探してたことが見つかるWEBマガジン

探してたことが見つかるWEBマガジン│ファインドクリップ

これが人生の試練なのか、どん底から這い上がる方法とは

2018.10.17

何をやってもうまくいかない、なぜ自分だけこんな目に合わなくてはいけないのか、そんな人生のどん底に陥ってしまうと何をしても失敗してしまうのではないかと考えてしまいますよね。

そんな時は考え方を変えましょう。どん底は神様が与えてくれた試練なのです。ずっと続くわけではないのです。

人生の試練であるどん底の状態から這い上がるための考え方を教えます。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

友達に会話がつまらないと思われているかも!?その特徴や解決策

友達との会話で相手の反応があまり良くないと、「つまらないと思っているのかも…」と不安になりますよね。...

注射で泣く子供への対処法!注射を乗り切る方法

予防接種など、お子様が小さなうちは何かと注射を打つ機会が多いものです。 注射で大泣きするお子さんに...

子供と大人が一緒のベッドで寝る時の転落防止策

子供と一緒に大人のベッドで寝ている方も多いのではないでしょうか。 そんな時、転落防止策はどうし...

ピアノを両手で上手く弾けない。試してほしい両手練習の方法

ピアノを始めて、右手だけの時は上手に弾けるのに、左手もつけて両手の演奏になると上手に弾けないと感じて...

水筒に牛乳を入れても大丈夫?カフェオレ派のマイボトルの作り方

最近はマイボトルとして、水筒にお好きな飲み物を入れて持ち歩く人も増えています。 お茶を入れたり、コ...

人生の楽しみが何かわからない人へ・毎日を楽しく生きる考え方

毎日一生懸命仕事や勉強をしているけど、そんな人生の何が楽しいのかわからない・人生に楽しみを感じられな...

アパートの隣人とベランダをめぐるトラブルとは

アパートの隣人とのトラブルはよくありますが、実はベランダでのトラブルも増えています。 ガーデニ...

共働きで子供が3人!大変だけどいいこともたくさんあります!

子供がいて共働きをしている方は毎日バタバタと過ごしているのではないでしょうか? 子供が3人いた...

親が干渉してくる。私もう30代で、いいオバサンなんですけど

親の干渉が止まらない。 いつまでたっても、いちいちいちいちアレコレ言ってくる。 私、30代で世間...

本に付いてしまったカビや茶色の汚れの落とし方について

本を久しぶりに読もうと思って取り出してみると、カビや茶色のシミが付いてしまっていることありませんか?...

仕事で帰りが遅い。そんな時の晩ご飯はこうしよう!

仕事で帰りが遅いと、晩御飯も遅くなってしまいますよね。 夜遅いご飯は、お腹が空き過ぎて早食いに...

町内会の役員をお願いされた時に、上手に断るには

住んでいる地域に必ず町内会はありますよね!そして順番と言って役員のお願いが回ってくのも定番です。 ...

ボールペンの汚れを消す裏ワザが知りたい!こんな方法で!

色んな場面でボールペンは使いますが、気が付くとボールペンの汚れが机や壁や洋服に付いたいた!ということ...

趣味で絵画!初心者はまずナニから?絵画や絵の始め方

趣味で絵画を始める方、最近多いですよね。初心者だと最初はナニから始めていいのか迷ってしまいます。 ...

同窓会を欠席するときの返事の書き方についてをご紹介!

同窓会の案内が来たけど、用事があっていけない…。欠席のところに印をつけるだけだと失礼にあたるのでしょ...

スポンサーリンク

どん底だと思っても、それが人生の試練だと考えよう

どん底に感じることも自分を高めてくれる一つの要因だと考えてみる

一つ試練を乗り越えたと思えば、また試練がやってくる。自分だけがそうだと感じるかもしれませんが、みんな平等だと思います。誰もが、いくつもの試練を乗り越えてきているのだと思います。

今成功している人も、色んな試練であったり、どん底を経験してきていると思います。でも、成功するには、そんな一見「どん底」と思える道も通っていかなくてはいけないと思います。

試練やどん底に負けないで下さい。それを乗り越えたあと、あなたは成長していますし、ゴールは近づいていると思います。試練やどん底に負けずに、突き進んでいって下さい。

人生の試練であるどん底から這い上がるための考え方とは?

人生には様々な試練がつきもの

そのどん底から這い上がるために、どんな風に物事を考えていけば良いのでしょうか。

試練やどん底はチャンス

あまり、「自分は試練の待った中にいる」と考えすぎてしまうと、次の行動が考えられなくなると思います。それよりは、今の状況をプラスに考えて、チャンスと考えると、おのずと物事を変える機会というものが与えられてくるのではないでしょうか。

どん底の後は逆的できる、物事が変わってくる機会が増える

そして、乗り切ることができたならば、それは自分の実力が上がっている証拠なのかもしれません。ここから乗り切ることができる能力を私は既に用いている、そう考えることも大切なのかもしれません。今は辛い状況にはいるけど、私がその状況を乗り越える要素を持っている。そう信じることも必要なのかもしれません。

どん底に突き落とされるのは、人生で成功するための試練である

人生の中で「これでもか」と思うくらいの試練がきたり、これが人生のどん底だと思えるときもあると思います。
でも、それが人生で成功するためのよき試練なのではないでしょうか。

人生はそんなにうまくはいきませんよね。神様というのは、あなたがどんな試練にも耐えれて、どんなどん底でも這い上がってこれることを試しているのではないでしょうか。
自分の都合の良い風に、人生はいきません。自分で「これで大丈夫だ」と思っても、中々結果がついてこなかったり、または「成功した!」と思っても次の瞬間、またどん底に追い込まれたりと、人生には色んなことが起きると思います。

人間関係でも、今まで親しかった人が急に冷たくなったり、人生って本当に試練の連続だと思います。

成功するには、人生でそのような辛い経験、失敗や試練を乗り越える必要があるのではないでしょうか。そして、その経験をすることによって、相手の気持ちがわかるようになる、人の気持ちを配慮することができるのではないでしょうか。

人生のどん底に落ちている時は、あなたに転機が訪れているのかもしれません

人生の試練の後にはあなたに転機が訪れる可能性もある

ある方の考え方ですが、人生で転機が訪れる前ですが、色んなことがおき、物事がうまく進まないと感じることがあるようです。

どうして、そんな試練であったり問題が多くおきるかというと、それは自分自身をより高いところに成長させるためにそのような問題が与えられているのではないかと思わされるのです。

例えばですが、古い考え方から新しい考え方に移らなくてはいけなかったり、自分の視野をもっと広めなくてはいけなかったり、何かのサインである可能性もあります。

私たちの視野からみると一見「不幸」と思われることも、後々考えてみると、そのことを通して成長させられていたり、必要な人に出会えていることもあるのではないでしょうか。

あなたがどん底にいるとしても、何かかしらの転機なのかもしれません。

人生のどん底状態はいつまでも続くわけではありません

人生には試練があったり、これがどん底だと思う機会もあると思いますが、その期間が永遠に続くわけではありません。

今、本当に最悪だと思える状況にあったとしても、結果的には、それで人生の方向性が変わり、行くべき道が見えてきた。それが自分が想像している形ではないとしても、道が開けてきた。そんなこともあるのではないでしょうか。

人生、生まれてからも病気もしますし、希望校に受かったとしても、挫折が待っているかもしれません。なので、よいことばかりが起こるのが、人生とも限りません。人はみな、「不運」と思われる事も経験してきているのです。

失敗からも学べますし、自分がついてないなと感じるときでも、それはいつまでも続くわけではなく、必ずゴールは来ると思うことも大切なのではないでしょうか。

試練やどん底の中でも学ぶことはあります。次のステージにうまく移れると良いですね。

 - 生活