探してたことが見つかるWEBマガジン

探してたことが見つかるWEBマガジン│ファインドクリップ

彼女と勉強は両立できる?恋愛しながら受験をすることのメリット

2018.11.6

大学受験を控えている高校生男子の皆さんの中には、彼女と受験勉強の両立ができるかで頭を悩ませている人もいるのではないでしょうか。「恋愛と勉強は両立できない」という話を聞くことは多いですが、本当にそうなのでしょうか。

彼女がいる人は受験に失敗するの?両立することは可能?それとも不可能?

そこで今回は、彼女と受験勉強を両立させるポイントとメリットについてお伝えします!

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

風邪でデートをドタキャンされたときの対応についてご紹介

デートをドタキャンされたとき、どうしても相手を責めてしまいがち・・・。 体調不良の風邪であって...

彼女が他の男と連絡を取っている!?ケンカせずにやめさせる方法

彼女が彼氏以外の男と連絡を取り合っていたら…彼氏は嫌ですよね。 でも、意外とやめて欲しいとは言...

男友達の家に泊まる女性は脈アリ?異性とお泊まりする女性の心理

「終電がなくなっちゃったから・・・」「遊びに来て帰るのが面倒になったから・・・」など、こんな理由で男...

バツイチの人が再婚する時の決め手は?幸せになるために出来る事

結婚したけれど、様々な理由で離婚してしまった人はいますよね。 なかなか次の恋愛や結婚に踏み切れ...

彼氏がブサイク・・・でも顔じゃない!好きなのはやっぱり内面

私はブサイクな彼氏がいたことがあります。 初めて会った時には、ブサイクな見た目であまり眼中には...

社会人と大学生の恋愛事情!お互いに恋愛対象になります

社会人と大学生の恋愛って成り立つのか気になる人もいますよね。女子大生の彼女がほしいという社会人男性、...

新婚の頃が大事!上手く家事を分担して幸せな家庭を築こう!

結婚して間もない新婚さん時代は、毎日ラブラブで楽しく過ごせていることでしょう。 そんな新婚生活...

余興で結婚式を盛り上げよう!ムービーなら?オススメアイデア

結婚式で余興を頼まれたら、どんなことをしようか悩みますよね。 最近では、結婚式の余興にはメッセ...

結婚しても子供はいらないという若者急増中!その理由とは

結婚と子供は別問題、いらないという若者が最近多くなってきています。 そう思う理由は?男性側、女...

左手薬指に指輪をしている未婚の男性の気持ち

最近は、未婚の男性が左手薬指に指輪をつけることもあります。 結婚していないのになぜ?と思いませ...

B型とO型は相性抜群?夫婦となった場合に注意すること

マイペースな性格のb型とおおらかな性格のO型、一見正反対と思われますが、男女としての相性は抜群だと言...

女性の好みが変わるのはナゼ?恋愛と結婚は別物だから!

女性の好みや、女性へ求めることが年令とともに変わるのは、当たり前のこと。 恋愛向きの女性と、結婚向...

男性の未練や後悔はDNAに関係している!?未練を残す心理とは

終わった恋愛に未練を残したり、後悔したり…。そんなことをするのは決まって男性です。 彼女は、も...

彼女の元彼に嫉妬!男性が彼女の過去を気にしてしまうワケとは!

男性が自分の彼女の元彼に嫉妬してしまうのはどうしてなのでしょうか? 彼女の過去が気になり、嫉妬...

彼女との喧嘩。一方的に怒っている場合の対処法について

彼女との喧嘩で、一方的に怒りまくっている彼女へは、どのように対応すれば良いのでしょうか? 彼女...

スポンサーリンク

彼女と勉強は両立できる?恋人が理解者になってくれることも

受験勉強で一番恐ろしいのは心が折れる事、スランプに陥る事

言ってみれば、急に勉強へのモチベーションが下がることが一番恐いということです。特にこういったことが起こりやすいのは、受験勉強を始めたばかりで張り切って一日何十時間も勉強するような人です。

また受験勉強をする人というのは、ある程度精神が成熟している大人ではありません。最も多感な時期である高校生なのです。その為、学校でのちょっとしたトラブルや人間関係が、直接勉強に影響を与えてしまう可能性は大いにあるのです。

そんな時、友達や家族に相談することも出来ますが、落ち込んでいるときには恋人の支えが力になることがあります。お互いに高めあえる関係であることが大切なのです。

ここで言う高めあうというのは傷を舐めあう関係ということではありません。勉強面や生活面において、お互いに一番の味方となって支えあえる存在であるということです。

彼女と勉強を両立させるには時間のメリハリが大切

受験勉強と恋愛を両立させるポイント

メリハリをしっかりとつけることです。一緒に勉強する場合でも、勉強中はお喋りはしません。相手が勉強に集中できるように、お互い配慮し合うのです。

このメリハリがなければ、一緒に勉強をしてもお喋りばかりしてしまって、勉強が全く進みません。こうして勉強をする時間が減ってしまうことで、受験にも落ちてしまうのです。

そして、勉強している最中は電話やメールなどのやりとりをしないようにすることも重要です。相手から連絡がくると、どうしても返信をしたり折り返しの電話をしたくなってしまうものです。

勉強に集中する為にも、2人でルールを作っておくと良い

「一緒に勉強している最中は、話しかけないようにしよう。」「隣に座ると話しちゃうから、少し離れた席に座ろう。」「勉強中は、連絡はとらないようにしよう。」といった感じです。

お喋りは帰宅時の楽しみとしてとっておきましょう。休みの日にはデートをしたりして、たまにはリフレッシュするのも良いかと思います。

こんな風にして勉強するときは集中し、遊ぶときは思いっきり遊ぶというメリハリをつけることで、恋愛を楽しみながらも勉強を進めることができるでしょう。

彼女と勉強の両立にはお互いのスケジュールを共有すると良い

模試の結果が悪くて落ち込んでいたり焦ったりしているときに、恋人からどうでもいい内容のメールが来たり遊びの誘いの連絡が来ると、イラッとしてしまうこともあるかと思います。

こういった場合は、素直に「私は○○大学に行きたいと思っている。この時期までにはこのぐらいの結果を出したい。だから、これからは会う頻度や連絡する頻度をこれくらいにしたい。」と相手に伝えましょう。

そこでおすすめなのが、アプリなどを使ってお互いにスケジュールを共有することです。そうすることで、相手が今何をしているかということがわかるので、塾に行っている時間などに連絡をして迷惑をかけることも無くなるでしょう。

また、スケジュールを共有することで、連絡や会う機会が全然無いことに気がつく場合もあります。そういった時は、隙間時間を有効に使うと良いでしょう。学校が同じであればお昼ご飯を一緒に食べたり、塾の帰りに電話をかけたり。そうすることで、お互いにストレスを感じずに付き合いを続けていけることかと思います。

恋愛と勉強の両立は可能?親の意見は?

両立肯定派

  • 最近の若い子たちは、恋愛への関心は薄まってきているように感じています。例え受験生であったとしても、もちろん勉強を頑張ることを大前提として、恋愛は沢山した方が良いと思います。制服デートが出来るのなんて、今だけですよ!おばさんになってから、「制服デートがしたかった」なんて言ってもそれはもう叶わぬ夢ですので。
  • 子供が志望校に合格するのは、とても大切なことです。でも、それは人生において一番優先させるべきことでも無いと思うのです。学歴よりも、人間性を磨く方が大事だと私は思います。だから、10代のうちに恋愛を経験しておくべきかなと。

両立否定派

  • 受験勉強と恋愛は両立できる!なんて言う人もいますが、それは人によるかと思います。正直、うちの子は無理でしょう。もともと成績も良くないので、恋愛だけでなく部活やゲームに向ける力も勉強に注いでもらわないと、志望校合格なんて出来るはずがありません。
  • もちろん、恋愛を我慢したからといって志望校に合格できるとは思いません。でも、恋愛を我慢できるくらいの自制心のある人というのは、受験に合格する確率も高くなるのは事実かと思います。

恋愛にのめり込まない人は彼女と受験勉強を両立できる

浪人生は恋愛をしている暇なんて無い?

そう予備校で言われてきた男性も多いでしょう。でも実際のところ彼女がいても成績優秀な人もいるわけで、反発したい気持ちになるのもわかります。

ではそんな、彼女がいるのに成績優秀な男性にはどのような特徴があるのでしょうか?ズバリ、彼らは「恋愛にのめり込まない」傾向にあります。

彼らは、自分の恋愛を冷静に、客観的に見ることが出来るのです。彼女とケンカしても、それを引きずらずに勉強は淡々とやったり、例え彼女に振られてしまってもあまりショックを受けなかったり。こういうタイプの男性は、彼女がいても受験に合格する傾向にあります。

もし、この「恋愛にのめり込まない」という気持ちを持っていなければ、最悪の場合恋愛にも受験にも失敗することがあるのです。恋愛の失敗を引きずって、勉強にも影響が出てしまい第一志望に不合格になるという男性は、沢山いるのです。

 - 恋愛/結婚