタメ口を言ってくる心理とは?大人な対応をしよう

後輩なのに、タメ口・・・。なんで敬語で話さないのでしょうか?後輩がタメ口を使う心理にはどのようなもの...

自販機を設置する方法!個人で自販機を設置するメリット

自販機を設置すると、自分では何もせずにお金を稼ぐことができると思っている人もいますよね。自販機は飲み...

女性の仕事で一生続けていける職業を紹介します!

女性が一生続けられる仕事には、どんな職業があると思いますか? 医療、介護、保育、事務・・・色々...

派遣社員が退職する時にお菓子が必要かを判断するポイント

退職するときによくお菓子が配られますよね。長く勤めてきた社員の方ならわかりますが、派遣社員の立場だと...

面接では緊張して笑顔で話ができない!?笑顔のコツを教えます!

面接では緊張して笑顔で話をすることができない?笑顔で話せなくて悩んでいる人って結構いるのではないでし...

就活にはどっちがいいの?スカートとズボンの印象の違い

就活にはスカートがいいのか、ズボンのパンツスーツがいいのか悩んだことはありませんか? では、ス...

少人数の職場は大変!?良い人間関係を築くためには

少人数の職場だと人間関係が良くないと、何かと大変なところがありますよね。 少人数の職場で輪を乱...

電話の第一声の出し方とは?問い合わせをするときの第一声

電話の第一声はなんて言ったらいのか、一瞬わからなくなってしまうときがある人は多いのではないでしょうか...

飲食店のアルバイトでピアスを上手に隠す方法

ファーストピアスを開けてから、飲食店でのバイトが決まり、バイト先ではピアスがNGな場所多いですよね。...

産休育休後に職場復帰しない選択をしても問題ないのか

産休・育休制度は、職場復帰する前提で取得できるものですが、様々な事情で職場復帰しないで退職を選択して...

仕事をしない後輩への接し方は「仕事はさせない!」です!

仕事をしない後輩に、頭を悩ませている人は多いと思います。いるんですよね、仕事ができないんじゃなくて「...

派遣社員の仕事を辞めたい。派遣先に行きたくない時はまず相談を

派遣社員の仕事を辞めたい。派遣先へ行きたくない。そう思うことも、中にはありますよね。 その時は...

公務員試験の勉強のやる気を起こさせる方法!

公務員試験に向けて日々コツコツと勉強をしている方も多いと思いますが、イマイチやる気が起きない、勉強の...

会社でのコーヒーの正しい出し方や、マナーを紹介します。

会社にきた来客へのコーヒーの出し方の正しいマナーを知っていますか? 出し方一つで会社の印象が変...

スポンサーリンク

効率アップ!音楽を聴きながら仕事することとは

いつも繰り返し行うような仕事を、効率よく行うためには、音楽を聴きながら行うと良いのをご存知でしょうか?

例えば、そのような仕事の場合はテンポのはやい曲を聴きながら仕事をすると、仕事の効率をアップさせることができるのです。

人間の体とは、体が自然と音楽に合わせようと動かします。

なので、これを聴きながら仕事を行うことで、自然と仕事の効率も上がるのです。

そして、特に繰り返し行うような作業の場合、自分に合ったテンポを見つけることが大切なのです。

ですから、同じようなテンポの音楽を聴きながら作業をすると、より効果は期待できるでしょう。

また、仕事の効率を上げるために音楽を聴くのであれば、音楽がしっかりと聴こえることが大切です。

可能であれば、イヤホンなどを使って音楽を聴くことをオススメします。

音量は大きすぎても小さすぎても効果は得られません。

自分に合った音量を探しておくことも大切ですよ。

仕事の効率を上げる音楽の選び方とは

では、仕事の効率を上げるためにはどのような音楽を選ぶと良いのでしょうか?

例えば、文章を考えたり、記憶力を必要とするような、頭を使う作業の場合、小川のせせらぎやそよ風などといった自然の音楽を小さめに流すのがよいでしょう。

これにより、作業に集中することができ、作業効率もグンとアップしますよ。

小川のせせらぎやそよ風などといった自然の音楽には、リラックス効果もあります。

頭を使うような作業の場合、このようなリラックス効果もある自然の音楽は、人間の生体機能などと共鳴するため、作業に集中することができるのです。

また、習慣化されたような繰り返しの作業の場合は、テンポの速い曲がいいでしょう。

できるだけ同じテンポの速めの曲を流すことで、作業効率はアップしますよ。

ぜひ、試してみてくださいね!

頭を使う仕事の効率を上げるための音楽とは

頭を使う仕事の効率を上げるためには、どのような音楽が良いのか先ほどにも挙げましたね。

頭を使う仕事の場合は、歌詞のない音楽を聴くと仕事の効率を上げることができます。

それは、読解力や記憶力を必要とするような仕事のことです。

このような頭を使う仕事は、余計な情報が耳から勝手に入ってきてしまうような音楽は向いていません。

お気に入りの音楽だったり、歌詞が印象的だったりすると、つい口ずさんでしまって、音楽に意識が行ってしまうでしょう。

ですから、歌詞のない小川のせせらぎやそよ風などの自然の音楽がオススメです。

そして、音量も少量で聴くのが良いでしょう。

このような自然の音楽は人間の体にとって、とても合う揺らぎが含まれているため、頭を使う仕事にとって、集中とリラックスができるのです。

仕事に集中するためにオススメな音楽とは

仕事や作業に集中して取り組むために、音楽を選ぶのであれば、歌詞がなく、好きでも嫌いでもない曲を選ぶのが大切です。

これは、人は無意識に人の言葉に反応するからです。

ですから、歌詞がない音楽というのは、脳の働きを集中させるためには最適なのです。

人間とは自然とコミュニケーションを取ろうとします。

ですから、歌詞という人の発する言葉には反応してしまうのです。

また、好きな音楽に反応してしまうのもそのようなことになります。

好きな音楽だと気になってしまうのです。

もちろん嫌いな音楽でも、気になってしまうからダメなんですね。

仕事や作業に集中したいのであれば、できるだけ脳の機能を他に向けないようにするのが一番です。

ですから、好きでも嫌いでもない曲を選ぶようにしましょう。

聞きなれた音楽を聴いた方が、仕事に集中できること

仕事の効率を上げるために音楽を聴いているのに、その音楽が気なってしまっては意味がないですよね。

もしも、仕事中に「この曲、いい曲だな」と思ってしまったら、実は仕事よりも今聴いた音楽に集中してしまっている証拠です。

人は、何か新しいことを学ぼう、知りたいと思うと脳からドーパミンが出過ぎてしまいます。

このような状態は、仕事への集中力と興味が失われることにもなってしまう恐れがあります。

今聞いた好みの音楽の方が快の感情をもたらしてしまうからです。

ですから、仕事の効率を上げるために、仕事に集中するために、音楽を聴くのであれば、好きなアーティストの新作はやめた方がいいでしょう。

どうしても好きなアーティストの新作の方に向いてしまうのは、仕方がないからです。

仕事に集中して、作業効率を上げるために音楽を選ぶのであれば、聞きなれた音楽を聴いた方が良いでしょう。

音楽を聴きながら、楽しくリラックスして作業の効率を上げることができるなんて、素敵ですよね。

 - ビジネス/就職/転職