探してたことが見つかるWEBマガジン

探してたことが見つかるWEBマガジン│ファインドクリップ

水の飲む量が少ないことによる体への影響とは?水分不足に注意!

2018.9.18

夏であれば熱中症予防のために水分補給に注意している人も多いでしょうが、涼しくなってくると水を飲む量が少なくなってしまうことはありませんか?

「汗もかかないし、水をそんなに飲まなくても…。」そんな風に考えている人は要注意!水を飲む量が少ないと、体に影響が出てきます。

特に女性は水分をしっかり摂らないとお肌にも悪影響!

水の飲む量が少ないことによって体にどんな影響を及ぼすのか、しっかりと理解しましょう!

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

私は結婚式のゲスト。お手本ゲストになれる髪型はコレ

結婚式に出席する時、ゲストだけれどすごく気合が入りますよね。 女性ならどんな服でどんな髪型にしよう...

鏡と写真の自分の顔が違うのはなぜかについて

写真に写る自分の顔が普段鏡で見ている自分の顔と違うと、感じたことがある人は多いのではないでしょうか?...

朝食にパンを食べ過ぎると太る?その理由について解説します!

朝は時間がないし、朝食は手軽にパン済ませる・・・そんな学生や社会人の人は多いのではないでしょうか? ...

髪の毛がショートの女性は人気が高い?ショートヘア女子の魅力

男性に人気の髪型と言えば綺麗なサラサラのロングヘアーのイメージが高いですよね!ショートヘアーはあまり...

パワーストーンの効果がない!?石をパワーアップさせる使い方

パワーストーンはいろいろな種類があり、アクセサリーとしても人気です。 しかし、効果がいまいち感...

可愛いVS綺麗な顔、男性ウケがいい顔のワケとその特徴とは

可愛い顔と綺麗な顔ではどちらが男性にモテると思いますか? 男性の皆さんは、「可愛い顔」の方が好...

男性の身長は180cm以上が理想なんて嘘!?理想は違っていた

身長が180cm以上の男性は女性にモテると思っていませんか? 確かに高身長の男性が好きな女性は...

猫の去勢を済ませたのにスプレー行為がなくならない原因と対処法

飼っている猫ちゃんの去勢手術を済ませたのにスプレー行為をやめない!というお悩みをお持ちの飼い主さんも...

頬の毛穴が黒いのをどうにかしたい!原因と対処方法について

なんだか、頬の毛穴が黒いような・・・。どうして頬の毛穴は黒くなってしまうの? 頬の毛穴が黒くな...

マニキュアの色に隠された心理とは!?ネイルで女子力up♪

ネイルアートを楽しむ女性は多く、ネイルサロンに行く人、セルフネイルを楽しむ人などさまざまです。 ...

メガネの位置は正しい?位置が違うとバランスが崩れる原因に

メガネの位置がずれているとなんだかとても不自然に?メガネ美人、メガネイケメンになるには正しいメガネの...

リンパマッサージは痛い?原因は?効果的な方法とは

最近では、リンパマッサージを受けることができるお店も多いので、どなたでも簡単にリンパマッサージを受け...

美容院のカットが気に入らない時はやり直しをお願いしよう!

美容院でカットしてもらいお家へ帰った後、よく見るとなんだかイメージと違うな…。と気に入らない時ありま...

肌荒れの原因とは?治すためには?短期間で治す方法

肌荒れをしていると、その日の気分も憂鬱になったりしませんか? なんとかその肌荒れを短期間で治す...

夏のトップスは何枚持っているかを聞いてみました

夏のトップスはみんな何枚くらい持っているの? 暑い夏は一枚で着たいけれど、冷房が効き過ぎのとこ...

スポンサーリンク

水を飲む量が少ないと体だけではなく肌にも影響が出る?

体内の大半は水分で出来ていると言われています。
その水分量が足りないと体は正常な働きができなくなります。
あまり汗もかかないし、喉も渇かないといって水分を摂取しないのはとても危険な行為でもあるのです。
夏場は特に知らぬ間に脱水症状になる恐れがあります。

また肌の乾燥やむくみも水分量の足りてない事が理由にあげられます。
女性は特に肌のケアとして化粧水や乳液など顔に塗ります。
ですが、体内の水分量が足りないと、いくらケアをしても完璧に乾燥を防ぐ事はできません。
肌の外側からだけのケアだけでは十分ではないのです。

そして、水分が十分に体内にあると血液も正常に流れますが、水分不足により血流が悪くなるとむくみが発生します。

これを防ぐためには体内に水分を十分に取り入れることが重要になります。

水の飲む量が少ないと、疲れやすくなるってホント?

水分を十分に取ることで便や尿、また皮膚の毛穴から余分な水分を排出したり、悪いものを外に出したり、筋肉の動きを活発にし、体の循環や血液の流れをを良くする効果があります。

水分が足りてないと、血液の流れが悪くなり、また臓器の動きがにぶくもなり、嫌悪感や、疲労感を感じやすくなります。

そのため、ジムで体を動かす際は、ジムに行く2時間前にコップ2杯分の水を飲むといいといわれています。
そうすることで、正常な汗もかきやすく、新陳代謝のアップにもつながります。

また水分を十分に得る事は、注意力を増やす、朝の目覚めがとても良いこと、運動の時に疲れ方にも違いが出てくるなど、影響がありますので、水分量を心がけて生活する事をオススメします。

水を飲む量が少ない人のための水分補給のコツとは?

水分をあまり取らない人にとっては水分をこまめに気にする事は負担になってしまいます。
ですが前述でも述べたとおり、水分不足は体に影響を及ぼす事から正常な水分をとることが重要ですので、負担にならない水分摂取のコツを紹介します。

  • 風味をつけよう
    水が苦手な方は、また水に飽きてしまう方、水にレモンやベリーで風味をつけてみましょう。
    デトックス効果も得られます。
  • ペットボトルは大きい物
    500mlのペットボトルだと飲み終われば、また次を買って空けるという行為は手間になってしまいます。
    ですので最初から2ℓのペットボトルで印をつけるなどして飲むといいかもしれまんね。
  • 起床後、就寝前に水を1杯飲む
    これをすることで、習慣づけすることを心がけていきましょう。
    習慣づけがされないと、必要な分だけの水分摂取は持続しません。

水は積極的に飲むようにしよう!こんな効果があります!

水分を取ることで暴食、間食を防ぐ

水分を十分に摂取できていれば、3食きっちり食べていれば、お腹の空腹感が減り間食が減ります。
そのためお腹が空きすぎて暴食に走ってしまうことも少なくなるでしょう。

水分をしっかりとると血流が良くなる

水分が足りないと血液の質が悪くなってしまい、悪くなると血流もにぶくなり、老廃物が滞り体へと影響を及ぼします。
血液、血流の質をよくするためにも水分を取ることが必要です。

適切な水分を取ると新陳代謝が向上

年を重ねるごとに、運動量が減り、代謝も悪くなります。
水分をとって適度な運動をすることで正常な汗をかき代謝アップにつながり、健康体を保つことができます。
適切な水分量と運動量を心がけるようにしましょう。

老廃物の流れ

リンパ腺があるところは老廃物がたまりやすくなります。
水分をとることで、老廃物を完全に取れるわけではありませんが、老廃物が溜まりを少なくする役割をします。
水分を摂取して、リンパ部分のマッサージなどをして老廃物を流しすと肩の凝りや体の不調が改善されます。

1日にどのくらいの水を飲むべき?正しい飲み方とは?

性別や、体重などによっても多少異なりますが、1日2ℓの水を摂取することが理想とされています。

大体の人は1日に1ℓまたはそれ以下の水分しか摂取していないといわれていますので、新たに1ℓは摂取しなければいけません。

そして夏場の汗をかきやすい時期や、運動時は更に汗をかいた分の水分摂取も必要になります。

1日に2ℓの水分摂取は容易ではありませんので、やはり習慣づけが重視されます。

モデルさんは体型や健康、体質維持のために毎日2ℓの水分を必ず摂取し運動するといいます。
どのモデルさんのSNSには必ずジム通いの写真がアップされています。

それもこのような水分摂取がどれだけ体に影響を及ぼすかが示されていますね。

 - ビューティー