探してたことが見つかるWEBマガジン

探してたことが見つかるWEBマガジン│ファインドクリップ

ジムですが、食事をとるときには○時間前にとっておこう

2018.9.23

ジムに行くときには食事は前にすませておくべき?それともジムの後に食べるべき?

ジムに行く前に食事をする場合、何時間前までにすませておくといいのでしょうか?また、ジムの前に食べておくといい食事はどんなものなのでしょう?

ジムの効果をアップさせる食事のとり方とは?バランスのよい食事がジムの効果をアップさせるようです。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

自分の声を録音して聞くと高い理由は?自分の声を好きになる方法

自分の声を録音して聞いてみると、普段自分が聞いている声と違って違和感を感じることはありませんか?録音...

絵の描き方がわからない人必見!デッサン力を上げるコツ

絵が下手で描き方すらわからない、そんな方はまずデッサン力をつけましょう。 デッサンは、そのデッ...

ありがとうの返事をメールで書く時のポイントと注意点

どんな場面でも、色々な『ありがとう 』を言う機会がありますよね。 そのありがとうの言葉をメール...

ゼラニウムの育て方!冬越しさせるコツについて

真夏と真冬以外は花を咲かせて楽しませてくれるゼラニウム。 育て方も簡単なため初心者向きの植物だとい...

友達付き合いをやめたい!その時はこの方法で対策しよう!

友達付き合いに悩んでいる方、悩んだ経験がある方はたくさんいると思います。 何だか気が合わなくて...

建物の写真の肖像権て?肖像権と著作権・写真を写すときの注意点

最近ではスマートフォンの普及によって色々な人が色々な場所で手軽に写真を写すことができるようになりまし...

目が色を認識できるのは何色くらい?動物と人間の視界の違い

「目で見て色を認識する」当たり前のことですが、そのメカニズムを考えたことはありますか? もしか...

祖母の容態悪化で喪中になるかも。結婚式はどうするべきか

祖母が亡くなった場合、四十九日の期間はお祝い事を避けるべきだと言われています。 人はいつ亡くな...

夏の終わりはみんな寂しい!理由についてをご紹介!

暑い夏が来ると早く涼しくなってほしいと思いますが、本当に夏が終わってしまうと寂しく感じませんか? ...

嫉妬と妬みの心理とは?されたときは?コントロールは大事!

嫉妬と妬みという言葉は、どちらも同じような感情の意味に思いますが、これらはどのような心理によって起こ...

牛革財布を長持ちさせるお手入れ方法を解説!

牛革財布は、使い続けるほど味のある風合いが出るのが魅力の一つです。 ずっと使い続けたい牛革財布...

スポーツ選手に引退のプレゼントをするなら〇〇が喜ばれる

スポーツ選手の引退には、どんなものをプレゼントしたらいいのでしょうか? 定番なものから、人とは...

セーターをハンガーで干したら伸びた。対処方法や予防する方法

セーターをハンガーにかけて干したら、コレ誰が着るの?というくらい伸びてしまうことありますよね。 ...

ネットカフェでシャワー利用も可能!その使い方について

ネットカフェの充実ぶりは最近目を見張るものがあります。座席がゆったりとすわり心地が良かったり、飲み物...

給食に毎日牛乳が出るのはなぜ?その理由と歴史についてご紹介

昔から給食に牛乳は毎日出ていますよね。 私も子供のころ、メニューがうどんや煮物などの和食で牛乳...

スポンサーリンク

ジムの前に食事をするならどのくらい前に食べておくべき?

体を整えるために、ジムに通う人もいると思いますが、その場合、食事はどのくらい前にとっておいたらよいのでしょうか。

結論からいうと、食事をとるのは、運動をする2時間前に済ませておくのが良いと思います。

胃は食べ物を消化するのに3時間時間が必要だといわれているので、時間にして食事をしてから2時間経過すると、運動に適した状態になっています。

空腹のまま運動をすると、低血圧になり、満腹だと胃に負担がかかってしまいます。

また、食べるものは消化がよいものの方が良いと思います。
具体的にどんなものがよいかというと、朝食だとバナナ、野菜ジュースなどがすぐ消化ができてよいと思います。

ジムの前に食事をするならどんなものを摂ればいい?

ジムに行く前に食事をとるなら、どんなものがよいのでしょうか。

消化がよいものを選ぶと良いと思いますが、まず、時間についてみていきたいと思います。

  • 運動10分前
    スポーツドリンクなど、消化のよいものを選ぶ
  • 運動30分~1時間前
    すぐエネルギーに変わるようなものを選びましょう。バナナなどがお勧めです
  • 運動1-2時間前
    消化のよい、軽食、例えばサンドイッチのようなものを食べましょう。消化の悪い脂っこいものは避けましょう。

運動するときですが、上記のような消化のよいものをとるように心がけて、無理なく、体をシェイプアップしていきましょう。

ジムの前に食事をきちんと摂っていないと効果が薄い!?

ジム(運動)の前ですが、食事をとっていないと、運動の効果がなかなか現れにくいのでしょうか。

時間帯ですが、夕方が、体が運動する時間に最善な時間帯なので、この時間帯に運動しましょう。また、その時間帯に運動する場合ですが、お昼もしっかり食べて、運動に備えましょう。

食べるものですが、しっかりと食事をとった方がよいので、イメージとしては、定食、コンビニでいえば、お弁当のような、色んな具が入っているものが良いと思います。また、時間帯ですが、17時以降に運動する場合は、少し多めに食事をとると良いでしょう。

確かに、夕方に運動することが望ましいのですが、あまりやりすぎてしまうと、体がおきてしまい、眠れなくなってしまいます。なので、あまりハードに運動するのは、避けましょう。

ジムの後の食事でおすすめなのは?

ジムのあとで食事をする時は何がおすすめなのでしょうか。

食事ですが、たんぱく質が重要になってきます。摂取量としては、例として、30-40代男性で、1日60gが理想とされているようです。とり方としては、大きい魚の切り身だったり、卵などで摂取することができます。

また、一気に食べるのではなく、一日3回に分けて摂取した方が良さそうです。

自分がダイエットしているのに、たんぱく質について言われても、逆にたんぱく質の量を気をつけなくてもよいのか?と思われるかもしれません。その時に気をつけたいのは、動物性たんぱく質だと思います。

動物たんぱく質は、中には安いものをあるとは思いますが、脂肪が気になります。動物たんぱく質を摂取する時間帯にもよるとは思いますが、ダイエットをしているのであれば、やはり脂肪が気になりますよね。

選ぶのであれば、赤みの肉がよいのかもしれません。帰りに買い物をするときに、安くなっている赤みの肉があれば、それを購入してみるのもよいのかもしれません。

ジムの前に食事をとるのは危ない!しかし食べないのも危ない!?

ジムに行く前に食事をとるのは、危ないのでしょうか?そうすると、食べない方が安全なのか、どちらが正解なのでしょうか。

まず、胃がからっぽの状態で運動をすると、どんな状態に至るのでしょうか。

ジムの前に食事をとらないと低血糖になる

日ごろから運動をしている人だと問題はないのかもしれませんが、していない人がいきなり運動をするとなると、体に負担がかかるようです。

低血糖がどうして起きるかというと、胃が空っぽの状態だと、血糖値が下がっていますが、運動するとなると、その血糖値を下げようとして、低血糖になるのです。

低血糖の症状としては、めまいであったり、動悸があります。食事、糖分をとれば回復しますが、そんな状態だと運動どころではないですよね。

また、胃に何もない状態で運動するのはダメだからといって、食事をとった後に運動するのもあまり良い状態ではありません。

ジムの前に食事をした場合

食事をした後ですが、血が胃などに集中しているので、運動することによって、その動作が妨げになってしまうのです。

食べた後にすぐ動くと、胃がいたくなることはありませんか?それは上記のことが原因なんです。

体調のことも考えて、食べたあとも、1時間位は胃や腸を休ませてあげたほうがよさそうです。

 - スポーツ, 雑学