探してたことが見つかるWEBマガジン

探してたことが見つかるWEBマガジン│ファインドクリップ

居酒屋の予約は何日前にする?時間帯や予約のマナー

2018.8.22

飲み会をするときに居酒屋の予約って何日前にするのがいいのでしょうか?

では、居酒屋の予約をするのには、どのくらい前にするべきなのでしょうか?

また、居酒屋の予約をするときにベストな時間帯とはいつでしょう?予約をするときのマナーとは?

そこで、居酒屋の予約をするときの時期や時間帯、予約のマナー、店員が喜ぶ予約の仕方などについてまとめてみました。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

No Image

身体の皮膚が乾燥により粉ふく原因は?対策と対処法について

身体の乾燥って、ストレスですよね? 身体にかゆみがあるってストレスですよね? 粉ふくのが中々...

スポンサーリンク

居酒屋の予約って何日前からすればいいの?

お店の規模や予約する人数にもよりますが、可能であれば1ヵ月前に、厳しければなるべく早めに予約するとお店側にも迷惑がかからないでしょう。

週末や連休が重なる日、年末などはお店も混雑しますので極力早めに予約しておいたほうが良さそうです。
ですが人数や日程、時間帯など何も決まっていない状態での予約はお店にとって迷惑になりますので、だいたいの内容が決まってから予約するのがマナーです。

また予約の時点で当日のコースはどうするのかなども決めなければいけませんので、決まっていない場合は当日に注文する旨を伝えるようにしましょう。

しかしこの場合、当日注文となりますのでコース料理などは対応が難しいと思いますので、その辺りのこともお店側に相談するようにしましょう。

また予約後のキャンセルですが、当日までの残りの日数でキャンセル料が発生するのが基本です。

こちらもお店によりキャンセル料の詳しい内容は異なると思いますので、予約の際にお店側に確認しておきます。

居酒屋を予約するなら、何日前に予約するべき?

上記でも述べましたが、可能であれば1ヶ月程前に、基本的には遅くても2週間前までに予約を済ませておくと良いでしょう。

人数や日程、時間帯などが確定している場合は2週間前よりも早く予約したほうが良いですが、人数等が全く定まっていない場合は2週間前を目安に予約します。

2週間前を切ってしまうと、お店にもよりますが予約ができない場合もありますので注意が必要です。

また当日の人数が確定したらお店側へ必ず連絡を入れるようにするのがマナーです。
基本的には1週間前を目安に確定するようにしましょう。

2、3週間前に予約を済ませているから大丈夫と思うのではなく、その後人数が確定したらお店へ連絡を入れなければいけないことも忘れてはいけません。

お店側も人数に変わりはないのかなどと不安要素が残りますので、確定後は必ず連絡を入れるようにしましょう。

居酒屋の予約は何日前?前日当日にする場合は?

前日や当日に予約する場合は、飲み会に参加する人数が少ない場合でコース料理などではなく通常メニューでの注文の場合が多いと思います。

ですのでコース料理等で注文をしたい場合や、予約人数が多い場合には当日や前日の予約ではお店側に対応してもらえる可能性は低いでしょう。

こういった場合は、基本的に2~3週間前までには予約を済ませておきましょう。

ですが急な飲み会などの場合は、とりあえず人数分の「席」だけ空いているか確認をし予約を入れておきます。

また当日になり二次会がある場合などは、当日にお店側に連絡する形になると思いますが予め分かっている場合などは事前に予約を済ませておくと良いです。

平日に予約するのか、週末などの金曜日に予約するのか、また予約する時間帯などによりお店の混雑状況も変わると思いますので、極力早めに予約を済ませておくことをオススメします。

居酒屋の電話予約マナーについて、予約する時間帯は?

電話予約をする際の時間帯についてのマナーをご紹介します。

居酒屋に電話予約をする際は、開店時間よりも40~50分程度早めに、ピークタイムである19時頃~は避けるようにします。

開店時間ぎりぎりに電話をかけてしまうと、開店前でバタバタしている場合も考えられますので開店時間10分前など開店間近に電話をかけるのは避けます。

また居酒屋が最も混雑し忙しい時間帯は19~20時頃と言われています。
この時間帯に予約の電話を入れてしまうと、ゆっくりと話を聞いて貰える可能性は低く間違いが起こってしまう可能性がありますのでこの時間帯は避けましょう。

またランチタイムのあるお店の場合は、この時間帯も避けたほうが良いです。

予約する内容にもよりますが、大人数の場合や貸切の予約、コース料理での予約の場合はお店側が落ち着いている時間に電話を入れることにより、細かいところまで相談に乗ってもらいやすくなるでしょう。

店員が喜ぶ予約電話とは?

電話予約を入れる際に気をつけたい時間帯については先述しましたが、電話の対応についても注意点がありますのでご紹介します。

予約の電話は、基本的にはお店が開店してから予約の電話を入れる方が多いと思います。極力ピークタイムは避けて電話してもお店側は忙しいときもあるでしょう。

そんなときに、一言「お忙しい所申し訳ありませんが予約しても良いでしょうか」とお店側のことを気にかけてあげることで印象がとても良くなります。

また何度もそのお店を利用しているのであれば、「いつも大変お世話になっています」と一言加えると尚良いでしょう。

電話を切る前にも、「当日楽しみにしています」などと言うとお店側に喜ばれること間違いないです。

たった一言ですが付け加えるだけで、自分もお店側もお互い気持ちの良い電話になりますので、電話予約の際は「一言」加えることを心がけてみましょう。

 - 未分類