探してたことが見つかるWEBマガジン

探してたことが見つかるWEBマガジン│ファインドクリップ

アジとサバの見分け方!アジとサバの違いや美味しい魚の見分け方

2018.10.23

新米主婦の皆さんや料理初心者の方たちは、魚を見ただけですぐに何の魚か見分けることができないこともありますよね!

アジやサバを使った料理を作りたいと思っていても、違いがわからないと見分けることができません。

アジとサバを見分ける時の見分け方は一体何なのでしょうか。美味しいアジやサバを見分ける方法はある?

そこで今回は、アジとサバの見分け方についての情報をお伝えします!

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

実家暮らしと一人暮らし。価値観の違いについて

実家暮らしと一人暮らしでは、生活する、生きていくということに対しての価値観は、まったく違うものでしょ...

親の介護は一人っ子だと負担倍増!?介護を乗り切る方法

親の介護はまだまだ先だと思っていませんか?親はいつまでも元気でいるわけではありません。特に一人っ子の...

メールを無視する友人の心理や対処方法について

友人にメールを無視されたら、気持ちがもやもやしてすっきりしないですよね。 どうして無視するのか...

恐怖!小さい虫が部屋に大量発生!小さい虫の正体と駆除方法

ふと見ると小さい虫が大量発生している!!考えただけでもゾワっとしてしまいます。 色々な種類の小...

アパートの騒音のひとつ掃除機の音はどうしてる?

アパートの騒音トラブル・・・。巻き込まれないようにするにはどうしたらいいのでしょうか? 掃除機...

男性のトイレの飛び散り防止で解決!?イヤな臭いの原因とは

男性のトイレの飛び散りを防ぐにはどうしたらいい? 座って用を足すのが解決策?意外にも飛び散りは...

楽器を趣味にしたい大人の方へ!人気の楽器をご紹介

人から趣味を聞かれて楽器演奏と答えるのはカッコいいですよね。 「趣味はピアノです」とか「趣味はフル...

シンクをキレイに掃除しよう!ステンレス製の場合の掃除ポイント

ステンレス製のシンクをお使いの方も多いことでしょう。 でも気が付いたら水垢やヌメリで汚れてしま...

車の運転が下手な女性の特徴と、起きやすい事故とありがちな事

車の運転が苦手な女性もいます。 また運転が下手だなと感じる車に多いのが女性ドライバーだったりします...

灯油の保管方法!ベランダ保管は危険?正しい知識で安全に保管

アパートやマンションにお住まいの人の中には、灯油を保管する場所がなくてベランダで保管しているという人...

大学生の一人暮らし、簡単・時短な食事メニュー

大学生になり、初めての一人暮らしを始める方も多いと思います。 楽しみも多い反面、気になるのは食...

毎日、毎日つまらない。主婦は家事だけ?そんなことないよ!

毎日つまらない…。 なんて主婦の口から、よく聞きますが、主婦でも職業婦人でも独身でも、つまんないと...

モップが先か、掃除機が先か!どっちが先かの回答

きれいに掃除した後なのに、なぜか隅っこにホコリが残っていたという経験はありませんか? 掃除機を...

リュックを背負ったまま満員電車に乗るのは迷惑!電車のマナー

ただでさえ憂鬱な満員電車ですが、時々リュックを背負ったまま満員電車に乗車してくる人もいますよね。リュ...

上階の騒音に困っている!報復はするかしないか。対策方法

マンションやアパートでの生活で、苦情としてあげられるのが騒音問題です。 そしてやはり上階に住ん...

スポンサーリンク

アジとサバの簡単な見分け方は?

お店で魚がズラーッと並んでいると、どれも美味しそうに見えますよね。
でも、パックになっているものと違って名前が書かれてない事もしばしば見かけます。

そんな時、欲しい魚があるのか見分けるのが大変ですよね。

特にアジやサバは食事に取り入れやすく、価格的にもお財布に優しい食材ですが、見分けがつかないという方は多いです。

アジとサバを見分ける時に、最も簡単な方法は「ぜいご」です。

これはアジの尾びれに近い側面にあります。
硬い棘のような形のうろこが並んでいるのです。

サバや他の青魚には無いので、すぐに見分けることが出来ます。

他には色で見分ける方法があります。

サバは漢字で書くと「鯖」です。
色も全体的に青っぽく、背中側に黒の縞々がはっきりみえます。

一方アジはすこし黄色がかった銀白色です。

顔はアジの方が可愛らしい顔をしていると思います。

アジとサバの見分け方・アジの種類について

アジといえば日本の食卓では馴染みの深い魚ですよね。

実は「アジ」と一言でくくられていますが、日本で食べるアジはいくつか種類があります。

一年中流通しているのが「マアジ」です。
「アジ」とだけ記載されている場合は、「マアジ」のことを指していることがほとんどです。
黄色がかっていて、ぜいごもしっかりとつながって見えます。

他には、冬が旬の「マルアジ」があります。
色はマアジよりも青系です。
ぜいごが尻尾側だけにあります。

この2種が一般的です。
2種を並べて見比べないと、区別は難しいかもしれません。
マルアジには尻尾の直前に、小さなヒレのようなものがあるのが特徴です。

この2種に比べると味が劣るといわれていますが、「ムロアジ」という種類もいます。
身体が丸みを帯びていて、ぜいごが細長いのが特徴です。

アジでは「マアジ」が最も評価が高く、刺身で食べるなら「マアジ」が最も美味しいといわれています。
他の種類はマアジに比べて身がやわらかく水っぽく感じるようで、刺身よりも干物などにされることが多いようです。

アジとサバの見分け方・サバの種類について

サバもアジと並んで日本の食卓には欠かせない食材の一つですよね。
好きな魚料理は「サバの味噌煮」という方も、多いのではないでしょうか?

このサバの種類もご紹介しましょう。

一般的に「サバ」と呼ばれるものは、「マサバ」と「コマサバ」です。

「マサバ」はホンサバやヒラサバとも呼ばれています。
春から夏にかけては北上して、寒くなる頃には南下します。
旬は冬の寒い時期です。
旬の時期にはたくさんの脂がのります。

「ゴマサバ」は名前の通り、身体の側面にたくさんの小さな黒斑があります。
ぶつ切りにすると断面が丸いことからマルサバと呼ばれる事もあります。
旬はマサバとは逆で暖かい時期です。
マサバよりも少し小さく、マサバよりも脂のりが少ないので、マアジに比べるとあっさりとした食味です。

外国産の「大西洋サバ」も脂のりがよく人気があります。
ノルウェーサバと呼ばれることもあり、主にノルウェーから輸入されています。
ノルウェーでは脂ののった旬の時期に、決められた一定量しか漁獲できないので、高い品質が維持されています。

美味しいアジとサバの見分け方は?

スーパーでお魚を買うときは、できれば並んでいる中で最も美味しいものを選びたいですよね。

ここではおいしいアジとサバの見分け方をご紹介します。


  • アジ…目が黒くすんでいるものを選びましょう。
    サバ…目が透明でキラキラしているものを選びましょう。
  • 身体
    傷がついたりせずに、鱗がきれいなものを選びましょう。
    魚ごとの特徴は以下にまとめました。
    アジ…全体的に丸くお腹の硬いものが良いです。身体の表面は輝いていてハリのあるものを選びましょう。
    サバ…お腹にハリがあるものを選びましょう。大きく膨らんでいれば、脂がのっています。
  • パックの中
    パックに血が溜まっていないかをチェックします。
    下処理したもので血が溜まっているなら、血抜きが甘い証拠です。
    鮮度が良くても、魚に生臭みが移ってしまっているかもしれません。

鮮度の良い魚を見分ける方法は?

スーパーで鮮度の良い魚を見つけるにはこんなことに気をつけてみてください。
大抵の魚はこの方法で鮮度を判断できます。

まず全体を見て、パッと見で綺麗に見えるものを手に取りましょう。
鮮度の良い魚は粘液が白濁していないので、色も綺麗に見えます。

次に以下の点をチェックします。

  • 傷がなく鱗も剥がれたりせず綺麗なこと
  • 目が透き通っているか
  • えらの部分が鮮やかな赤色をしているか(時間が経つと赤黒く変色しています)
  • 身に弾力のあるもの
  • お腹部分が硬いもの

可能であれば手に持って見て、身体がピンと立つか確認してみましょう。
魚は死後硬直が解けた後から腐敗が始まってしまいます。
身や腹に適度な硬さや弾力があり、立てても身が立つという事は、鮮度が良いという事です。

嫌でなければ匂いで判断するのも良いでしょう。
鮮度の良いものほど匂いが出ません。

 - 生活