探してたことが見つかるWEBマガジン

探してたことが見つかるWEBマガジン│ファインドクリップ

部活と勉強を両立できないのはなぜ?勉強できない原因と対処法

2018.11.6

中学生や高校生の皆さんの中には、学校の部活動に一生懸命取り組んでいるという人もいますよね。部活動から得ることができるものもたくさんあります。

ですが、部活が忙しすぎたり体力を使いすぎることで、部活と勉強を両立できない人もいるようです。部活と勉強を両立させるには一体どうしたら良いのでしょうか?

そこで今回は、部活と勉強を両立できない原因とその対処法についてお伝えします。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

学校生活は疲れる?帰宅後に短時間仮眠をとって寝るのは効果的!

学校から返ってきたら疲れている様子の子供、毎日帰宅後に寝るという子もいますよね。最近の子供は学校生活...

大学ではゼミを楽しもう!友達を作るチャンスです!

大学生には高校生時代のような「クラス」はなく、「ゼミ」に入ります。 ゼミの仲間は同じテーマを学...

小学校の担任の先生がひどいと感じた時の対応の仕方

小学校の先生にとてもひどい所があると感じたことはありませんか?親なら先生の事を疑ってしまうこともあり...

高校時代の思い出がないのは自分だけじゃない!

あなたの高校生生活はどうでしたか? 楽しい思い出や思いだしたくない過去・・・。色んな思い出があ...

保育園の運動会、楽しめて盛り上がる保護者競技!

保育園の運動会の保護者競技は何にするか、毎年悩むところだと思います。 子供も親も楽しめて盛り上...

悩んでしまう中学校の同窓会の服装選び、選ぶポイント解説!

中学校の同窓会の案内状。出席はしたいけど着ていく服装がない!ってことよくありますよね。 もしか...

高校の友達が少ないと感じても、こんなメリットもある!

高校の友達はどのくらいいますか?卒業してもその関係は今も続いている? 高校の友達が少ないと感じ...

毎日勉強できない受験生必見!これで志望大学に合格できます!

高校3年になっていよいよ受験勉強に本腰を入れなくてはいけないことはわかっていても、毎日勉強できないと...

大学の新入生ガイダンスは行かないよりも絶対行くべき!

大学で行われる新入生ガイダンスは、これから大学生活を行う上での注意事項や履修登録、年間スケジュールな...

子供が高校受験に落ちたら、親がかけるべき言葉とは!

子供が高校受験を!もし落ちた時には親はどう対処したらよいのでしょうか?また子供にかけるべき言葉とは?...

学校へ行きたくないというのは甘えにになるのか検証

子供が突然「学校に行きたくない」と言い出したら親としては心配だし、戸惑ってしまいますよね。 「...

幼稚園の個人面談でされる質問内容は?事前準備が大切!

幼稚園や保育園などで個人面談が実施される場合がありますが、何を質問されるのかと緊張してしまいますよね...

幼稚園の個人面談で聞きたいことがあるときの準備について

幼稚園の個人面談では、子供の様子を先生から教えてもらえるいい機会です。 聞きたいことがあるのな...

生徒会選挙に勝つためには演説でインパクトを残すことが重要!

生徒会選挙に立候補したら、敵が3人もいた…。そんなケースもありますよね。 では他の候補者よりも...

いじめが辛くて高校を退学したい!いじめからは逃げてもいいよ

高校で周りの友達からいじめを受けている、いじめが原因で高校に行くのが辛い・行きたくないというとき、高...

スポンサーリンク

部活と勉強が両立できない原因は?

部活をしているから勉強が出来ない、という事をよく耳にします。では、なぜ部活との両立が出来ないのか?原因を考えて見ましょう。

部活に割く時間が長い

学校が終わってから遅くまで部活をして、帰りの通学時間も長いというのは高校生にはありがちです。

ですが、そのようなわが子を見ていると気がつくのは、勉強する時間がまったく無いわけではないという点です。

試合が近づくと、確かに練習量が多くなり帰ってくる時間が遅いときもあります。しかし部活が休みのときもありますし、練習が早く終わるときも少ないですがあります。

部活があるから勉強する時間がないと、部活を言い訳にしていると感じるときもあるのです。

また同じ部活に在籍していても、キチンと勉強をして成績を維持している子も実際に少なくはありません。

その点を踏まえると、部活が大変でまったく勉強が出来ないという事は無く、勉強をする時間を作らない事が問題なのでは?と感じられます。

部活と勉強を両立できない時のコツは?

部活から帰ってきて、少しゆっくりしてしまうと途端にやる気が出なくなってしまうと思いませんか?

チョットだけ休憩!という気持ちだったのに、気がつくと夜遅くまでスマホをいじっていただけで、勉強には手をつけていない。何てこともあります。

勉強をするコツ、少しの休憩をやめる

後伸ばしにせずに宿題だけでもする事、帰ってきたらすぐに取り掛かる。

着替えをしてしまうとリラックスをしてしまう場合は、帰ってきたそのままの服装で取り掛かってください。

今まで出来なかったことを、これから習慣にするにはそのくらいの勢いは必要です。

これだけの事でも、やるとやらないでは大きな違いが出てきますよ。一日に何時間も勉強をするという目標を立てるのも良いと思いますが、目標だけで実行できなければ何も身に付いていきません。

まずは一日少しの時間でもいいので帰ってきたら勉強をする時間を作って、間に合わない分については部活が休みの日に集中して行って見るなどの、工夫をしましょう。

部活と勉強を両立できない時は勉強を楽しんで!

勉強は面倒でやりたくないもの。と思っていませんか?そう思ってしまうと途端に勉強が苦行のように感じてしまいます。

そしてついつい後伸ばしに。やる気が失われた時は発想の転換を行ってみましょう。

勉強が楽しくなるようにするのです。といっても気持ち次第で勉強が今すぐ楽しくなるものではありませんよね。

では勉強が楽しくなるには、どうしたらよいのか?まずは今までに勉強が楽しかったときの事を思い出してみましょう。

記憶をさかのぼっていくと、きっと勉強が楽しかったときがあるはずです。

それはテストでよい点が取れたときや、勉強の内容が理解できて成長を感じられたときではないでしょうか。

そのような状況に自分を持っていくことが大切です。少しずつ勉強をしていき、わかることを増やしていく。まるでゲームのレベルアップのようですよね。

難しい勉強を仕方なくしている。なんて考えを、自分のレベルアップを感じる作業として変えてみると、勉強が楽しくなりますよ。

隙間時間を利用して勉強をしよう

部活を終えて家に帰ると、いつも遅い時間になってしまう。なので勉強時間を沢山取ることがどうしても出来ない。という場合もありますよね。

そんな時は隙間時間を利用して勉強をする方法があります。

帰ってきてから夕食を準備している間の15分間、またお風呂のお湯に使っている間に15分間勉強する事も可能です。

隙間時間は意外と多く存在しますよ。

また人の集中力は長く続かないので、細切れに色々な情報を詰め込んだほうが勉強には効果的だという話も聞きます。

そうなると、この方法は勉強するには持って来いの方法ですよね。

少しずつでも毎日勉強をして復習をすることが、学力の定着に繋がります。部活で勉強時間がないという場合は、隙間時間を有効に利用しましょう!

どうしても勉強ができない時は

勉強をしようと思って机に向かうけど、必ず眠たくなってしまう。また知らないうちにぐっすり眠ってしまうこともあります。

部活で体が疲れているときは、より眠気が出てしまいます。

どうしても眠たいときには、勉強をしても頭に入っていかないので寝てしまいましょう。
短時間の睡眠で、頭がすっきりとするタイプなら、目覚ましのアラームをセットして短時間の睡眠の後で勉強を!

寝てしまうと朝までぐっすり!というタイプなら、早寝早起きで朝の時間に勉強をするようにしてください。

夜よりも朝の方が、勉強が頭に入りやすいというタイプの方も多くいますよ。

早く寝ても朝も頭が働かない。というタイプの方は、学校にいるうちに宿題や復習を済ませるという方法もあります。

このように部活をしているから勉強をする時間がない。と感じていても、しようと思えば時間は意外とあるものです。

自分にあった勉強の仕方を考えてくださいね。

 - サークル/部活/学校