探してたことが見つかるWEBマガジン

探してたことが見つかるWEBマガジン│ファインドクリップ

ハイドロカルチャーの植え替え方法とは?土から植え替えるとき

2018.9.29

土からハイドロカルチャーに植え替えるときには、どのようなことに気をつけたらいいのでしょうか?

土よりも、簡単で清潔なイメージのハイドロカルチャーですが扱い方はどうなのでしょう。

ハイドロカルチャーで植物を育てるときの注意点とは?ハイドロカルチャーを植え替える周期はどのくらい?見た目もオシャレなハイドロカルチャーの取り扱いについて紹介します。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

アジとサバの見分け方!アジとサバの違いや美味しい魚の見分け方

新米主婦の皆さんや料理初心者の方たちは、魚を見ただけですぐに何の魚か見分けることができないこともあり...

毎日できるちょこちょこ掃除で簡単美部屋をキープ!

毎日忙しく過ごしていると、「部屋の掃除は週末にまとめてしようかな」と思ってしまう方も多いはず。 そ...

トイレの頑固な水垢を除去する方法や予防方法を伝授

トイレの汚れの原因を知っていますか? その汚れの原因が分かれば使うべき洗剤は分かって掃除がきっ...

一人暮らしの部屋を変えよう!モテる男部屋にするために

男性の一人暮らしの部屋はどうしてもごちゃごちゃして、とても人なんて呼べない状態になってしまいますよね...

夫が転職!?これから面接に行くと宣言された時の妻の対応

夫から会社を辞めて転職すると相談され、これから面接に行くと宣言されたら、妻の立場としては将来への不安...

子供と大人が一緒のベッドで寝る時の転落防止策

子供と一緒に大人のベッドで寝ている方も多いのではないでしょうか。 そんな時、転落防止策はどうし...

人生に無駄なんてない?無駄があるからこそ分かる最高の人生

「人生に無駄はない」という言葉を聞いたことはありますか?この言葉は一体どんなことを表しているのでしょ...

友達と絶縁したい!気まずくならない方法をご紹介

友達の中にも、苦手に感じてしまう人がいたりしますよね。 不快な思いをさせられるくらいなら、絶縁...

旦那のお弁当箱の容量に悩む方へ…。これを基準に考えよう!

お弁当箱を買いに行くと、いろいろなタイプがあり、容量もさまざまです。 これだと少ないかな、これ...

カーペットの染み抜きは、万能な重曹で解決!

カーペットに付いたガンコなシミ汚れ。 クリーニングに出すのも一苦労・・・。 いろいろな種...

【皿洗いのコツ】お皿を早く洗うコツとポイントをご紹介!

食事を済ませたあとに待っている家事が「皿洗い」です。家事の中でもお皿や食器を洗うことが好きではない・...

缶詰のシロップの活用法~捨てずに使うおすすめレシピ

フルーツの缶詰を食べる時に、残ったシロップはどうしていますか? 多くの方は「もったいないなぁ…」と...

話が長い!女は永遠喋り続ける生き物。会話を切上げるコツとは

話が長い! 男性は、結論のない会話はしません。 ですが、女性は会話に結論なんて求めていません...

旦那がキレる!子供に怒鳴るパパを見たくないママへ

旦那がキレる。 突然子供に対して大声を上げたり、怒鳴りつけたりすることありませんか? 男性の...

靴がボロボロの女の心理状態は?履いている靴でわかる女性の心理

洋服には気を使っていつもおしゃれな格好をしているけど、靴にはそこまで気を使っていないという女性もいま...

スポンサーリンク

土植えの植物をハイドロカルチャーに植え替えるときの器とは?

ハイドロカルチャーは水耕栽培の一種で、土の代わりにハイドロボールと呼ばれるレンガ色の小さな粒を土壌として使います。

土を使わないので害虫が寄りつきにくいというメリットがあります。

ハイドロカルチャーにつかう器は普通の植木鉢とは違い、そこに穴の無いものを使うのが一般的ですが、穴の開いた鉢でも使えるタイプもあります。

気に入った容器や鉢をまずは見つけて、それから土の代わりとなる資材を選ぶのがよいかもしれません。

穴の開いた器を選んだ場合には、鉢底ネットも忘れずに用意してくださいね!
また、穴の開いた器を選んだ場合には、土の変わりになるものは保水力に優れて、器の底に穴がついていても簡単には乾かない資材を選びましょう。

土からハイドロカルチャーに植え替えする方法

土植えの植物をハイドロカルチャーに植え替えしてみましょう。

準備するもの

  • 土の代わりとなるもの(器に合せて選びましょう)
  • 根腐れ防止剤
  • ピンセットなど

ハイドロカルチャーへ植え替えする手順

  1. 植え替えたい植物の根の周りをほぐして、余分な土をふるい落とします。
    根を傷つけないように注意しながら行いましょう。
  2. ボウルなどに水をはり、根に残った土を優しく洗い落とします。
  3. 容器に根腐れ防止剤をいれます。底が隠れるくらいの量をいれます。
  4. 土の代わりになるものを1/4程度入れます。
    ハイドロボールやセラミスグラニューなど、容器に合せた支持材を使ってください。
  5. 植物を配置して、支持材を追加します。
  6. ピンセットなどを使って、根の隙間にも支持材が入るようにします。

支持材は事前に一度洗っておくと、水の濁りを少なく出来ます。
また、器がガラスの場合には、根が見えない方が美しいので、ピンセットで上手く調節しましょう。

土からハイドロカルチャーに植え替えたらカビが!対処方法とは?

ハイドロカルチャーは水耕栽培の一種なので、カビが発生してしまう時があります。

見つけた場合には、すぐに対処しましょう。

大抵は白いフワフワとしたカビです。
表面に少しだけなら、カビのついた支持材だけをすくい取って、水洗いして戻します。
もしくは新しい支持材を使っても良いでしょう。

範囲が広い場合や確実に対処したい場合には、一度器から植物を取り出して、器と支持材を水洗いしてから、植え直しましょう。

カビが生える原因は「水」と「風通し」です。

水は器の1/4程度にします。
水位の見えない容器の場合には、水位計を使いましょう。

また、風通しが悪いのもカビの原因となりますから、置き場所を再検討した方が良いでしょう。

カビは発生すると対処が大変ですし、植物にも負荷がかかります。
発生させない工夫をすることが大事です。

ハイドロカルチャーの植え替えで失敗しないようにするには?

ハイドロカルチャーの植え替えで失敗しないためのポイント

  • 購入したばかりのハイドロボールは一度水洗いしましょう。
  • ハイドロボールがカラカラに乾燥している場合には、水をたくさん吸わせてから使いましょう。
  • 植物の根が器に直接触れないように植え替えましょう。
  • ハイドロボールを再利用する倍いには、綺麗に水洗いした後、煮沸消毒してしっかり乾燥させます。
  • 年に1度はハイドロボールと根腐れ防止剤の入れ替えましょう。

他に気をつける点はカビです。
水耕栽培は水分が多いためにカビの発生の可能性があります。

水のやりすぎには十分注意しましょう。
お使いの支持材の説明をしっかりと読み、常に適量水を与えるようにします。

また、風通しの良い場所への設置も大事です。
カビが生えてしまった場合には、置き場所は変えたほうが良いかもしれません。

ハイドロカルチャーの植え替えは必要?どのくらいでしたらいい?

ハイドロカルチャーで植物を育てた場合、植え替えは必要なのでしょうか?

土植えの場合は、一般的に年に1度の植え替えが推奨されています。
理由は、土の中の養分は植物に吸い上げられれしまっていることや、水をあげているうちに土が固くなってしまっていることなどがあげられます。

しかし、ハイドロカルチャーの場合は、ハイドロボール自体には養分がありませんので、年に1度でなくとも問題ありません。

植え替え時期は植物の根が生長して器が小さくなった時です。
ガラスの容器だとわかりやすく、根がたくさん見えるようになってきたら植え替え時です。

また、きちんと管理しているのに元気が無い時も、植え替えてみると良いかもしれません。

美観的な問題で、器が汚れた時も植え替えて問題ありません。

植え替える時期は25度前後の気温になった頃がベストです。
植物の生長しやすい時期ですから、植え替えた時の負担も少ないでしょう。

 - 生活