探してたことが見つかるWEBマガジン

探してたことが見つかるWEBマガジン│ファインドクリップ

小4男子に似合う髪型とは?子供だっておしゃれしよう!

2018.10.1

小4男子といえば元気いっぱい。まだまだ外で遊ぶことが楽しい時なのではないでしょうか?

そんな小4男子でもそろそろおしゃれな髪型にしてあげたいもの。いまどき坊主頭の子供は減少傾向です。

ではどんな髪型が人気なのでしょうか?美容室でオーダーする時に注意することは?

おしゃれな髪型にすればクラスの人気者になれるかも?小4男子に似合う人気の髪形をご紹介します!

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

赤ちゃんのお世話を旦那に!お風呂担当はパパのお役目

赤ちゃんのお世話を旦那に任せるなら、やっぱりお風呂をお願いしたいというお母さんは多いのではないでしょ...

外出先であげる離乳食、6ヶ月の赤ちゃんならこれがおすすめ!

離乳食が始まった赤ちゃんとのお出掛けで、一番悩むことと言えば離乳食ですよね。 今まではミルクの...

幼稚園で怪我をさせてしまった時のお詫びは早めに対応!

子供が幼稚園に通っていると、転んだりぶつかったりと怪我をすることはよくあります。 ですがお友達と遊...

希望する保育園へ入園させるコツ!「保活」は早くに始めよう

働くママが復帰する前に悩むことと言えば、保育園ですよね。 特に都市部では待機児童も多く、職場復...

貧乏な家庭の子供はかわいそう?!子供が幸せになる秘訣とは!

貧乏な家庭の子供はかわいそう?貧乏なら子供は産むべきではない? あなたはどう思いますか?子供が...

小学校一年生は勉強する習慣を身に着けることが大事です

小学校一年生の勉強はひらがなや数字など基本的なことを学習することが中心ですよね。大人の私たちからする...

子供いらないと断言する嫁。ナゼ、妊娠・出産・子育てを拒否する

子供をいらないと断言する嫁。 普通は、結婚して子供を産み育てるのが女の幸せじゃないのか? そ...

アトピーの赤ちゃんに使う洗濯洗剤、選ぶポイントをご紹介

アトピーの赤ちゃんには、一般的な洗濯洗剤はあまりおすすめしません。 お肌に優しい、刺激の少ない...

赤ちゃんがいる家におすすめの掃除方法や掃除アイテム

赤ちゃんは色々な所を触った手や物を口に入れたりするので、家はいつも清潔に掃除しておきたいと思うお母さ...

運動の苦手を克服!お子様への親のサポート方法

お子様が運動が苦手で、克服させたいと思っているママは多いでしょう。運動が苦手なのは遺伝なの? ...

幼稚園の延長保育を利用し仕事をする時に知っておきたい事

近年では共働きをしている家庭も多く、幼稚園の園長保育を使って仕事をしている家庭も多いと思います。 ...

8ヶ月の子供を保育園に預ける場合の服装に注意しよう

子供を保育園に預けることになると、保育園に置いておく服が必要になります。8ヶ月の子供の場合保育園では...

犬と赤ちゃんが仲良しになるには出会う時期としつけが大切

犬と赤ちゃんが一緒に寝たり遊んだり仲良くしている動画は、ネットやテレビでも人気が高いですよね。 ...

子供にイライラして怒鳴る。怒鳴る前に出来る事

子育てしていると、どうしてもイライラして大声で怒鳴ることありませんか? 子供が寝ている姿を見る...

体育が苦手な人必見!簡単にできる克服法を教えます!

「体育だけは好き」という人もいれば、「体育は苦手」という人もいますよね。 子供の頃から苦手な人...

スポンサーリンク

小4男子に似合う髪型の種類は?坊主にする子は減少傾向?

小学生用のヘアカタログやネットなどもありますし、大人のヘアスタイルのようにする子も多いですし、色々な髪型があるかと思います。

沢山の種類の髪型から、その子に合ったヘアースタイルを好みにも合わせて選んで美容師さんにお願いする小学生は多いです。

ツーブロックや、テレビに出てくるような俳優さんや歌手などと同じようにするような小学生の男の子は多く、そのように指定して注文する子が多いです。

昔は坊主のような髪型をしている小学生も多かったかもしれませんが、習い事などにもよりますが最近ではどちらかというと坊主スタイルは減ってきているように感じます。

自分に似合うヘアースタイルを見つける

様々なヘアースタイルを試していって、その中で自分に似合うもの、気に入った髪型を探しましょう。

芸能人で似ていると言われているような人がいれば参考にしてみてもいいかもしれません。

自分が気にいるものが見つかれば、それをベースにしてこれからも美容師さんにイメージを伝えやすくなってきます。

元気いっぱいの小4男子の髪型は「ベリーショート」

坊主はイヤだけど、毎日のように公園で元気に遊んで髪が邪魔だったり暑いという元気なタイプの子の場合はベリーショートも選択肢の1つです。
いつも活発な子に似合う髪形となっています。

全体的に短くして、その子の顔型によって形を作りましょう。
ヘアーカタログやネットなどで調べて、美容師さんに伝えるか見せましょう。

もしも美容室にいくのではなく、家族の人などご自宅でがカットするのであれば、先に長さを揃えてしまってから馴染ませるようにハサミを縦に入れていきましょう。

ベリーショートの切り方

  1. 切りたい長さの所で人差し指と中指で挟み、出た髪をきる
  2. 長さを揃える
  3. すきばさみを縦方向に入れてジグザグになるように馴染ませる。
  4. 櫛でかきあげるようにして全体的に切っていく

小4男子に似合う髪型は髪質によっても違う?

美容室に行く時は、美容室にいきなり行く前に、その子がやってみたいヘアースタイルの写真やネット画像を用意して美容師さんに見せる方がお勧めです。

その子によって髪の質が違うので、場合によってはやってみたくてもお手入れが大変になったり思ったような髪型にならなかったりします。
でも、その子に髪質や顔の形、雰囲気に合わせる事もある程度できますので、美容師さんの意見も聞いてみましょう。

硬い髪質の男の子の髪型

ショートスタイルやソフトモヒカンにする場合、中間辺りの長さがあると髪が浮いてしまったりして収まりにくくなります。
ショートスタイルにするのならハサミだけで耳を出すショートスタイルか、サイドとバックを短めに刈り上げるソフトモヒカンスタイルの方がセットしやすいでしょう。

つむじの位置も後ろにあれば、ある程度髪を残していないと浮いた髪形になってしまいますし、ある程度長さを残した髪形をおすすめします。

小さい男の子がやると可愛いパッツン前髪は、マッシュルームスタイルに似合うので、それ以外の髪型にするのであれば、前髪を切る時は自然になるように工夫しましょう。

小4男子の人気の髪型はツーブロック!その切り方は?

ツーブロックは、サイドやバックを刈り上げたり短くして、トップからの髪は長めに残している髪形で、子供の髪型で人気があるようです。

ツーブロックと言っても、どこをどこまで刈り上げるのかや、トップをどの位の長さにするのかで全くイメージが違います。

トップが短めで、境目を少なくしたり、耳の上辺りだけを少し短くするだけなど一見ツーブロックには分からないものもあります。

サイドもバックも短いので、夏の暑い時期や、スポーツの習い事をしているような子にも人気があります。

ツーブロックの切り方

サイドは耳の上の辺りでラインを決めて、髪の毛を止めてから、バリカンを使用して下から上に刈り上げましょう。

サイドから耳の後ろまで繋がる事を意識しましょう。

好みによって長さを変えたり、耳の上だけにしたりなど工夫して少しずつやっていくと失敗しにくいと思います。

子供でも大人と同じように美容室でオーダーしよう!

美容師さんに、イメージなど何も伝えずに「おまかせで」などと言ってしまうと困らせてしまう事になります。

画像などを見せれるのならいいのですが、用意していない場合は美容師さんにどのような事を伝えたら良いのでしょうか。

髪型のオーダー方法

前髪の長さ

前髪だけでもイメージは全然違ってきます。
厚めが好きなのか、流すような感じが好きなのか、どの位の長さがいいのかなど伝えましょう。

サイドの長さ

耳は隠れる方がいいのか、出す方がいいのか、少しだけがいいのか、ツーブロックがいいのかなど、横から見た時の印象が全然違ってきます。

「何センチ位切るか」よりも「耳の所まで」などイメージしやすいように伝えると美容師さんも分かりやすいかと思います。

トップ

ボリュームを出したり、立てたり、イメージなどを伝えましょう。後はその子に合わせたバランスで切ってくれるかと思います。

 - ベビー/子育て