探してたことが見つかるWEBマガジン

探してたことが見つかるWEBマガジン│ファインドクリップ

漂白剤は洗濯で毎回使っても大丈夫?効果的な洗濯方法

2018.10.2

きちんと洗濯機で洗濯をしても、どうしても落ちない汚れや気になる臭い。
そんな時には漂白剤はとても便利ですが、毎回の洗濯に使っても大丈夫なのか気になる方も多いと思います。

そこで漂白剤の使い方や種類を知って、正しい洗濯方法を学びましょう。
頑固な汚れには漬け置きが効果的です。

漂白剤を使った効果的な洗濯方法をご紹介します。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

ギターが趣味の女性はカッコイイ!ギターが弾ける女性になろう

ギターが弾ける女性はカッコイイですね! 趣味でギターを始めたいと考えているなら、まず最初にこん...

夫の実家でご飯を作る場合満足されるメニューとは!

お正月やお盆の時期になると夫の実家に行くのが憂鬱と感じているママも多いのではないでしょうか? ...

アジとサバの見分け方!アジとサバの違いや美味しい魚の見分け方

新米主婦の皆さんや料理初心者の方たちは、魚を見ただけですぐに何の魚か見分けることができないこともあり...

社会人でも実家暮らしをしている人は家事はやっているかどうか

社会人でも実家暮らしをしている人はいますね。 実家に暮らしている人は、家事はどこまでやっていま...

学校に行きたくない日が続くのは心の病気かもしれない

誰でも一度くらいは「学校に行きたくない」と感じることはあるでしょう。でも、それが毎日続く場合は心の病...

一人暮らしに反対する親の気持ちと説得する方法

一人暮らしを反対する親は多いです。学生で実家から通える範囲に学校がある場合は特に反対されます。 ...

扶養の人の年収は手取りでいくらまでなのかについて!

家計の足しになればと、共働きをしている家庭も増えていると思います。 しかし、そこで気になるのが...

町内会の役員をお願いされた時に、上手に断るには

住んでいる地域に必ず町内会はありますよね!そして順番と言って役員のお願いが回ってくのも定番です。 ...

アパートの騒音…。下の階からの苦情や対応について!

アパートなどの共同住宅に住んでいると多い騒音問題…。 下の階からの苦情が多いと言いますが、苦情...

電車での荷物は床に置く?それとも網棚?電車マナーについて

電車でのよくある目にする光景に、荷物で座席を占領していたり、床に荷物を置いている人を目にすることがあ...

サラダの食べ過ぎで太ることがある?サラダの正しい食べ方

サラダの食べ過ぎで太ることがある?!野菜であれば、太らないのでは・・・? ダイエットのためにサ...

マンションの隣人の話し声が迷惑!そんな時の解決法と対策法

マンションの隣人の話し声や騒音などに『うるさい』と感じたことはありませんか? そんな時には、直...

女性に年齢を聞くことはしない方がいいみたいですよ!

女性に年齢を聞くことってしない方がいいみたいですよ。調べてみると、同性からでも年齢を聞かれることに、...

ベランダにネットをすることで虫は防げるの?その効果とは!

暑い夏、ベランダなどの窓を開けることで快適に過ごすことができる反面、虫が入ってくるのが気になりますよ...

妊娠7週目のエコー・赤ちゃんが小さい?大きさには個人差がある

赤ちゃんを妊娠していることがわかると、ママもパパも喜びでいっぱいになりますよね。お腹に芽生えた小さな...

スポンサーリンク

漂白剤は洗濯で毎回使うべきか迷う、漂白剤の種類やタイプについて

漂白剤を洗濯のたびに毎回使用することは良いことなのでしょうか。そう迷った時、漂白剤の種類を知っておくと事で、使うべきかの判断に役立ちます。

漂白剤の種類

塩素系漂白剤

塩素系は漂白力が非常に強い漂白剤です。除菌効果、消臭効果が高い分、布に色や模様がある場合は色落ちしてしまうのでおすすめできません。真っ白なシーツや台所用の布巾などにはおすすめです。

酸素系漂白剤

塩素系漂白剤に比べて漂白力は劣りますが、色や模様のついた布の場合でも安心して使用できます。酸素系の漂白剤には液体と粉末の2タイプがあります。液体タイプは汚れの酷い箇所に塗布して置いておくことで短い時間で汚れを落とすことができます。粉末タイプは肌や素材に優しい弱アルカリ性の製品が多いです。液体タイプよりは漂白時間は必要ですがぬるま湯でつけ置き洗いするとより効果的です。

洗濯で毎回漂白剤を使うのはOK?汚れの選別が大切

洗濯のコツ

その汚れがどんな汚れなのかを見分けることです。一口に汚れと言っても様々あり、汚れの種類によっては漂白剤が効かないということもあります。漂白剤を使ってはいけない素材もあります。洗剤と漂白剤を効果的に使い分けて、上手に汚れを落としましょう。

洗剤のみで落ちる汚れ

  • 醤油
  • ソース
  • ケチャップ
  • コーヒー

漂白剤でよく落ちる汚れ

  • ぶどう(ぶどうジュース、赤ワイン)
  • 紅茶
  • カレー

漂白剤でも落ちにくい汚れ

  • 口紅

漂白剤NGな素材

  • 金属のついた洋服
  • ウール

漂白剤で洗ってもなかなか落ちない頑固な汚れや、時間が経ってしまい落ちにくくなった汚れには、つけ置き洗いがおすすめです。洗剤と漂白剤を溶かした液を作り、汚れの酷い部分に直接塗布しましょう。粉末系漂白剤を使用する場合は、液体漂白剤よりも効果が強いので洗剤は不要です。

洗濯の時に毎回漂白剤は使わない方がいい…使うならばこのタイプ

いくら漂白剤を使用して良い素材だからといって、毎回の洗濯の際に漂白剤を使用していれば布が傷んできてしまいます。色物、柄物なら色落ちも心配ですよね。しかし除菌効果や漂白効果の高い漂白剤を毎回の洗濯で使いたいという人は多いはず。そんな人におすすめなのが、「酸素系漂白剤」です。

酸素系漂白剤は塩素系漂白剤や還元系漂白剤よりも比較的副作用の出にくい漂白剤です。粉末タイプと液体タイプがありますが、布の傷みや色落ちを心配するなら液体タイプがおすすめです。粉末系よりも効果が低いですが、その分衣類に与える色落ちや傷みなどの影響が少ないのが液体タイプです。粉末タイプはアルカリ性のため、色落ちやたんぱく質(ウール、絹)の繊維を壊す作用が強いのです。

毎回の普段の洗濯には酸素系漂白剤の液体タイプを使用して、酷い汚れの時には粉末タイプで汚れを落とすと良いでしょう。

毎回の洗濯で漂白剤を使用したい場合、大切なタオルや洋服を守るために酸素系漂白剤を購入してみてはいかがでしょうか。

漂白剤を使った効果的な洗濯方法

漂白剤を使って洗濯する際の注意点や、効果的な使用方法をご紹介します。

漂白剤を使って洗濯する際の注意点

  • その製品に漂白剤を使用してよいかどうかを、洗濯表示で確認しましょう。
  • 洗濯の前に、色落ちしないか目立たない部分で試しましょう。(白いタオルに漂白剤を染み込ませ、目立たない部分にポンポンと染み込ませます。)

漂白剤を使った効果的な衣類の消臭方法

  1. 40度くらいのお湯をバケツや桶に用意します。
  2. 洗濯洗剤と漂白剤を使用量の目安に従ってお湯に混ぜます。
  3. 衣類をお湯に入れ、20~30分くらいつけ置きします。
  4. お湯ごと衣類を洗濯機に入れて洗います。

※洗濯後のすすぎが十分でないと衣類の黄ばみの原因になるため、十分にすすぎましょう。
※この方法でも消臭効果が感じられない場合は、洗濯機の汚れが原因の可能性があります。洗濯槽専用洗剤などで、洗濯機も定期的にお手入れしましょう。

汚れを落としたいと洗濯洗剤を入れすぎるのは逆効果

お気に入りの衣類についてしまった汚れを落としたくても、洗剤や漂白剤を入れ過ぎるのはかえって逆効果です。汚れを落とすために配合されている漂白成分や蛍光剤は、使い過ぎると衣類の色落ちや変色の原因にもなるためです。

また、入れ過ぎた洗剤がすすぎで十分に流れないと、衣類に洗剤が残ったまま乾かすことになってしまいます。残った洗剤によって衣類が傷んだり、臭いの原因にもなります。たくさん洗剤を入れるとその分汚れが落ちるのではないかと思いがちですが、実際はすすぎきれずに衣類に残った洗剤が汚れを包み込んでしまいかえって汚れが落ちにくいのです。

その効果を最大限発揮するためにも、洗剤や漂白剤は使用量の目安をきちんと守って使用しましょう。

 - 生活