探してたことが見つかるWEBマガジン

探してたことが見つかるWEBマガジン│ファインドクリップ

社会人でも実家暮らしをしている人は家事はやっているかどうか

2018.9.7

社会人でも実家暮らしをしている人はいますね。

実家に暮らしている人は、家事はどこまでやっていますか?

全くしない?自分の洗濯や掃除はする?みんなはどこまでやっているのか調べてみました。

実家で暮らしている場合でも、自立の為に家事は分担することをオススメします。

実家で暮らしている場合の、お金の使い方もみてみましょう。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

仕事で帰りが遅い。そんな時の晩ご飯はこうしよう!

仕事で帰りが遅いと、晩御飯も遅くなってしまいますよね。 夜遅いご飯は、お腹が空き過ぎて早食いに...

集団が苦手に感じる人は…自分を知って苦手を克服しよう

学校の中でも職場の中でも、毎日の生活の中で集団生活を避けることはできません。 しかし、集団やグ...

シンクをキレイに掃除しよう!ステンレス製の場合の掃除ポイント

ステンレス製のシンクをお使いの方も多いことでしょう。 でも気が付いたら水垢やヌメリで汚れてしま...

仕事と家事が両立できないのは当たり前!上手な手抜きを覚えよう

仕事と家事が両立できない自分に、自己嫌悪になってしまっている方も多いのでは? そもそも、仕事と...

【皿洗いのコツ】お皿を早く洗うコツとポイントをご紹介!

食事を済ませたあとに待っている家事が「皿洗い」です。家事の中でもお皿や食器を洗うことが好きではない・...

生活保護受給者が家賃を滞納してしまった場合の対策とは

生活保護受給者は年々増加傾向にありますが、家賃を滞納してしまう生活保護受給者もいて問題となっています...

食事は大勢がいいよね!一人で摂る食事を寂しいと感じないためには

食事。ご飯。ランチ。ディナー! お腹がいっぱいになればいいと思って、適当なもので空腹を満たして...

元嫁に再婚の報告義務はありますか?義務はありません!

元嫁に再婚を報告する義務はあるの? 法律的には、再婚することを前の結婚相手に伝える義務はありません...

一人暮らしで食事がめんどくさい人必見!食事の手抜きのコツ

一人暮らしを始めると、自分のためだけの食事を用意するのってめんどくさいんですよね。 材料や調味...

嫁の誕生日を忘れる旦那、忘れないための方法とは

うっかり嫁の誕生日を忘れる。そんな旦那さんはいませんか? 文句を言われるのは仕方ありません。 ...

大学生の一人暮らし、簡単・時短な食事メニュー

大学生になり、初めての一人暮らしを始める方も多いと思います。 楽しみも多い反面、気になるのは食...

仕事とプライベートで性格が変わる?演じる自分にがっかりしない

仕事中の自分とプライベートの自分。仕事中はモチベーションを上げるためにあえて自分を別人格に変えて仕事...

子供の奇声を迷惑と感じた時には、こう対処しよう

子供の奇声が聞こえてきたら、うるさいし迷惑と感じても何度かは我慢することはできますよね。 しか...

親の介護は一人っ子だと負担倍増!?介護を乗り切る方法

親の介護はまだまだ先だと思っていませんか?親はいつまでも元気でいるわけではありません。特に一人っ子の...

誕生日はケーキがなくても大丈夫!代わりに素敵なサプライズを!

誕生日のお祝いには欠かせないケーキ!でも中には甘いものが苦手だったり、生クリームが嫌いだったりする人...

スポンサーリンク

実家暮らしの社会人の人!家事をしていますか?

晴れて社会人になっても、会社から実家が近いことなどの理由から実家で暮らしている人も多いようです。

社会人になって会社と家との往復の生活が中心になると、家での家事までなかなか手が回らないということも多いでしょう。

実家で暮らしていれば、親が家事をしてくれるので、家に帰ると温かい料理が用意されているというのも実家暮らしのありがたい部分です。

1人暮らしをしている社会人は、家事もしながら仕事もこなさなくてはいけないので、実家暮らしの社会人よりは負担は増すということは言えます。

実際、1人暮らしをしている社会人の約3割が、仕事と家事の両立が出来ていないと回答しているというデータも出ています。

中でも20代の男性は、仕事と家事の両立はまあ出来ているという回答が多いですが、30代になると、この割合が減ってくる傾向にあります。

30代になると、仕事が新人の頃より忙しくなることが多いので、家事にまで時間がとれないという人が多いということがうかがえます。

社会人でも実家暮らしは家事が少なくて住むのでラクという意見

1人暮らしをしている社会人の休日は、誰に文句を言われることもなく夜更かしも寝坊もし放題の自由な時間です。

しかし、休日のすべてをゴロゴロ過ごしていては生活ができませんので、平日にたまった洗濯や自炊や掃除などの家事全般をしなくてはいけません。

1人暮らしだと他に指示をしてくれる人はいないので、自分で色々考えて家事をしていく必要があります。

逆に実家暮らしの社会人の場合は、ここまでの家事をすることはないことが多く、ほとんどは親が普段の家事をしてくれることが多いです。

この傾向は男性女性問わず言えることです。

女性の場合、親と家事を分担して行っている人もいるでしょうが、最終的には親の手伝いの範疇である場合が多いのではないでしょうか。

社会人ともなれば、家に多少の生活費を入れることも多いので、これには家事の負担分も含むと合理的に考れば罪悪感も生まれません。

社会人で実家暮らしをしているなら家事など役割分担を

実家暮らしをしている人は、1人暮らしの人と比べて家事の分担が極端に少ないということは言えると思います。

実家暮らしの家には、自分だけではなく、親や兄弟など他に家族がいる場合が多く、仕事で留守にしている間の家事は、家にいる家族がやってくれていることが多いからです。

その分、生活費を出しているんだから文句ないでしょうと考える人もいるかと思いますが、そのお金には何が含まれているかと考えたことはありますか。

生活をしていく上で欠かせない水道・電気・ガス代や部屋代、いない間の家事をやってもらう費用として考えると、1人暮らしにかかる家賃分くらい出すくらいが同等の金額と考えることができます。

都内の家賃の相場で言うと、7~8万円でしょうか。

仕事でいない間にしてもらっている家事も仕事と捉えるなら、そのくらいの金額を渡すことが相応と考えることができます。

お金を出せないということは、心にどこか甘えがあるということが言えます。

7~8万円を出せるのなら、1人暮らしをしていくことも可能です。

1人暮らしをすることで自立心は確実に芽生え、それは自分にとってプラスになるでしょう。

この機会に1人暮らしも検討してみてはいかがでしょうか。

社会人で実家で暮らしている人の意見を紹介します

実家で暮らしている社会人といっても、生活形態は人により様々です。

仕事がハードで、平日は帰宅も遅く時間が取れないという人は平日だけは親に甘えて、代わりに休みの日には洗濯や掃除を分担しておこなうというスタイルの人も多いようです。
また、独身で実家にずっと住んでいる人で、親を扶養し生活全般にかかる生活費を出しているという人も中にはいます。
この場合は、1人暮らしをしたくても自分が出て行く訳にはいかないので、できないということになります。

家事を親に任せたくても、親が家事を苦手とする場合や物理的に出来ないという人は実家で暮らしている方が自分がやることが増えるので大変ということもあるようです。

実家暮らしの社会人は、親に平日の家事をほとんど任せている人が多いですが、その場合は家に生活費としてお金を入れている人も同じくらい多いようです。

実家暮らしは生活費がかからない!内訳は?

実家暮らしと1人暮らしの生活を比べると、1人暮らしの家賃や、生活に伴う出費が多いことから、どうしても生活費に違いが出てくることが事実です。

実家暮らしでは、自分以外に親や兄弟など家族が居る場合が多いので、家賃や水道光熱費や、その他生活にかかる生活固定費はかからないという場合があります。

1人暮らしでは、月々かかる家賃が支出の大きな部分を占めることが多く、残りのお金で生活の予算を考える必要がありますが、実家暮らしの場合は家賃がなく、生活費として実家にお金を入れている場合でもこの家賃並みの金額ということは少ないので、残ったお金を自分の趣味に費やしたり、貯蓄したりと、自由に使うことができます。

よく、「実家暮らしは貯蓄できるからいいよね」という会話と友人同士ですることもありますが、そのくらい生活費に余裕ができるというのが、なかなか実家暮らしをやめられない理由とも言えるでしょう。

 - 生活