探してたことが見つかるWEBマガジン

探してたことが見つかるWEBマガジン│ファインドクリップ

彼女との喧嘩。一方的に怒っている場合の対処法について

2018.10.9

彼女との喧嘩で、一方的に怒りまくっている彼女へは、どのように対応すれば良いのでしょうか?

彼女の怒りが収まらないキーワードは『また』です。
前回も、同じような理由で喧嘩をしていませんか?

とりあえずその場を収めよて、同じことをくりかえしていませんか。

また、彼女は彼氏に対して不満や怒りを感じても、感情のままに怒ってはいけません。
男性は、相手が怒るとその人に対して心を閉ざしてしまいます。

感情をぶつけ合うだけの喧嘩ではなく、お互いを理解し合うための喧嘩になるように気をつけましょうね。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

彼とのデート計画!喜んでもらえるサプライズプラン

彼とのデートの計画って考えているだけでもワクワクしますよね。 そんな大好きな彼をサプライズで喜...

仕事?浮気?仕事の帰りが遅い旦那に早く帰ってきてもらう方法

仕事の帰りがいつも遅い旦那に妻は不満が募る一方。育児や家事に追われ、少しは家のことを手伝ってよ!と叫...

親が再婚をした場合、自分の結婚式はどうする?悩む結婚式事情

結婚が決まり式を挙げようと考えた時、自分の両親が離婚後に再婚をした場合どちらの親を呼べばいいのか?と...

声だけでも好きと言われるかも?見た目は?男性と女性の違い

人から声が好きと言われるとやはり嬉しいですよね。中には声だけなの?と思ってしまう人もいるかもしれませ...

夫は仕事が長続きせず転職ばかり!離婚が頭によぎる時

いきなり夫が転職したいと言い出したら、応援することができ許すことができますか? 転職を繰り返す...

彼女との電話や会話がつまらないと感じる時は○○な時!

彼女との電話や会話がつまらない・・・。と感じている方は意外と多い!? 彼と楽しく会話をする為に...

彼女の仕事が忙しい!別れたくないときの付き合い方とは

彼女の仕事が忙しいと、なかなか会うこともできませんよね。 もしかしたら、これは別れた方がいいの...

ボケとツッコミ・モテるのは?ツッコミ力を磨いてモテる自分に!

ボケが上手な人とツッコミが上手な人、実際にモテるのはどっちなのか気になる人もいますよね!ボケやツッコ...

夫婦で趣味をするなら!おススメのスポーツ5選!

趣味を共有している夫婦って、なんだかとっても素敵で羨ましい…と感じないですか? 同じ趣味を持っ...

彼氏が好きで早く結婚したいと願う女性へアドバイス!

彼氏のことが大好きだから早く結婚したい!という気持ちはよくわかります。 でも好きな気持ちだけで...

【告白の断り方】女子中学生が告白を断るときの断り方

中学生の皆さん、恋愛は楽しんでいますか? 「友達だと思っていた男子から告白をされてしまった!」...

余興で結婚式を盛り上げよう!ムービーなら?オススメアイデア

結婚式で余興を頼まれたら、どんなことをしようか悩みますよね。 最近では、結婚式の余興にはメッセ...

旦那の友達が苦手!その理由や付き合い方について

旦那の友達が苦手という人もいるでしょう。結婚するくらいの人(旦那)の友達も自分と気が合うとは限らない...

女友達を好きになったときの同性の相手の気持ちを確かめる方法

同性の女友達のことを気がつけば好きになっていたなんてこともあるかもしれませんね。 では、そんな...

実家に帰る頻度が多い嫁と不満を持つ夫・帰り過ぎは要注意!

「うちの嫁は周りの奥さんに比べて実家に帰る頻度が多い気がする」「実家に帰り過ぎて家事がおろそかになっ...

スポンサーリンク

彼女との喧嘩。ダメなのは一方的な怒りをぶつける喧嘩

恋人とよく喧嘩をするという人は多いですよね。

彼女とどのような喧嘩をしていますか?

  • 相手に暴言を吐く、ムカつくので一方的に非難
  • 喧嘩をしても、話し合うのが面倒でうやむやのまま仲直りしている
  • 言い争いになるのは嫌。わかって欲しいので無言でプレッシャーをかける
  • 過去の嫌な思い出まで引き合いにだす

どうですか?このような喧嘩のパターンは女子がやりがちな行動と言えます。実はこれ全部駄目な喧嘩の特徴です。

怒りに身を任せて相手を攻撃してしまう。喧嘩の途中で「少しやりすぎかも?」と思いながら、一度キレてしまったので、自分の非を認められないという人もいますよね。

彼氏を攻撃することで、満足出来るのはその時だけ。後から後悔も押し寄せるので「非難」を目的にするのはやめましょう。

改善するには、喧嘩によって「お互いを理解する」ことを目的とします。喧嘩をして仲直りすることだけを目的とすると、どちらか片方が折れて終わって、なんとなく問題がうやむやになることもあります。喧嘩を通して「相手を理解する」と目的にしましょう。

彼女との喧嘩。謝っているのに一方的に怒り続けている彼女。どうして?

喧嘩のあとにきちんと謝っているのに、どうして彼女の機嫌が直らない?

彼女と喧嘩した時「とりあえず自分が折れ謝ることでこの場を収めよう」という男性は多いですよね。でもそれではなかなか彼女の怒りが収まりません。

喧嘩をした彼女が求めていることは「ごめんね」の言葉だけではないからです。謝ることは彼女があなたに求めていることの「一部」です。不満が解消されないと彼女の怒りがいつまでたっても解消されることはありません。

多くの男の人は勘違いしている「彼女と喧嘩した時の」対応

とにかく謝ればいいと思っていますが、それは大きな間違いです。「ごめんね」の言葉があるかないかでは大きな違いがあります。しかし彼女が求めている「本当の要望」に対応する姿が見えないと彼女の怒りを収めることは難しいのです。

また「謝罪の気持ちのプレゼント」を渡す男性も間違っています。喧嘩した時の彼女の要求「物」ではないからです。

彼女との喧嘩は一方的に終わらせない。同じことを繰り返さないためには?

彼女と喧嘩したら、その原因をしっかり把握し行動しましょう。その場しのぎで誤魔化すと「あの時の喧嘩はムダだったの?」と時間差で又喧嘩の引き金になってしまいます。何度も同じ喧嘩を繰り返す場合は、それが別れの原因になる可能性もあります。

例えば「髪型を変えたのに気づいてくれない」ということが喧嘩の原因だった場合、男性は「髪型の変化に気づけばいい」「いつもと髪型が変わったかどうか」だけに注意を置きます。しかし女性は髪型だけでなく「変化した私」に気がついてほしいのです。ネイルや新しいアクセサリーなどほんの些細なことに気づいて欲しいのです。

何の理由もなく怒っている人なんていません。女性が些細なことで文句を言うのは「自分の考えやこだわりを理解して欲しい」という気持ちが基本になっています。

彼女にとっては大切なことだったのに、関心をもってもらえない、文句を言われる、怒られる。男性から見ると些細なことでも彼女にとっては重要なことなのです。

男性は、女性が怒ると、好きという気持ちが失せてしまいます

彼女が怒ったら、少なからず恐怖で相手への好きな気持ちが失せます。男性は特に彼女が怒っるとその瞬間、スキな気持ちよりも恐怖が強くなり、恋愛感情がなくなってしまうのです。

怒っている時間が長いほど、恋愛感情のない時間が増えることになるので、すぐに許した方がいいです。そのまま自然消滅してしまうこともあるので気をつけましょう。

彼女が怒るタイプの場合、別の人を好きになる可能性が高くなる

彼女に怒られてしまうと、その間に言い寄ってきた女性を好きになる可能性が高くなります。浮気するつもりはなくても、彼女への恋愛感情がほとんどなくなっていています。用心してもどうすることも出来ないので、早めに許して心にスキを作らせないようにしましょう。

彼女に怒られると、彼氏は思ったことを言わなくなる

怒った原因が彼の言動だと、特に怒っている時間が長いと彼は本気で話してくれなくなります。悪いことは勿論、、良いことまで話してくれなくなることもあります。

喧嘩はどちらかが一方的に悪いということはない

喧嘩というものはたいていの場合は、どちらも悪いことがほとんどです。勘違いでも「した方」も悪ければ「された方」も悪いのです。

自分自身にも喧嘩になるまでの経緯で悪かった所が必ずあるはず。はじめから彼氏が悪いと正当化ばかりを主張しないで、非を認めないと相手も素直に謝ってはくれません。

  • お互い様なのに偉そうな態度でいられるかわからない。あまりに一方的だとしばらく話したくなくなる。
  • 一方的に悪者にされて自分の非を認めてくれないと、どんなに悪いと思っていても素直に謝りたくなくなる。

頭ごなしに彼のことを決めつけて怒ってしまうのは駄目です。「この子は話を聞いてくれない」と男性は思ってしまうのです。理不尽だと思っても、一歩相手に譲るという気持ちが大切です。

 - 恋愛/結婚