探してたことが見つかるWEBマガジン

探してたことが見つかるWEBマガジン│ファインドクリップ

アパートの足音がうるさい!管理会社に連絡する時のポイント

2018.9.8

アパートに住んでいると、上の階に住んでいる人の足音がうるさくて気になってしまうこともありますよね。気になってしまうとだんだんイライラしてきてストレスになることもあります。

そんな時は管理会社に連絡をして対処をしてもらおうと考えますが、連絡をするときにはいくつかのポイントもあります。
ポイントをチェックして足音の騒音対策をしましょう。

そこで今回は、アパートの足音がうるさい時に管理会社に連絡をするポイントについてお伝えします。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

仕事で帰りが遅い。そんな時の晩ご飯はこうしよう!

仕事で帰りが遅いと、晩御飯も遅くなってしまいますよね。 夜遅いご飯は、お腹が空き過ぎて早食いに...

これが人生の試練なのか、どん底から這い上がる方法とは

何をやってもうまくいかない、なぜ自分だけこんな目に合わなくてはいけないのか、そんな人生のどん底に陥っ...

仕事とプライベートで性格が変わる?演じる自分にがっかりしない

仕事中の自分とプライベートの自分。仕事中はモチベーションを上げるためにあえて自分を別人格に変えて仕事...

生活保護受給者が家賃を滞納してしまった場合の対策とは

生活保護受給者は年々増加傾向にありますが、家賃を滞納してしまう生活保護受給者もいて問題となっています...

親と同居するときの生活費はいくらが妥当なのかについて!

親と同居することになった時に問題になるのが、生活費ではないでしょうか? 同居するとき生活費はい...

夏祭りのイベント企画!みんなが喜ぶお祭りとは

夏になると楽しみなのが夏祭りですよね。 しかし、そんな夏祭りもイベントを企画する方は、会場の場...

注射で泣く子供への対処法!注射を乗り切る方法

予防接種など、お子様が小さなうちは何かと注射を打つ機会が多いものです。 注射で大泣きするお子さんに...

jrに忘れ物をしたら問い合わせはjror警察署?疑問を検証!

jrを慌てて降りたら忘れ物をしてしまった!なんて体験はありませんか? すぐに気づけばよいのです...

結婚前には貯金はいくら必要?男女それぞれの平均貯蓄額

恋人と結婚を意識した時に、避けては通れないのがお金の問題。少ない給料からやりくりして少しずつでも貯金...

妊娠の報告をサプライズで伝える!妊娠報告のタイミングと方法

自分のお腹の中に赤ちゃんがいるとわかったら、どんなふうに妊娠の報告をしたら良いのか悩みますよね!いつ...

シンクをキレイに掃除しよう!ステンレス製の場合の掃除ポイント

ステンレス製のシンクをお使いの方も多いことでしょう。 でも気が付いたら水垢やヌメリで汚れてしま...

ハイドロカルチャーの植え替え方法とは?土から植え替えるとき

土からハイドロカルチャーに植え替えるときには、どのようなことに気をつけたらいいのでしょうか? ...

友達と絶縁した理由は?友人関係の難しさについて

今まで仲良く遊んでいた友達と「絶縁」したことありますか? 大きな出来事により相手を信用できなく...

旦那の給料で上手にやりくりする方法をご紹介します!

旦那さんのお給料だけでやりくりをする家庭も多い事でしょう。 しかし、なかなか上手く出来ない、給...

リュックを背負ったまま満員電車に乗るのは迷惑!電車のマナー

ただでさえ憂鬱な満員電車ですが、時々リュックを背負ったまま満員電車に乗車してくる人もいますよね。リュ...

スポンサーリンク

管理会社に言う?アパートの足音や騒音に悩む住民

アパートに住んでいると、よほど防音設備がしっかりしている建物でない限り、多かれ少なかれ他の住人の生活音が聞こえてくるものです。しかし許容範囲を超えた生活音は、騒音として他の住人に迷惑をかけてしまいます。

騒音になり得る生活音は自分の足音や音楽などの音のボリューム、洗濯機など様々です。どれも自分では気づきにくいものですから、アパートに住むのならその点を忘れずに生活したいものです。

アパートでの騒音問題として多いのが、上の住人の足音ではないでしょうか。特に夜中の大きな足音は睡眠の妨げにもなり、大変迷惑です。布団に入ってから特定の音が気になると耳から離れなくなってしまうことってありますよね。

大きな足音を出さないためには、スリッパを履くなど、スリッパを履かなくても特に夜中は足音を出さないように歩くように気をつけるだけでも十分音を減らすことができます。
アパートに住むなら他の住人への心配りは基本ですね。

また、冷蔵庫の音や換気扇の音、パソコンに差し込んだままの外付けハードディスクの振動音など、住人以外のものが出す音も騒音として周りに迷惑がかかることもあります。そういう音は本人は慣れてしまって気づきにくいものですが、他の住人の部屋から聞こえる機械音で悩んでいる人もいるようです。

アパートの足音で管理会社に連絡するとき

アパートの他の住人の足音がうるさくて我慢できないときは、管理会社に相談しましょう。そうすると管理会社はまずアパートの全ての部屋に注意喚起の紙を投函してくれます。その場合、誰が苦情を申し入れたのかということに関しては記載されませんので安心してください。

それで足音の騒音問題が収まれば良いのですが、騒音を出している当の本人が「自分の足音は大丈夫だ」と思って改善されなかったり、一時的に改善されてもまたすぐに元に戻ってしまうというケースがあります。騒音を出すような人はもともと無頓着なところがあるのかもしれませんね。

その場合は、再度管理会社に相談しましょう。管理会社からその人に直接注意が入ります。このときも誰が苦情を出しているのかということは、隠しておいてくれるので安心してください。

本人への直接の注意喚起は、最初はやんわりとした注意の紙程度でとどまります。それでも改善のない場合、電話や訪問で注意が行くはずです。

管理会社側は、あなたが苦情を出したということは口外することはありません。しかし管理会社が足音の主を直接訪問して注意した後、あなたの部屋に寄って「注意しましたよ」という報告に来る可能性があります。心配な場合は、訪問注意後の報告は不要化、電話で済ませてもらえるように事前にお願いしておいたほうが良いでしょう。

管理会社にアパートの足音を相談する時のポイント

足音の騒音で相談する際に注意するポイントは大きく分けて2つ

  1. 足音などの騒音の被害について、ノートなどにきちんとまとめておくということです。そうすることで管理会社にわかりやすく伝えることができます。特に足音の原因が誰にあるのか特定できていない場合などに効果的です。足音のうるさかった日付、時間などをしっかり記録しておけば、管理会社が足音の主を特定する手がかりとして役立ちます。
  2. 管理会社に相談した後の経過を把握することです。管理会社によっては、どのような対策をしたか、どのように注意したかなどの事後報告がない場合もあります。いつまでも管理会社から連絡がないと、本当に注意してくれたのか心配になってしまいますよね。

管理会社には、いつ、どのように注意してくれるのかを聞いておき、注意したという報告がもらえるように事前にお願いしておきましょう。そうすれば足音が改善されなかった場合にも、「本当に注意してくれたのだろうか」「もしかしたらこれから注意してくれるのかもしれないからあと1週間我慢してみよう」などの新たなストレスが生まれることがありません。

足音以外のこんな音も騒音になります

足音以外にも、アパートに住んでいれば様々な音が騒音として周囲に迷惑をかける可能性があります。以下に挙げるような音でも騒音として管理会社に相談すれば、何らかの対処をしてくれるはずですので、迷ったときは早めに管理会社に相談しましょう。

足音以外の騒音


  • 声にも色々ありますが、迷惑となっている声が電話口で話している声なのか、大音声で歌っているときの声なのか、喧嘩のような怒鳴り声なのかなど、確認してから管理会社に相談しましょう。
  • 音楽
    こちらも、コンポなどから出ている音楽なのか、自分で楽器を弾いている音楽なのか、はっきりさせておいたほうが良いでしょう。音楽のジャンルを把握しておくことも、管理会社が音源を特定するのに役立ちます。
  • 生活音
    勢いよく水を流している音や、ドアの開け閉めの乱暴な音、非常識な時間帯の洗濯機や掃除機の音など、どのような生活音なのか、時間帯なども確認しておきましょう。
  • 原因のわからない音
    振動音や、「コーン、コーン」とした音など、何の音かはわからないけれどうるさいと感じる音も、なるべく日付や時間帯をしっかり管理会社に伝えて相談しましょう。どのような音なのか、管理会社にわかるように伝えられるようにしておきましょう。

足音や騒音の苦情を言った相手が自分だとわかってしまうこともある

アパートの足音などがうるさいという相談をした際に、管理会社側が意図的に苦情元が誰であるかを相手に伝えるということはありません。しかし状況によっては苦情元が相手側に知られてしまうということもあります。

相手の部屋に接しているのが苦情元である、あなたの部屋しかないという場合などがそうですね。足音の相談の場合は特に、部屋の位置関係から苦情元を察することができてしまいます。

また、匿名の相手からの苦情というのは相手の気分としてもあまり良くありません。そのため、なかなか管理会社との話し合いが進まないというケースもあります。相手の立場に立って考えてみると、気持ちがわからなくも無いですね。

アパートの足音で管理会社に相談するときには、「最悪の場合自分が苦情元だということがわかってしまっても良い」という覚悟がある程度は必要です。

 - 生活