探してたことが見つかるWEBマガジン

探してたことが見つかるWEBマガジン│ファインドクリップ

ネットカフェでシャワー利用も可能!その使い方について

2018.8.24

ネットカフェの充実ぶりは最近目を見張るものがあります。座席がゆったりとすわり心地が良かったり、飲み物の種類が豊富だったり、中にはシャワーを使えるところも!

そこでネットカフェの気になる基本的なシャワーの使い方についてご紹介いたします。

また女性専用のシャワーが設置されている場合の、使用方法についても調べてみました。利用するときの参考にしてみてください。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

セーターをハンガーで干したら伸びた。対処方法や予防する方法

セーターをハンガーにかけて干したら、コレ誰が着るの?というくらい伸びてしまうことありますよね。 ...

目が色を認識できるのは何色くらい?動物と人間の視界の違い

「目で見て色を認識する」当たり前のことですが、そのメカニズムを考えたことはありますか? もしか...

バナナの賞味期限が知りたい!見た目が黒くても大丈夫

朝バナナダイエットが流行ったこともありますね。 子供のおやつや小腹が空いたときにもバナナはいい...

ガソリンの臭いを取るのにオススメなもの!意外な物まで

ガソリンや灯油の臭いって、なかなか取れませんね。 気をつけて扱っていたつもりでも、手にニオイが...

色鉛筆の塗り方のコツは?はじめてでもできる!基本や効果

色鉛筆はちょっと塗り方に工夫をしたり、コツを掴めば、上手に塗ることができます。 では、色鉛筆の...

エジソンの電球実験を再現してみよう。自由研究にうってつけ!

子供の自由研究のテーマに頭を悩ませる季節。エジソンが実験していた当時の電球を再現してみる実験はどうで...

夏の終わりはみんな寂しい!理由についてをご紹介!

暑い夏が来ると早く涼しくなってほしいと思いますが、本当に夏が終わってしまうと寂しく感じませんか? ...

給食に毎日牛乳が出るのはなぜ?その理由と歴史についてご紹介

昔から給食に牛乳は毎日出ていますよね。 私も子供のころ、メニューがうどんや煮物などの和食で牛乳...

【皿洗いのコツ】お皿を早く洗うコツとポイントをご紹介!

食事を済ませたあとに待っている家事が「皿洗い」です。家事の中でもお皿や食器を洗うことが好きではない・...

結婚式の受付開始時間は○○分前がベスト!早すぎも遅すぎもNG

結婚式の受付は何分前から開始?時間に余裕をもって行動するのは分かるけど、どれ位早く行けば良いの? ...

お通夜の香典にピン札はOK?香典のマナーや礼儀について

お通夜に持参する香典に、ピン札は大丈夫なのもの? 初めて行くお通夜の香典袋はどんなものを選べば...

冬にエアコンが止まる!故障ではなく霜取り運転かもしれません!

寒い冬にエアコンが止まる…。この場合、故障かもしれない!と思ってしまうかもしれませんが、故障ではなく...

室内の温度を下げる方法!簡単で今すぐ試せる方法もご紹介

仕事から帰ってきたら、部屋がむあっと暑くて疲れが倍増・・・なんてことありますよね。 しかし、室...

鶏肉を解凍する時は常温放置でもOK?解凍方法を紹介します!

今日のおかずは鶏肉を使って何か作ろう! そう思って冷凍保存していた鶏肉を解凍するのに、常温放置して...

身長の低い女子の苦悩とは?低身長の【あるある】をご紹介!

身長の低い女子には悩みだって尽きないんです。 身長が低いことで嫌な思いをしたり、時にはラッキー...

スポンサーリンク

気になるネットカフェのシャワーの使い方

今は、ネットカフェに寝泊りする人も増えており、シャワーを設置しているネットカフェも多くあります。

ではネットカフェのシャワーはどのようになっているのでしょうか。

お店によって多少違いはあると思いますが、基本的にはお風呂の浴槽はなくシャワールームと脱衣所のみの構成になっています。

大きさもさほど大きくはないシンプルな作りになっています。

シャワールームは男女で別れており、大体一つずつしか設置されておりません。
事前に受付にてシャワールームの利用を伝えて鍵を貰うという仕組みになっています。

衛生面においても、一人がシャワーを使うとそのたびに一回清掃が入ります。
なので、髪の毛が溜まっていたり水が飛び散っている事はありませんので安心してください。

女性専用があるネットカフェのシャワーの使い方は?

店舗にもよりますが、女性専用のネットカフェのコーナーがあるところもあります。

女性専用のブースに行くには女性にしか渡されない鍵があるのでセキュリティ面では安心でしょう。

男女共有の空間よりも清潔さには気を使っており、きれいな空間である場合があります。
セキュリティボックスがある場合もありますのでそこに貴重品を預けることが出来ます。

シャワールームも男性女性で違うので、安心ですし、清掃もしっかり行き届いていることが多いです。

ドライヤーやシャンプーなども常備されている場合が多いでしょう。

化粧水や乳液などはフロントで購入する事ができます。

店舗によってはタオルがセットだったり別料金だったりするので事前に確認してみると良いでしょう。

ネットカフェのシャワーの賢い使い方!混雑する時間帯を避ける

ネットカフェでシャワーを使う場合は時間帯も考えて利用した方が良いでしょう。

ネットカフェのシャワールームは男女一つずつしか設置していないところがほとんどなので時間帯によっては混み合ってしまうのです。
予約制の場合だとすでに自分が入りたい時間帯は埋まっていることもあるかもしれません。

特に混雑する時間帯としては朝方と夜です。

もしシャワーを待ち時間なく利用したい場合は、時間帯をずらしたが良いでしょう。
時間帯としてはお昼か深夜が一番スムーズに利用しやすいです。

シャワールームはやはり清潔感がある場所が一番と感じるはずです。

特に女性だとシャワールームの衛生面は重視することでしょう。

シャワールームだけでなく、ネットカフェ全体がキレイで清掃が行き届いている場所のほうが、また来たいと思われます。

ネットカフェによってはシャワー料金が別になっている場合も!

ネットカフェによってはシャワーはサービスではなく、別料金がかかる場合があります。

シャワー料金としては、200円~500円かかる場合があります。

お店によってはシステムも異なる場合があり、ブースを押さえたままシャワーも利用できる場合とそうでない場合もあるようです。

シャワー室や脱衣所の清潔さや大きさも店舗によってはバラバラです。

タオルやシャンプー・リンスなどの備品が準備されていて無料の場合と、有料の場合がありますので事前に確認しておいた方が良いでしょう。

ドライヤーは大体のネットカフェで常備しているとは思いますが、店舗によってはおいていない場所もあるかもしれませんので、ネットや電話で問い合わせたりして確認した方がよいでしょう。

ネットカフェの基本的な使い方についてもご紹介!

では、ネットカフェを利用したことがない人のためにも、ネットカフェの基本的なことをお伝えしていきます。

主な流れとしては、まず初めての利用の場合はメンバーズカードを作成します。
その後利用するブースの指定をして受付が終われば、指定された個室へと向かうという流れになります。

初めてネットカフェを利用する時は会員登録する

オープンシートの利用のみだと非会員でも利用できる店舗もありますが、大体のネットカフェが会員制となっており、メンバーズカードを作成しなくてはなりません。

メンバーズカードを作成する場合は個人情報の記入を行い、本人身分証も必要となりますのでご注意ください。

入会費は数百円かかる場所がほとんどでしょう。
初期費用は少しかかってしまいますが、一度作れば同じ系列店の店舗を利用する事ができるので便利です。

たまにクーポンなどで入会費無料になる場合もありますので確認して置くと良いでしょう。

ブースを選択することができる

ネットカフェには様々な種類のブースがあります。
個室ではなく、カフェのような空間のオープンスペースもありますし、カラオケが出来たり映画鑑賞に特化したスクリーンが大きい部屋などもあります。

個室のみの利用でしたら、席のタイプも様々で、椅子とテーブルのみの部屋や、リクライニング式の椅子がある部屋、床がシートになっていて寝転がれる部屋もあります。

利用人数によって部屋の大きさが違う場合もありますので、どのブースが良いのか事前に考えておきましょう。

 - 雑学